SeriesCollection.Item メソッド (Word)

コレクションから単一のオブジェクトを返します。

構文

.Item (Index)

SeriesCollection オブジェクトを表す変数

パラメーター

名前 必須 / オプション データ型 説明
Index 必須 Variant オブジェクトの名前またはインデックス番号を指定します。

戻り値

コレクションに含まれている Series オブジェクト。

次の使用例は、作業中の文書に含まれる最初のグラフの近似曲線を前方補外と後方補外に延長する単位数を設定します。 この例は、傾向線を持つ 1 つの系列を含む 2D の列グラフで実行する必要があります。

With ActiveDocument.InlineShapes(1) 
 If .HasChart Then 
 With .Chart.SeriesCollection.Item(1).Trendlines.Item(1) 
 .Forward = 5 
 .Backward = .5 
 End With 
 End If 
End With 

関連項目

SeriesCollection オブジェクト

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。