Application.IsValidObject メソッド (Publisher)

指定したオブジェクト変数が有効なオブジェクトを参照し、ブール値を返すかどうかを指定します 。オブジェクト を参照する指定した変数が有効な場合は True、変数によって参照されるオブジェクトが削除されている場合は False を返します。

構文

.IsValidObject (Object)

expression Application オブジェクトを 表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Object 必須 Object オブジェクトを参照する変数を指定します。

戻り値

Boolean

次の使用例は、有効なオブジェクトの行を書式設定します。

Sub ValidShape(shpObject As Shape) 
 
 If Application.IsValidObject object:=shpObject) = True Then 
 With shpObject.Line 
 .DashStyle = msoLineRoundDot 
 .ForeColor.RGB = RGB(Red:=158, Green:=50, Blue:=208) 
 .Weight = 5 
 End With 
 End If 
 
End Sub

次のサブルーチンを使用して、前の例のサブルーチンを呼び出します。

Sub CallValidShape() 
 Call ValidShape(shpObject:=ActiveDocument.Pages(1).Shapes(2)) 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。