Application.MailMergeRecipientListClose イベント (Publisher)

ユーザーが [差し込み印刷の受信者] ダイアログ ボックスを閉じると発生します ([差し込み印刷] または [差し込み印刷] 作業ウィンドウで、[受信者一覧の編集]を選択します)。 また、ユーザーが [カタログの差し込み印刷製品一覧] ダイアログ ボックスを閉じると発生し、ユーザーが [カタログ結合] 作業ウィンドウで [製品一覧の編集] を選択 すると 開きます。

構文

.MailMergeRecipientListClose (Doc)

expression Application オブジェクトを 表す変数。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Doc 必須 Document 現在の文書です。

解説

Application オブジェクトでイベントを使用する方法の詳細については 、「Using events with the Application object 」を参照してください

次の Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) マクロは、 MailMergeRecipientListClose イベントを処理する方法を示しています。 前述の文字列が表示されたというメッセージが表示されます。

Private Sub pubApplication_MailMergeRecipientListClose(ByVal Doc As Document) 
 MsgBox "The Mail Merge Recipients dialog box has closed." 
End Sub

For this event to occur, you must place the following line of code in the General Declarations section of your module.

Private WithEvents pubApplication As Application

次に、次の初期化手順を実行する必要があります。

Public Sub Initialize_pubApplication() 
 Set pubApplication = Publisher.Application 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。