Master.Layout メソッド (Visio)

図形をレイアウトし、ページ、マスター シェイプ、グループ、または選択範囲のコネクタの経路を変更します。

構文

.レイアウト

Master オブジェクトを表す 変数

戻り値

なし

解説

Layout メソッドの使用は、[デザイン] タブの [レイアウト] グループで[再レイアウト ページ] をクリックし、[その他のレイアウト オプション] をクリックし、[レイアウトの構成] ダイアログ ボックスでオプションを構成するの と同じです

Layout メソッドの 動作 は、レイアウトするページ、マスター、またはグループの [ページ レイアウト] セクションと [図形レイアウト] シェイプシート セクションでセルの数式または結果を設定することで影響を受ける可能性があります。これらのセルが Layout メソッドの動作に与える影響を調べるには、これらのセルの値に対するさまざまな [レイアウトの構成] ダイアログ ボックス オプションの効果を調べてください。

ページ、マスター、またはグループの図形のサブセットをレイアウトするには、レイアウトする図形を選択する Selection オブジェクトを確立し 、Layout メソッドを呼び出します。 Selection オブジェクトに対して Layout メソッドを実行したとき、そのオブジェクトで図形が選択されていない場合は、選択範囲内のページ、マスター シェイプ、またはグループにあるすべての図形がレイアウトされます。

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。