KeysBoundTo.CommandParameter プロパティ (Word)

指定したショートカット キーに割り当てられているコマンド パラメーターを返します。 値の取得のみ可能な文字列型 (String) の値です。

構文

expression. CommandParameter

'KeysBoundTo' オブジェクトを表す変数。

解説

パラメーターを使用するコマンドの詳細については、 Add メソッドを参照してください。 Command プロパティを使用して、指定したショートカット キーに割り当てられているコマンド名を取得します。

次の使用例は、コマンド パラメーターを 8 にして、ショートカット キーを FontSize コマンドに割り当てます。 CommandParameter プロパティを使用して、コマンド名およびキー文字列と共にコマンド パラメーターを表示します。

Dim kbNew As KeyBinding 
 
Set kbNew = KeyBindings.Add(KeyCategory:=wdKeyCategoryCommand, _ 
 Command:="FontSize", _ 
 KeyCode:=BuildKeyCode(wdKeyControl, wdKeyAlt, wdKeyS), _ 
 CommandParameter:="8") 
MsgBox kbNew.Command & Chr$(32) & kbNew.CommandParameter _ 
 & vbCr & kbNew.KeyString

関連項目

KeysBoundTo オブジェクトのコレクション

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。