Assignment オブジェクト (Project)

タスクまたはリソースの割り当てを表します。 割り当て オブジェクトは、 割り当て または、 OverAllocatedAssignments コレクションのメンバーです。

Assignment オブジェクトの使い方

1 つの Assignment オブジェクトを取得 するには 、Assignments ( index ) を使用します。インデックスは割り当てインデックス 番号 です。 次の例では、最初に指定したタスクに割り当てられているリソースの名前を表示します。

MsgBox ActiveProject.Tasks(1).Assignments(1).ResourceName

Assignments コレクションの使い方

Assignments コレクションを取得 するには 、Assignments プロパティを使用 します。 次の使用例は、指定したタスクに割り当てられているすべてのリソースを表示します。

Dim A As Assignment 
 
For Each A In ActiveProject.Tasks(1).Assignments 
 MsgBox A.ResourceName 
Next A

Assignments コレクションに Assignment オブジェクトを 追加するには、Add メソッドを使用 します。 次の使用例は、指定したタスクに、リソース ID が 212 のリソースを新しい割り当てとして追加します。

ActiveProject.Tasks(1).Assignments.Add ResourceID:=212

メソッド

名前
AppendNotes
Delete
EnterpriseTeamMember
再計画します。
TimeScaleData

プロパティ

名前
ActualCost
ActualFinish
ActualOvertimeCost
ActualOvertimeWork
ActualStart
ActualWork
ACWP
アプリケーション
Baseline10BudgetCost
Baseline10BudgetWork
Baseline10Cost
Baseline10Finish
Baseline10Start
Baseline10Work
Baseline1BudgetCost
Baseline1BudgetWork
Baseline1Cost
Baseline1Finish
Baseline1Start
Baseline1Work
Baseline2BudgetCost
Baseline2BudgetWork
Baseline2Cost
Baseline2Finish
Baseline2Start
Baseline2Work
Baseline3BudgetCost
Baseline3BudgetWork
Baseline3Cost
Baseline3Finish
Baseline3Start
Baseline3Work
Baseline4BudgetCost
Baseline4BudgetWork
Baseline4Cost
Baseline4Finish
Baseline4Start
Baseline4Work
Baseline5BudgetCost
Baseline5BudgetWork
Baseline5Cost
Baseline5Finish
Baseline5Start
Baseline5Work
Baseline6BudgetCost
Baseline6BudgetWork
Baseline6Cost
Baseline6Finish
Baseline6Start
Baseline6Work
Baseline7BudgetCost
Baseline7BudgetWork
Baseline7Cost
Baseline7Finish
Baseline7Start
Baseline7Work
Baseline8BudgetCost
Baseline8BudgetWork
Baseline8Cost
Baseline8Finish
Baseline8Start
Baseline8Work
Baseline9BudgetCost
Baseline9BudgetWork
Baseline9Cost
Baseline9Finish
Baseline9Start
Baseline9Work
BaselineBudgetCost
BaselineBudgetWork
BaselineCost
BaselineFinish
BaselineStart
BaselineWork
BCWP
BCWS
BookingType
BudgetCost
BudgetWork
Confirmed
コスト
Cost1
Cost10
Cost2
Cost3
Cost4
Cost5
Cost6
Cost7
Cost8
Cost9
CostRateTable
CostVariance
作成済み
CV
Date1
Date10
Date2
Date3
Date4
Date5
Date6
Date7
Date8
Date9
遅延
Duration1
Duration10
Duration2
Duration3
Duration4
Duration5
Duration6
Duration7
Duration8
Duration9
Finish
Finish1
Finish10
Finish2
Finish3
Finish4
Finish5
Finish6
Finish7
Finish8
Finish9
FinishVariance
FixedMaterialAssignment
Flag1
Flag10
Flag11
Flag12
Flag13
Flag14
Flag15
Flag16
Flag17
Flag18
Flag19
Flag2
Flag20
Flag3
Flag4
Flag5
Flag6
Flag7
Flag8
Flag9
Guid
ハイパーリンク
HyperlinkAddress
HyperlinkHREF
HyperlinkScreenTip
HyperlinkSubAddress
インデックス
LevelingDelay
LinkedFields
メモ
Number1
Number10
Number11
Number12
Number13
Number14
Number15
Number16
Number17
Number18
Number19
Number2
Number20
Number3
Number4
Number5
Number6
Number7
Number8
Number9
Overallocated
OvertimeCost
OvertimeWork
Owner
Parent
ピーク
PercentWorkComplete
Project
RegularWork
RemainingCost
RemainingOvertimeCost
RemainingOvertimeWork
RemainingWork
リソース
ResourceGuid
ResourceID
ResourceName
ResourceRequestType
ResourceType
ResourceUniqueID
ResponsePending
Start
Start1
Start10
Start2
Start3
Start4
Start5
Start6
Start7
Start8
Start9
StartVariance
概要
SV
タスク
TaskGuid
TaskID
TaskName
TaskOutlineNumber
TaskSummaryName
TaskUniqueID
TeamStatusPending
Text1
Text10
Text11
Text12
Text13
Text14
Text15
Text16
Text17
Text18
Text19
Text2
Text20
Text21
Text22
Text23
Text24
Text25
Text26
Text27
Text28
Text29
Text3
Text30
Text4
Text5
Text6
Text7
Text8
Text9
UniqueID
単位
UpdateNeeded
VAC
WBS
Work
WorkContour
WorkVariance
準拠

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。