Shape. HasCategory メソッド (Visio)Shape.HasCategory method (Visio)

指定したカテゴリが図形のカテゴリの一覧にある場合はTrueを返します。Returns True if the specified category is in the shape categories list.

構文Syntax

expression. HasCategory( _Category_ )

Shape オブジェクトを表す変数を取得します。expression A variable that represents a Shape object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
CategoryCategory 必須Required StringString カテゴリの名前。The name of the category.

戻り値Return value

ブール型 (Boolean)Boolean

注釈Remarks

_Category_パラメーターに渡すことができるカテゴリは1つだけです。You can pass only a single category for the Category parameter. カテゴリの一覧をセミコロンで区切って渡すと、"無効なパラメーターです" というエラーが返されます。Passing a semicolon-delimited list of categories produces an Invalid Parameter error.

カテゴリは、図形を分類し、コンテナー内のメンバーシップを制限するために使用できるユーザー定義の文字列です。Categories are user-defined strings that you can use to categorize shapes and thereby to restrict membership in a container. カテゴリは、図形のシェイプシート内の User.msvShapeCategories セルで定義できます。You can define categories in the User.msvShapeCategories cell in the ShapeSheet for a shape. これらのカテゴリをセミコロンで区切ることにより、図形に複数の分類項目を定義できます。You can define multiple categories for a shape by separating those categories with semi-colons.

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.