Office 365 のレポートには、実際のユーザー名の代わりに匿名ユーザー名が表示

注意

Office 365 用リソース は、 エンタープライズ向け Microsoft 365 アプリに名前変更されています。 この変更の詳細については、 このブログの投稿を参照してください。

現象

Office 365 のレポートには、次のレポートの実際のユーザー名ではなく、匿名ユーザー名が表示されます。

  • 電子メールアクティビティ
  • OneDrive ファイル
  • SharePoint ファイル

これらのレポートを Office 365 ポータルに表示するには、[ ホーム]、[ レポート]、[ 利用状況] の順に移動します。

原因

この問題は、Office 365 ポータルの設定が原因で発生します。

解決方法

この問題を解決するには、Office 365 ポータルで次のアカウント設定を変更します。

注意

Office 365 テナントの管理者である必要があります。

  1. https://portal.office.com に移動します。
  2. [ 設定]、[ 組織の設定]、[ レポート] の順に移動します。
  3. [ すべてのレポートの名前ではなく、匿名識別子を表示 する] 設定を無効にします。