Application.MailMergeBeforeRecordMerge イベント (Publisher)

差し込み印刷の各レコードに対して差し込みを実行するときに発生します。

構文

.MailMergeBeforeRecordMerge (Doc, Cancel)

expression Application オブジェクトを 表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Doc 必須 Document 差し込み印刷のメイン文書を指定します。
Cancel 必須 ブール型 (Boolean) True を設定すると、現在のレコードの差し込みを開始する前に処理を停止します。

解説

Application オブジェクト イベント アクセスするには、コード モジュールの [全般宣言] セクションで Application オブジェクト変数を宣言し、その変数をイベントにアクセスする Application オブジェクトと等しく設定します。

アプリケーション オブジェクトでイベントを使用する Microsoft Publisher、Application オブジェクトで イベントを使用するを参照してください

この例では、ZIP コードの長さ (この例ではフィールド番号 6) が 5 未満で、その場合は、そのレコードのマージのみを取り消します。

Private Sub MailMergeApp_MailMergeBeforeRecordMerge(ByVal _ 
 Doc As Document, Cancel As Boolean) 
 
 Dim intZipLength As Integer 
 
 intZipLength = Len(ActiveDocument.MailMerge _ 
 .DataSource.DataFields(6).Value) 
 
 'Cancel merge of this record only if 
 'the ZIP Code has fewer than five digits 
 If intZipLength < 5 Then 
 Cancel = True 
 End If 
 
End Sub

このイベントを発生させるには、モジュールのグローバル宣言セクションに次のコードを配置し、次の初期化ルーチンを実行します。

Private WithEvents MailMergeApp As Application 
 
Sub InitializeMailMergeApp() 
 Set MailMergeApp = Publisher.Application 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。