Application.ReassignSelectedAssns メソッド (Project)

チーム プランナー ビューで、選択された割り当てを再割り当てします。

構文

ReassignSelectedAssns( _ResourceID_ )

Application オブジェクトを返 す式

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
ResourceUniqueID 必須 Long 新しい割り当て用の、リソースの ID 番号を指定します。割り当てなしの場合は -65535 を指定します。

戻り値

ブール型 (Boolean)

注釈

ReassignSelectedAssns メソッドは、チーム プランナー ビューでのみ機能します。

チーム プランナーを使用して割り当てをドラッグする場合は、マクロを記録しているときに 1 つのリソースから、マクロでは、ドラッグ操作の結果は表示されません。 ReassignSelectedAssns メソッドを表示するマクロを記録するには、チーム プランナーでは、[割り当て] を右クリックし、[オプション] メニューに 再割り当てする] をクリックします。

次のコード行は、チーム プランナーで選択された割り当てを ID が 2 のリソースに再割り当てします。

ReassignSelectedAssns ResourceID:=2

次のコード行は、割り当てを未割り当てに変更します。

ReassignSelectedAssns ResourceID:=-65535

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。