Office 2016 アプリケーションを使用して Office 365 リソースにアクセスするときに、"プロバイダーが指定されていません。" は無効です。

いう

次のシナリオについて考えます。

  • Windows 10 では、管理者として次のいずれかの Office 2016 アプリケーションを実行しています。

    • Access 2016
    • Excel 2016
    • Outlook 2016
    • PowerPoint 2016
    • Project 2016
    • Publisher 2016
    • Visio Professional 2016
    • Visio Standard 2016
    • Word 2016
  • これらのアプリケーションのいずれかを使用して、SharePoint Online や Exchange Online などの Office 365 リソースにアクセスしようとしています。

  • Office 365 アカウント情報を入力すると、次のエラーメッセージが表示されます。

    指定されたプロバイダーが無効です。

回避策

この問題を回避するには、Windows 10 で Office 2016 を管理者として実行しないようにします。

現状

これは既知の問題です。 この問題に対処しており、この記事が公開されしだい、さらに情報を投稿できるようになっています。

さらにサポートが必要な場合 Microsoft コミュニティに移動します。