ユーザー定義フォームのコントロール

フォーム コントロールを使用すると、ユーザー定義フォームのユーザー インターフェイスと動作をカスタマイズできます。 フォームに関連するすべてのコードは、フォーム イベントまたはコントロール イベントから呼び出されるため、コントロール イベントへの応答をプログラミングすることは、フォームをプログラム上で拡張するための主な方法の 1 つです。 ここでは、Microsoft Forms 2.0 コントロールおよび Microsoft Outlook コントロールを Outlook フォームに追加および表示する方法を説明します。 Forms 2.0 コントロールのプログラミング方法の詳細については、「Form Script リファレンス」を参照してください。 Outlook コントロールのプログラミング方法の詳細については、「オブジェクト モデル リファレンス」を参照してください。

デザイン時

フォーム デザイナーで、コントロール ツールボックスからコントロールをフォーム ページまたはフォーム領域に追加できます。 コントロール ツールボックスには、初期状態ではいくつかの Forms 2.0 コントロールが表示されます。 コンピューターにインストールされている他の ActiveX コントロールを、このコントロール ツールボックスに追加できます。

Microsoft Forms 2.0 コントロール

コントロール ツールボックスに既定で表示される Forms 2.0 コントロールを次に示します。

  • Microsoft Forms 2.0 CheckBox コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 ComboBox コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 CommandButton コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 Frame コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 Image コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 Label コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 ListBox コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 MultiPage コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 OptionButton コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 ScrollBar コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 SpinButton コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 TabStrip コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 TextBox コントロール

  • Microsoft Forms 2.0 ToggleButton コントロール

Microsoft Outlook コントロール

Microsoft Office Outlook 2007 またはそれ以降のバージョンの Outlook のインストール時にコンピューターにインストールされる Outlook コントロールを次の表に示します。 これらのコントロールは、Microsoft Windows テーマをサポートしています。 Outlook コントロールを Outlook フォームに適用する前に、まずコントロール ツールボックスにこれらのコントロールを追加する必要があります。

これらのコントロールは、フォーム領域でのみ使用し、ユーザー設定フォームのフォーム ページでは使用しません。

これらのコントロールの一部は、Outlook の機能を活用するように設計されています。たとえば、Microsoft Outlook Body Control は、Outlook アイテムの本文を表示するように設計されています。 すべてのコントロールはOutlookアドインでのみ使用Outlook設計されています。

Control Outlook の特定の機能向けに設計されているかどうか
Microsoft Outlook ボディ コントロール はい
Microsoft Outlook 名刺コントロール はい
Microsoft Outlook カテゴリ コントロール はい
Microsoft Outlook チェック ボックス コントロール いいえ
Microsoft Outlook コンボ ボックス コントロール いいえ
Microsoft Outlook コマンド ボタン コントロール いいえ
Microsoft Outlook連絡先の写真コントロール はい
Microsoft Outlook日付コントロール はい
Microsoft Outlook フレーム ヘッダー コントロール はい
Microsoft Outlook InfoBar コントロール はい
Microsoft Outlook ラベル コントロール いいえ
Microsoft Outlook ボックス コントロール いいえ
Microsoft Outlook オプション ボタン コントロール いいえ
Microsoft Outlook ページ コントロール はい
Microsoft Outlook受信者コントロール はい
Microsoft Outlook 送信者写真コントロール はい
Microsoft Outlook テキスト ボックス コントロール いいえ
Microsoft Outlook タイム コントロール はい
Microsoft Outlook タイム ゾーン コントロール はい

実行時

ユーザー定義のフォーム ページでは、Forms 2.0 コントロールは、常に Windows テーマが適用されないクラシック形式で表示されます。 フォーム領域では、Forms 2.0 コントロールに対応するテーマ付きの Outlook コントロールがある場合、その Forms 2.0 コントロールは、Windows のテーマに従って表示されるものと見なされ、実際に対応するコントロールの型にキャストできます。 たとえば、Forms 2.0 TextBox コントロールがプログラム上でフォーム領域にドロップされた場合、コントロールのこのインスタンスは、Outlook の対応するコントロールのインスタンスに自動的に置き換えられるため、このコントロールを Microsoft.Office.Interop.Outlook.OlkTextBox にキャストして、Outlook TextBox コントロールとしてアクセスできるようになります。 Microsoft.VBE.Interop.Forms.TextBox コントロールとしてアクセスする必要 があります。 アドインでコントロールをキャストする方法の詳細については、「フォーム領域をアドインで拡張する」を参照してください。 各 Forms 2.0 コントロールと、それに対応する Outlook コントロール (存在する場合) を、次の表に示します。

Forms 2.0 コントロール Outlook コントロール
Microsoft Forms 2.0 CheckBox コントロール Microsoft Outlook チェック ボックス コントロール
Microsoft Forms 2.0 ComboBox コントロール Microsoft Outlook コンボ ボックス コントロール
Microsoft Forms 2.0 CommandButton コントロール Microsoft Outlook コマンド ボタン コントロール
Microsoft Forms 2.0 Frame コントロール Microsoft Outlook フレーム ヘッダー コントロール
Microsoft Forms 2.0 Image コントロール (該当なし)
Microsoft Forms 2.0 Label コントロール Microsoft Outlook ラベル コントロール
Microsoft Forms 2.0 ListBox コントロール Microsoft Outlook ボックス コントロール
Microsoft Forms 2.0 MultiPage コントロール (該当なし)
Microsoft Forms 2.0 OptionButton コントロール Microsoft Outlook オプション ボタン コントロール
Microsoft Forms 2.0 ScrollBar コントロール (該当なし)
Microsoft Forms 2.0 SpinButton コントロール (該当なし)
Microsoft Forms 2.0 TabStrip コントロール (該当なし)
Microsoft Forms 2.0 TextBox コントロール Microsoft Outlook テキスト ボックス コントロール
Microsoft Forms 2.0 ToggleButton コントロール (該当なし)

Outlook コントロールは、Office Outlook 2007 以降を実行しているコンピューターにインストールされるため、これより前のバージョンの Outlook では、これらのコントロールを含むフォームは適切に表示されません。

概要

Forms 2.0 コントロールと Outlook コントロールの相違点をまとめた表を次に示します。

比較事項 Forms 2.0 コントロール Outlook コントロール
Outlook 2003 以前での使用 はい いいえ
Office Outlook 2007 以降での使用 はい はい
コントロール ツールボックスにおける既定での表示 はい いいえ
Office Outlook 2007 以降のフォーム ページにおける表示方法 Windows テーマなしのクラシック形式 ユーザー定義のフォーム ページで Outlook コントロールは使用せず、フォーム領域でのみ使用
Office Outlook 2007 以降のフォーム領域における表示方法 1 つが存在する場合は、その対象の対応するものとして表示され、その対象の種類でキャストできます。対象の相手が存在しない場合の従来の外観 テーマに従った形式
Outlook 2003 以前の実行時の適切な表示 はい いいえ
Office Outlook 2007 以降の実行時の適切な表示 はい はい

サポートとフィードバック

Office VBA またはこの説明書に関するご質問やフィードバックがありますか? サポートの受け方およびフィードバックをお寄せいただく方法のガイダンスについては、Office VBA のサポートおよびフィードバックを参照してください。