Cos 関数Cos function

角度の余弦 (コサイン) を示す (Double) の値を返します。Returns a Double specifying the cosine of an angle.

構文Syntax

Cos(number)Cos(number)

必須の number 引数は、Double または角度 (ラジアン) を示す任意の有効な数値式です。The required number argument is a Double or any valid numeric expression that expresses an angle in radians.

解説Remarks

Cos 関数は、角度を取得し、直角三角形の 2 辺の比を返します。The Cos function takes an angle and returns the ratio of two sides of a right triangle. 2 辺の比は、指定した角に隣接する側の辺の長さを、斜辺の長さで割った値です。結果は、-1 から 1 の範囲内になります。The ratio is the length of the side adjacent to the angle divided by the length of the hypotenuse.The result lies in the range -1 to 1.

角度の単位を度からラジアンに変換するには、度に pi/180 を掛けます。To convert degrees to radians, multiply degrees by pi/180. ラジアンから度に変換するには、ラジアンに 180/pi を掛けます。To convert radians to degrees, multiply radians by 180/pi.

Example

次の例では、Cos 関数を使用して角度の余弦 (コサイン) を返します。This example uses the Cos function to return the cosine of an angle.

Dim MyAngle, MySecant
MyAngle = 1.3    ' Define angle in radians.
MySecant = 1 / Cos(MyAngle)    ' Calculate secant.

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.