CalloutTarget プロパティ (Visio)Shape.CalloutTarget property (Visio)

引き出しとの関係によって引き出し図形に関連付けられる図形を設定します。Gets or sets the target shape that is associated with the callout shape by a callout relationship. 値の取得と設定が可能です。Read/write.

構文Syntax

expression.expression. CalloutTarget

Shape オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a Shape object.

戻り値Return value

ShapeShape

解説Remarks

吹き出し以外の図形に対してCalloutTargetプロパティの値を取得または設定しようとすると、不適切な Source オブジェクトのエラーが返されます。If you attempt to get or set the CalloutTarget property value on a shape that is not a callout, Microsoft Visio will return an Inappropriate Source Object error.

目的の図形が引き出し図形に関連付けられていない場合、 CalloutTargetプロパティはNothingを返します。If no target shape is associated with the callout shape, the CalloutTarget property returns Nothing. プロパティ値を Nothing に設定すると、引き出し図形に関連付けられているターゲット図形が削除されます。Setting the property value to Nothing removes any target shapes that are associated with the callout shape.

Example

次の Visual Basic for Applications (VBA) の例は、 CalloutTargetプロパティを使用して、吹き出しの対象となる図形を設定する方法を示しています。The following Visual Basic for Applications (VBA) example shows how to use the CalloutTarget property to set the target shape of a callout.

Set vsoShape = vsoCalloutShape.CalloutTarget

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.