SectionProperties. AddSection メソッド (PowerPoint)SectionProperties.AddSection method (PowerPoint)

指定したインデックス位置に新しいセクションを追加し、新しく作成したセクションのインデックスを返します。Adds a new section at the specified index position and returns the index of the newly created section.

構文Syntax

expression.expression. AddSection( _sectionIndex_, _sectionName_ )

Sectionpropertiesオブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a SectionProperties object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
sectionIndexsectionIndex 必須Required 整数型 (Integer)Integer 前にセクションを追加するセクションのインデックスを指定します。The index of the section before which to add the section.
sectionNamesectionName 省略可能Optional VariantVariant 新しいセクションの名前を指定します。The name of the new section.

戻り値Return value

整数Integer

解説Remarks

指定したインデックス位置にセクションが既に存在する場合、 Addsectionを呼び出すことは、そのセクションの直前に空のセクションを追加することと同じです。If a section already exists at the specified index position, calling AddSection is equivalent to adding an empty section immediately before that section.

新しくセクションを挿入した位置より後ろにあるセクションの各インデックスは、自動的に 1 ずつ増加します。The indices of sections after the newly inserted section are automatically incremented by one.

sectionIndex は、既存のセクションの合計数がセクションの最大数 (512) より小さい場合、合計数より 1 大きい値になります。sectionIndex can be one larger than the total number of existing sections, as long as it is less than the maximum number of sections allowed (512); this creates a new, empty section at the end.

プレゼンテーションにセクションがない場合、このメソッドを呼び出して 1 に設定した sectionIndex 値を渡すと、最初のセクションが作成されます。If no sections exist in the presentation, calling this method and passing a sectionIndex value of 1 creates the first section.

関連項目See also

SectionProperties オブジェクトSectionProperties Object

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.