Application.SlideShowBegin イベント (PowerPoint)

スライド ショーを開始するときに発生します。

構文

expression. SlideShowBegin(Wn)

expression Application オブジェクトを 表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Wn 必須 SlideShowWindow このイベントの前に開始されるスライド ショー ウィンドウを指定します。

解説

Microsoft PowerPoint では、スライド ショー ウィンドウを作成し、このイベントに渡されます。 1 つのスライド ショーが別のスライド ショーに分岐した場合、2 番目のスライド ショーの開始時に SlideShowBegin イベントは再び発生しません。

Application オブジェクトでイベントを使用する方法については 、「How to: Use Events with the Application Object」を参照してください

次の使用例は、スライド ショー ウィンドウのサイズや位置を調整し、再び有効にします。

Private Sub App_SlideShowBegin(ByVal Wn As SlideShowWindow)

    With Wn

        .Height = 325

        .Width = 400

        .Left = 100

        .Activate

    End With

End Sub

関連項目

Application オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。