Application.WizardCatalogVisible プロパティ (Publisher)

取得または設定する ブール値 ウィザード カタログを表示するかどうかを示します。 値の取得と設定が可能です。

構文

.WizardCatalogVisible

expression Application オブジェクトを 表す変数。

戻り値

Boolean

次の使用例は、ウィザード カタログの現在の状態を保存し、後で復元できるようにします。

Sub WizardCatalogExample() 
 Dim blnWizardCatalog As Boolean 
 
 ' Store current state of Wizard Catalog. 
 blnWizardCatalog = Application.WizardCatalogVisible 
 
 ' Code can run here that shows or hides the Wizard 
 ' Catalog as necessary; the original setting 
 ' will be restored at the end of the procedure. 
 
 ' Restore original state of Wizard Catalog. 
 Application.WizardCatalogVisible = blnWizardCatalog 
End Sub

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。