Selection.Collapse メソッド (Word)

選択を解除します。 選択が解除されると、選択開始位置と選択終了位置は等しくなります。

構文

Collapse( _Direction_ )

: 必ず指定します。 Selection オブジェクトを表す変数を指定します。

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Direction 省略可能 Variant 指定範囲または選択範囲を解除する方向です。 WdCollapseDirection の定数は、wdCollapseEnd または wdCollapseStart のいずれかです。 既定値は wdCollapseStart です。

次の使用例は、選択を解除し、選択開始位置にカーソルを移動します。つまり、選択を文書の先頭方向に解除して選択範囲の前にカーソルを移動します。

Selection.Collapse Direction:=wdCollapseStart

関連項目

Selection オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。