Log 関数Log function

数値の自然対数を表す倍精度浮動小数点型 (Double) の値を返します。Returns a Double specifying the natural logarithm of a number.

構文Syntax

Log(数値)Log(number)

必須の_number_ 引数は、倍精度浮動小数点型 (Double) または0より大きい有効な数値式です。The required number argument is a Double or any valid numeric expression greater than zero.

注釈Remarks

自然対数とは、e を底とする対数です。The natural logarithm is the logarithm to the base e. 定数 _e_は約2.718282 です。The constant e is approximately 2.718282.

任意の数値 xn を底とする対数は、次に示すように x の自然対数を n の自然対数で割ることによって得られます。You can calculate base-n logarithms for any number x by dividing the natural logarithm of x by the natural logarithm of n as follows:

Logn ( x) = ログ(x)/ログ(n)Logn(x) = Log(x) / Log(n)

次の例は、10 を底とする対数を計算するカスタム Function を表しています。The following example illustrates a custom Function that calculates base-10 logarithms:

Static Function Log10(X)
    Log10 = Log(X) / Log(10#)
End Function

Example

この例では、Log 関数を使用して、数値の自然対数を返します。This example uses the Log function to return the natural logarithm of a number.

Dim MyAngle, MyLog
' Define angle in radians.
MyAngle = 1.3
' Calculate inverse hyperbolic sine.
MyLog = Log(MyAngle + Sqr(MyAngle * MyAngle + 1))

関連項目See also

サポートとフィードバックSupport and feedback

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか?Have questions or feedback about Office VBA or this documentation? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。Please see Office VBA support and feedback for guidance about the ways you can receive support and provide feedback.