FileConverter.SaveFormat プロパティ (Word)

指定したドキュメントまたはファイル コンバーターのファイル形式を返します。 取得のみ可能な Long 値です。

構文

SaveFormat

expression 必須です。 'FileConverter' オブジェクトを表す変数です。

解説

このプロパティは、外部のファイル コンバーターを指定する一意の番号または WdSaveFormat 定数を返します。 SaveAs2 メソッドの FileFormat 引数に対する SaveFormat プロパティの値を使用して、対応する WdSaveFormat 定数が存在しないファイル形式でドキュメントを保存します。

次の例は、新しいドキュメントを作成し、ドキュメントとそれに対応する SaveFormat 値の保存に使用できるコンバーターをテーブルに一覧表示します。

Sub FileConverterList() 
 Dim cnvFile As FileConverter 
 Dim docNew As Document 
 
 'Create a new document and set a tab stop 
 Set docNew = Documents.Add 
 docNew.Paragraphs.Format.TabStops.Add _ 
 Position:=InchesToPoints(3) 
 
 'List all the converters in the FileConverters collection 
 With docNew.Content 
 .InsertAfter "Name" & vbTab & "Number" 
 .InsertParagraphAfter 
 For Each cnvFile In FileConverters 
 If cnvFile.CanSave = True Then 
 .InsertAfter cnvFile.FormatName & vbTab & _ 
 cnvFile.SaveFormat 
 .InsertParagraphAfter 
 End If 
 Next 
 .ConvertToTable 
 End With 
 
End Sub

次の使用例は、作業中の文書を WordPerfect 5.1 または WordPerfect 5.2 の二次的なファイル形式で保存します。

ActiveDocument.SaveAs _ 
 FileFormat:=FileConverters("WrdPrfctDat").SaveFormat

関連項目

FileConverter オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。