複数列の ListBox または ComboBox を使用してできること

複数列の ListBox または ComboBox の列幅を制御するには 、ColumnWidths プロパティのすべての列の幅をポイント単位で指定できます。 特定の列に対して 0 を指定すると、その情報列が表示されなくなります。

ListBox または ComboBox の 1 つの列以外の列をユーザーから非表示にする場合は、他の列の ColumnWidths を 0 に設定し 、ColumnWidths プロパティを既定値に設定し 、TextColumn プロパティを使用して表示する情報の列を識別できます。 ユーザーが行を選択すると、コントロールの Text プロパティは TextColumn プロパティで識別される列の値に設定されます。 コンボ ボックスでは、TextColumn プロパティで指定された列はコントロールのテキスト ボックス部分に表示されます。

同様に 、BoundColumn プロパティで列番号を指定することで、ユーザーが選択を行う際にコントロールに使用する値の列を制御できます。

関連項目

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。