Shape. IsCustomPropertyLinked メソッド (Visio)Shape.IsCustomPropertyLinked method (Visio)

図形のシェイプシートの [Shape Data] セクションの図形データ (カスタムプロパティ) 行が、指定されたデータレコードセットのデータ行にリンクされているかどうかを返します。Returns whether the shape data (custom property) row in the Shape Data section of the shape's ShapeSheet spreadsheet is linked to a data row in the specified data recordset.

注意

この Visio オブジェクトまたはメンバーは Visio Professional 2013 のライセンス ユーザーのみが使用できます。This Visio object or member is available only to licensed users of Visio Professional 2013.

構文Syntax

expression.expression. IsCustomPropertyLinked( _DataRecordsetID_ , _CustomPropertyIndex_ )

Shape オブジェクトを返す式を指定します。expression An expression that returns a Shape object.

パラメーターParameters

名前Name 必須 / オプションRequired/Optional データ型Data type 説明Description
DataRecordsetIDDataRecordsetID 必須Required LongLong データ行を含むデータ レコードセットの ID です。The ID of the data recordset that contains the data row.
CustomPropertyIndexCustomPropertyIndex 必須Required LongLong 図形のシェイプシートの [Shape Data] セクションの図形データ (カスタム プロパティ) 行のインデックスです。The index of the shape data (custom property) row in the Shape Data section of the shape's ShapeSheet.

戻り値Return value

BooleanBoolean

解説Remarks

GetCustomPropertyLinkedColumn メソッドを呼び出す前に、このメソッドを呼び出して、図形データ項目 (カスタムプロパティの行) が実際にデータ列にリンクされていることを確認してください。Call this method before calling the GetCustomPropertyLinkedColumn method to make sure that the shape data item (custom property row) is actually linked to a data column.

注意

Visio の以前の一部のバージョンでは、図形データはカスタム プロパティと呼ばれていました。In some previous versions of Visio, shape data were called custom properties.

図形とデータがどのようにリンクされているかを理解しておくと、1 つまたは複数のデータ レコードセットを最新のデータに更新するときに、競合やリンクの解除の発生を防ぐことができます。Knowing how shapes are linked to data can help prevent conflicts and broken links when you refresh the data in one or more data recordsets.

Example

次の Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) マクロは、 Iscustompropertylinkedメソッドを使用して、図形のカスタムプロパティ行がデータレコードセットのデータ行にリンクされているかどうかを判断する方法を示しています。The following Microsoft Visual Basic for Applications (VBA) macro shows how to use the IsCustomPropertyLinked method to determine whether a shape's custom property row is linked to a data row in a data recordset.

このマクロを実行する前に、ドキュメントの**DataRecordsets** コレクションに少なくとも1つのデータレコードセットを追加してください。Before running this macro, add at least one data recordset to the DataRecordsets collection of the document. マクロは図形をドロップし、図形の最初の図形データ項目がこのコレクションに最後に追加されたデータ レコードセットのデータ行にリンクされているかどうかテストし、その結果をイミディエイト ウィンドウに表示します。The macro drops a shape and then tests whether the shape's first shape data item is linked to a data row in the data recordset most recently added to the collection, printing the result in the Immediate window. 図形がデータとリンクされていないため、テストは失敗します。The test will fail, because the shape has not been linked to data. 次に、図形を最後に追加されたデータ レコードセットとリンクしてから、再度テストを実行します。Then the shape is linked to data in the most recently added data recordset, and the test is run again.

Public Sub IsCustomPropertyLinked_Example() 
 
    Dim vsoDataRecordset As Visio.DataRecordset 
    Dim vsoShape As Visio.Shape 
    Dim intCount As Integer 
    Dim boolIsLinked As Boolean 
         
    intCount = Visio.ActiveDocument.DataRecordsets.Count 
    Set vsoDataRecordset = Visio.ActiveDocument.DataRecordsets(intCount) 
     
    Set vsoShape = ActivePage.DrawRectangle(2, 2, 4, 4) 
     
    boolIsLinked = vsoShape.IsCustomPropertyLinked(vsoDataRecordset.ID, 1) 
     
    Debug.Print boolIsLinked 
     
    vsoShape.LinkToData vsoDataRecordset.ID, 1, True 
    boolIsLinked = vsoShape.IsCustomPropertyLinked(vsoDataRecordset.ID, 1) 
     
    Debug.Print boolIsLinked 
     
End Sub

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.