クイック実行用の Office 展開ツールでサポートされる製品 ID の一覧

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

概要

この記事には、Microsoft Office 展開ツールでサポートされるすべての製品 ID が記載されています。

詳細情報

次の製品 ID は、Office 365 および Microsoft 365 展開の Office 展開ツールでサポートされています。

  • O365ProPlusRetail
  • O365BusinessRetail
  • VisioProRetail
  • ProjectProRetail
  • AccessRuntimeRetail
  • LanguagePack

これらの製品 ID を Office 展開ツールで使用する方法の詳細については、「Office 展開ツールの構成オプション」 (「Product 要素」セクション」を参照してください。

注意

間違った製品 ID を使用すると、Office のライセンスを認証できません。

次の表に、Office 365 および Microsoft 365 のプラン名と、そのプランに使用する正しい製品 ID を示します。

Office 365 プラン 製品 ID
エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリ O365ProPlusRetail
Office 365 Enterprise E3 O365ProPlusRetail
Office 365 Enterprise E4 O365ProPlusRetail
Office 365 Enterprise E5 O365ProPlusRetail
Office 365 Midsize O365ProPlusRetail
Office 365 Business O365BusinessRetail
Office 365 Business Premium O365BusinessRetail
Office Small Business Premium O365SmallBusPremRetail
Microsoft 365 E3 O365ProPlusRetail
Microsoft 365 E5 O365ProPlusRetail
Microsoft 365 Business O365BusinessRetail

このツールでは、これらの製品 ID に加えて、次の Office 365 以外の製品 ID がサポートされています。

注意

Lync または Skype for Business については、この記事の後半に記載されている表を参照してください。

  • AccessRetail
  • Access2019Retail
  • Access2019Volume
  • ExcelRetail
  • Excel2019Retail
  • Excel2019Volume
  • HomeBusinessRetail
  • HomeBusiness2019Retail
  • HomeStudentRetail
  • HomeStudent2019Retail
  • O365HomePremRetail
  • OneNoteRetail
  • OutlookRetail
  • Outlook2019Retail
  • Outlook2019Volume
  • Personal2019Retail
  • PowerPointRetail
  • PowerPoint2019Retail
  • PowerPoint2019Volume
  • ProfessionalRetail
  • Professional2019Retail
  • ProjectProXVolume
  • ProjectPro2019Retail
  • ProjectPro2019Volume
  • ProjectStdRetail
  • ProjectStdXVolume
  • ProjectStd2019Retail
  • ProjectStd2019Volume
  • ProPlus2019Volume
  • PublisherRetail
  • Publisher2019Retail
  • Publisher2019Volume
  • Standard2019Volume
  • VisioProXVolume
  • VisioPro2019Retail
  • VisioPro2019Volume
  • VisioStdRetail
  • VisioStdXVolume
  • VisioStd2019Retail
  • VisioStd2019Volume
  • WordRetail
  • Word2019Retail
  • Word2019Volume

Lync クライアントまたは Skype for Business クライアントの管理については、次の表にツールのバージョンおよび正しい製品 ID を一覧表示します。

製品 Office 展開ツールのバージョン 製品 ID
Skype for Business Basic 2015 クイック実行向け Office 2013 展開ツール LyncEntryRetail
Skype for Business 2015 クイック実行向け Office 2013 展開ツール LyncRetail
Skype for Business Basic 2016 Office 展開ツール SkypeforBusinessEntryRetail
Skype for Business 2019 Office 展開ツール SkypeforBusinessRetail
Skype for Business 2019 (ボリュームライセンス) Office 展開ツール SkypeforBusiness2019Volume
Skype for Business Basic 2019 Office 展開ツール SkypeforBusiness2019Retail