ユーザーが Office 365 にサインインしようとすると、"有効なユーザー ID ではありません" というエラーが表示される

問題

ユーザーが Office 365 にサインインしようとすると、次のエラーメッセージが表示されます。

Sorry, that didn't work 

This doesn't look like a valid user ID. Make sure you typed the user ID assigned to you by your organization. It usually looks like someone@example.com or someone@example.onmicrosoft.com.

原因

この問題は、オンプレミスの Active Directory 環境にあるユーザーのユーザープリンシパル名 (UPN) と、Microsoft Azure Active Directory (Azure AD) のユーザーの UPN が一致しない場合に発生します。 たとえば、オンプレミスの UPN がjohn@contoso.comで、AZURE AD upn がである場合に、 john@contoso.onmicrosoft.comこの問題が発生します。 

この状況は、ユーザーの UPN が変更されたが、変更を同期するディレクトリ同期がまだ行われていない場合に発生する可能性があります。

解決方法

この問題を解決するには、オンプレミスの UPN サフィックスが確認済みのドメインであることを確認してから、ディレクトリ同期が次回実行されるまで待機するか、ディレクトリ同期を強制的に実行します。

ディレクトリ同期を強制する方法の詳細については、次の Microsoft web サイトを参照してください。ディレクトリ同期を強制する

詳細

さらにサポートが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。