通貨データ型Currency data type

通貨変数は、64ビット (8 バイト) の数値として整数形式で格納されています。1万によって、小数点の左側に15桁の固定小数点数と右に4桁の数字を指定します。Currency variables are stored as 64-bit (8-byte) numbers in an integer format, scaled by 10,000 to give a fixed-point number with 15 digits to the left of the decimal point and 4 digits to the right.

この表現は、-922337203685477.5808 から922337203685477.5807 までの範囲を提供します。This representation provides a range of -922,337,203,685,477.5808 to 922,337,203,685,477.5807.

通貨の**@型宣言文字は、アットマーク () です。The type-declaration character for Currency is the at (@**) sign.

Currency データ型は、金銭に関係する計算や、精度が特に重要な固定小数点数の計算に役立ちます。The Currency data type is useful for calculations involving money and for fixed-point calculations in which accuracy is particularly important.

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.