2020 年 7 月のお知らせJuly 2020 announcements

このページでは、2020 年 7 月の Microsoft パートナー センターのお知らせの詳細について説明します。This page details the announcements for Microsoft Partner Center for July 2020.

2020 年のお知らせ:1 月 | 2 月 | 3 月 | 4 月 | 5 月 | 6 月 | 7 月 | 8 月2020 announcements: January | February | March | April | May | June | July | August


Enterprise Voice および電話会議拡張ダイヤルアウト リリースに対する変更Changes to Enterprise Voice and Audio Conferencing Extended Dial-out launches

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-31Date: 2020-07-31
  • 製品サービス/市場Offers/Markets

対象Impacted audience

直接プロバイダー、間接プロバイダー、間接リセラー。Direct Providers, Indirect Providers, and Indirect Resellers.

要約Summary

Enterprise Voice と、E5 および A5 with Calling Minutes のリリースはキャンセルされました。The Enterprise Voice and E5 and A5 with Calling Minutes launch has been canceled. 米国とカナダへの拡張ダイヤルアウトは、2020 年 9 月 1 日まで延期されました。The Extended Dial-out to United States and Canada is delayed until September 1, 2020.

詳細情報Details

2020 年 8 月 1 日に計画されていた、Enterprise Voice プラン 1 および 2、それに付属する E5 および A5 プランの国内通話分がリリースされないことになりました。We will not be launching Enterprise Voice Plan 1 and 2 and the accompanying inclusion of domestic calling minutes in the E5 and A5 plans, as was previously planned for August 1, 2020. リリースは無期限保留となりました。The launch has been placed on hold indefinitely.

米国とカナダへの電話会議拡張ダイヤルアウトのリリースは、2020 年 9 月 1 日まで延期されます。The launch of Audio Conferencing Extended Dial-out to United States and Canada will be delayed until September 1, 2020.

Enterprise Voice プランと、E5 および A5 with Calling Minutes のリリースのキャンセルEnterprise Voice Plans and E5 and A5 with Calling Minutes launch canceled

よく寄せられる質問Frequently Asked Questions

  • なぜ Enterprise Voice と E5 および A5 with Calling Minutes はリリースされないのですか?Why are we not launching Enterprise Voice and E5/A5 with Calling Minutes? リリースされないのは、急速に変化する市場の状況が原因です。We’re not launching due to rapidly evolving market conditions.

  • Enterprise Voice と E5 および A5 with Calling Minute は将来リリースされますか?Will we launch Enterprise Voice and E5/A5 with Calling Minutes later? わかりません。We don’t know. 引き続き、市場と販売のデータを評価して、リリースを再度計画するかを決定します。We’ll continue to assess the market and sales data to determine whether the launch will be rescheduled.

  • この変更はすべてのチャネルに適用されますか?Does this change apply to all channels? はい。以前に計画されていたどのチャネル (VL、CSP、Web Direct) でもリリースされません。Yes, we will not be launching in any of the previously planned channels (VL, CSP, and Web Direct.)

  • SKU は、8 月の VL 価格表に引き続き表示されますか?Will the SKUs still appear on the August VL price lists? いいえ。No. 影響を受ける SKU は価格表のプレビューには表示されますが、8 月 1 日に発行される価格表からは削除されます。The affected SKUs appear on the price list preview but will be removed from the price lists published on August 1. プレビューの価格表をダウンロードしたフィールドおよびパートナーは、8 月 1 日に発行される、更新された価格表と置き換える必要があります。Field and partners who have downloaded the preview price list should replace their copy with the updated price list published on August 1.

  • プランは、8 月の CSP 価格表に表示されますか?Will the offers appear on the August CSP price lists? いいえ。No. 影響を受ける SKU は価格表のプレビューには表示されますが、8 月 1 日に発行される CSP 価格表からは削除されます。The affected SKUs appear on the price list preview but will be removed from the CSP price lists published on August 1. プレビューの価格表をダウンロードしたフィールドおよびパートナーは、8 月 1 日に発行される、更新された価格表と置き換える必要があります。Field and partners who have downloaded the preview price list should replace their copy with the updated price list published on August 1.

  • これは、発表済みの電話システム、電話会議、または高度な通信の導入プランに影響を与えますか?Will this affect the Phone System, Audio Conferencing, or Advanced Communications adoption offers that were announced? いいえ。これらのプランは、予定どおり提供されます。No, those offers will still be available as planned.

  • プランは、Web Direct 購入用のカスタマー ポータルに表示されますか?Will the offers appear in the customer portal for Web Direct purchase? いいえ。No.

  • 影響があるのは、どの SKU またはプランですか?Which specific SKUs/offers are affected?

    プラン名Offer Name プラン IDOffer ID
    Microsoft 365 Enterprise Voice プラン 1Microsoft 365 Enterprise Voice Plan 1 3610924b-7566-4785-a90b-b9b1aa3908a53610924b-7566-4785-a90b-b9b1aa3908a5
    Microsoft 365 Enterprise Voice プラン 2Microsoft 365 Enterprise Voice Plan 2 3137b0d0-cdf7-4a34-b55e-41854689789b3137b0d0-cdf7-4a34-b55e-41854689789b
    Microsoft 365 Enterprise Voice プラン 1Microsoft 365 Enterprise Voice Plan 1 E5 へのアドオン 0221eb93-7630-4e6a-8aa3-0d1a980e73aeAdd-On to E5 0221eb93-7630-4e6a-8aa3-0d1a980e73ae
    Microsoft 365 Enterprise Voice プラン 1Microsoft 365 Enterprise Voice Plan 1 E5 へのアドオン (非営利団体職員向けの価格) cc2274e3-1337-4512-9d19-a8d4faf5fae0Add-On to E5 (Nonprofit Staff Pricing) cc2274e3-1337-4512-9d19-a8d4faf5fae0
    Microsoft 365 E5 with Calling MinutesMicrosoft 365 E5 with Calling Minutes 83f14016-b947-48e8-a2ac-d92fe589fd6783f14016-b947-48e8-a2ac-d92fe589fd67
    Microsoft 365 E5 with Calling Minutes (非営利団体職員向けの価格)Microsoft 365 E5 with Calling Minutes (Nonprofit Staff Pricing) c2caa762-83f8-43c4-acec-ecad58b69d1bc2caa762-83f8-43c4-acec-ecad58b69d1b
    Office 365 E5 with Calling MinutesOffice 365 E5 with Calling Minutes 5d912774-4c9b-43ff-b2f2-6dfd6d65e7e45d912774-4c9b-43ff-b2f2-6dfd6d65e7e4
    Office 365 E5 with Calling Minutes (非営利団体職員向けの価格)Office 365 E5 with Calling Minutes (Nonprofit Staff Pricing) 27309aec-eff6-4c5e-91e9-bc5b7c5f083a27309aec-eff6-4c5e-91e9-bc5b7c5f083a
    Microsoft 365 A5 with Calling Minutes for FacultyMicrosoft 365 A5 with Calling Minutes for Faculty 454abc41-598d-4a1c-9c60-e4f5b5cf67f1454abc41-598d-4a1c-9c60-e4f5b5cf67f1
    Microsoft 365 A5 with Calling Minutes for StudentsMicrosoft 365 A5 with Calling Minutes for Students 1738b653-33bf-45d2-a77e-09fa13fb649d1738b653-33bf-45d2-a77e-09fa13fb649d
    Office 365 A5 with Calling Minutes for FacultyOffice 365 A5 with Calling Minutes for Faculty fe9cae98-2f46-41df-868f-b05ed672f159fe9cae98-2f46-41df-868f-b05ed672f159
    Office 365 A5 with Calling Minutes for StudentsOffice 365 A5 with Calling Minutes for Students f8dfe4c7-828b-45eb-8e2c-e9a6daf9dd75f8dfe4c7-828b-45eb-8e2c-e9a6daf9dd75

CSP および Web Direct 向けの、米国とカナダへの拡張ダイヤルアウトの延期Extended Dial-out to United States and Canada delayed for CSP and Web Direct

よく寄せられる質問Frequently Asked Questions

  • VL、CSP、Web Direct 向けのリリースが延期されるのはなぜですか?Why is the launch delayed for VL, CSP and Web Direct? テスト中に、請求書の生成においてエラーが発見されました。An error in the invoice generation was discovered during testing. この問題を解決するにはさらに時間が必要です。More time is needed to resolve it.

  • 今後リリースされますか?Will we launch later? はい。リリースは、暫定的に 2020 年 9 月 1 日に計画されています。Yes, the launch is tentatively planned for September 1, 2020.

  • プランは、8 月の CSP 価格表に表示されますか?Will the offers appear on the August CSP price lists? いいえ。No. プランは、8 月の CSP 価格表には表示されません。The offers will not appear on the August CSP price list. プランは価格表のプレビューには表示されますが、8 月 1 日に発行される CSP 価格表からは削除されます。The offers appear on the price list preview but will be removed from the CSP price lists published on August 1. プレビューの価格表をダウンロードしたパートナーは、8 月 1 日に発行される、更新された価格表と置き換える必要があります。Partners who have downloaded the preview price list should replace their copy with the updated price list published on August 1.

  • SKU は、8 月の VL 価格表に引き続き表示されますか?Will the SKUs still appear on the August VL price lists? SKU は VL 価格表に表示されますが、注文はできません。The SKUs will appear on the VL price list but should not be ordered.

  • プランは、Web Direct 購入用のカスタマー ポータルに表示されますか?Will the offers appear in the customer portal for Web Direct purchase? いいえ。No.

  • 影響があるのは、どの CSP プランですか?Which specific CSP offers are affected?

    プラン名Offer Name プラン IDOffer ID
    Extended Dial-out Minutes to USA/CANExtended Dial-out Minutes to USA/CAN be8d0407-ec35-4bbd-805b-dd17184c331dbe8d0407-ec35-4bbd-805b-dd17184c331d
    Extended Dial-out Minutes to USA/CAN (非営利団体職員向け価格)Extended Dial-out Minutes to USA/CAN (Nonprofit Staff Pricing) 1c73c404-05ae-4418-8c91-c18a9797c99b1c73c404-05ae-4418-8c91-c18a9797c99b
    Extended Dial-out Minutes to USA/CAN for facultyExtended Dial-out Minutes to USA/CAN for faculty 78e5a66f-323d-4b0f-b9e5-5262d3231cea78e5a66f-323d-4b0f-b9e5-5262d3231cea
    Extended Dial-out Minutes to USA/CAN for studentsExtended Dial-out Minutes to USA/CAN for students eec685f4-5b3e-4a84-98aa-521559f890dceec685f4-5b3e-4a84-98aa-521559f890dc
    Extended Dial-out Minutes to USA/CAN for GCCExtended Dial-out Minutes to USA/CAN for GCC 6fbbf00f-21af-4012-b1ec-ee34794946df6fbbf00f-21af-4012-b1ec-ee34794946df

次の手順Next Steps

  • この情報を組織内の適切なすべての担当者に共有してください。Share this information with all appropriate contacts in your organization. Teams 通話パートナーのビジネス チャンスについて詳しくは、Microsoft Teams のサイトをご覧ください。Learn more about the Teams Calling partner opportunity at the Microsoft Teams site.
  • これらのプランに関するご質問がある場合は、Microsoft アカウント チームの担当者にお問い合わせください。Contact your representative in the Microsoft account team for any questions about these offers.

パートナー センター API に対して予定されている変更Changes coming to Partner Center APIs

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-28Date: 2020-07-28
  • 機能Capabilities

対象Impacted audience

パートナー センターの API を使用し、CSP プログラムに参加している直接請求パートナーと間接プロバイダー。Direct Bill partners and Indirect Providers participating in the CSP program who are using the Partner Center APIs.

要約Summary

パートナー センター チームが、公開されているパートナー センター API を評価しました。The Partner Center team has evaluated the exposed Partner Center APIs. これらの API の一部は古くなり、サポートされなくなっていることを確認しています。We see that some of these APIs are stale and are no longer supported. これらは、2020 年 8 月 31 日までに廃止されます。They will be retired by August 31, 2020.

詳細情報Details

CSP パートナー センター チームは、2020 年 8 月 31 日の終わりまでに廃止予定の API をいくつか特定しました。The CSP Partner Center team has identified a few APIs we are scheduling to retire by the end of August 31, 2020. これらの API は、何年も前に設計されたインターフェイスを表し、その多くは機能しなくなっています。These APIs represent interfaces that were designed years ago, many of them no longer functional. チームは、2020 年の最後の歴四半期の次回 SDK リリースでこれらのエンドポイントへの参照を削除する処理を進めています。The team is in the process of removing references to these end points in the next SDK release in last calendar quarter of 2020. 使用停止にする API を以下に示します。Below are the APIs to be decommissioned. パートナーは、今後これらの URI を参照しないように徹底する必要があります。Partners should ensure they do not reference these URIs going forward.

パートナー サービス要求 - これらのエンドポイントでは、パートナーがサポート トピック文字列を取得し、その後プログラムによってパートナー サービス要求を送信することができました。Partner Service Requests - These endpoints enabled a partner to get support topic strings and then programmatically submit partner service requests. 時間の経過と共に、この API は不安定になり、サポートされなくなりました。Over time this API became unstable and not supported. パートナーは、パートナー サポート チケットを作成するために、パートナー センターのユーザー インターフェイスに誘導されます。Partners are directed to the partner center user interface to create partner support tickets. ユーザー エクスペリエンスでは、サポート ケースを作成する際に、問題が発生している領域の推奨される手順やドキュメントなどの追加情報がパートナーに提供されます。The user experience offers partners additional information while creating support cases such as recommended steps and documents for the area they are having problems with. また、パートナー センター チームは、問題領域に固有の情報を取得するようにサービス要求フォームをカスタマイズして、パートナー チケット作成エクスペリエンスを改善しました。The partner center team has also enhanced the partner ticket creation experience by customizing the service request forms to capture information specific to the problem area. オンライン フォームによって収集された情報により、サポート エンジニアはよりすばやく的確に問題を解決できます。The information gathered by the online forms helps support engineers more quickly and accurately resolve your issues. これらの URI を参照および使用しないでください。これらは 2020 年 8 月の終わりまでに使用停止にされます。These URIs should not be referenced or relied on and will be decommissioned by the end of August 2020. これらの変更によって影響を受けるのは、サポート トピックの取得と パートナー サービス要求の作成の各メソッドだけであることに注意してください。その他のサポート関連 API はすべて予期したとおりに引き続き機能します。Realize these changes only impact the get support topics and create partner service request methods, all other support-related APIs should continue to function as expected.

  • {base-URL}/v1/servicerequests/supporttopics{base-URL}/v1/servicerequests/supporttopics
  • {base-URL}/v1/servicerequests/{agent-locale}{base-URL}/v1/servicerequests/{agent-locale}

Office サービス インシデント - これらのエンドポイントは、パートナーが自社のパートナーのサービスすべてにわたるサービス インシデント/停止の集計ビューを取得できるように設計されています。Office Service incidents - These endpoints were designed to enable a partner to get an aggregate view of service incidents/outages across all their partner's services. ただし、これらのエンドポイントから返されるデータは古くなり、有用ではなくなっています。However, the data these endpoints return has become stale and not useful. これらのエンドポイントは、7 月の終わりまでに使用停止にされる予定です。We will be decommissioning these endpoints by the end of July. 今後、パートナー センター チームは、"すべての顧客" サービスのインシデントと正常性シナリオを再評価し、この領域に価値を付加する機会を探していきます。Going forward the partner center team will be re-evaluating the 'all customers' service incident and health scenarios and looking for opportunity to add value in this area. これらの URI への参照は削除する必要があります。References to these URIs should be removed.

  • {base-URL}/v1/serviceincidents/office/count{base-URL}/v1/serviceincidents/office/count
  • {base-URL}/v1/serviceincidents/office{base-URL}/v1/serviceincidents/office

パートナーは、Office 365 Service Communications API を使用して、顧客サービスの最新の状態を取得できます。Partners can use the Office 365 Service Communications API to get up-to-date status on customer services.

TopProduct - このエンドポイントは、一般提供を意図していない概念実証として作成されました。TopProduct - This endpoint was created as a proof of concept never intended for general availability. パートナー センター カタログに表示される優先プランをパートナーがいつか管理できるように設計されました。It was designed to someday enable partners to manage the top offers that would render in the Partner Center catalog. しかし、この API は十分に開発されておらず未完成のため、2020 年 7 月 31 日までに無効になります。This API, however, was never fully developed and completed and will be disabled by July 31, 2020. パートナーは、これに対する参照をすべて削除する必要があります。Partners should remove any references to it.

  • {base-URL}/v1/preferences/catalog/products{base-URL}/v1/preferences/catalog/products

次の手順Next Steps

  • パートナーは、自社のソリューションが上記の API を参照しなくなるように徹底する必要があります。Partners should ensure their solutions no longer reference the above APIs.
  • さらに詳しい説明が必要な場合、クラウド ソリューション プロバイダー パートナーは、パートナー センター SDK および API の Yammer コミュニティにアクセスして質問できます。Cloud Solution Provider partners can visit the Partner Center SDK and API Yammer community to ask questions if further clarifications are needed.

.NET Standard の SDK リリース (v1.16.1-preview)SDK Release on .NET Standard (v1.16.1-preview)

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-21Date: 2020-07-21
  • 機能Capabilities

対象Impacted audience

パートナー センターの .NET SDK を使用している、CSP プログラムに参加している直接請求パートナーと間接プロバイダー。Direct Bill partners and Indirect Providers participating in the CSP program who are using the Partner Center .NET SDK.

要約Summary

2020 年 7 月 21 日より、パートナーは、更新された パートナー センター SDK GitHub の公開サンプル と共に、プレビュー バージョンの .NET Standard SDK Microsoft パートナー センター の .NET SDK v1.16.1-preview のダウンロードを開始できます。As of July 21, 2020, Partners can start downloading the preview version of .NET Standard SDK Microsoft Partner Center .NET SDK v1.16.1-preview, along with updated public Partner Center SDK GitHub samples.

詳細情報Details

CSP プログラムに参加している直接請求パートナーと間接プロバイダーは、最新プレビュー バージョンの .NET Standard SDK をダウンロードする資格があります。Direct Bill partners and Indirect Providers participating in the CSP program are eligible to download the latest preview version of .NET standard SDK. Microsoft パートナー センター SDK を .NET Framework から .NET Standard 2.0 プラットフォームに移行する予定です。We will be migrating the Microsoft Partner Center SDK from .NET Framework to .NET Standard 2.0 platform. これらの変更により、SDK と、.NET Framework 4.6.1 以降を使用する既存のアプリケーションとの互換性が確保されます。These changes will make the SDK compatible with the existing application using the .NET Framework 4.6.1 and above. .NET Standard では、.NET Core 2.0 以降がサポートされます。The .NET Standard will support .NET Core 2.0 and above.

.NET Standard の SDK を要求するパートナーからの非常に大きな需要がありました。There has been a huge demand from partners requesting SDK in .NET Standard. 現在のバージョンの SDK では、パートナーは ASP.NET Framework で記述されたアプリケーションを使用するように強制されます。これは、.NET Core アプリケーションと比べて遅く、コストがかかります。The current version of SDK forces partners to use applications written in ASP.NET Framework, which is slow and costly compare to .NET core applications. そのため、.NET Standard への移行は、パフォーマンスや .NET Core との互換性に関する問題への対処に役立ちます。Hence the migration to .NET standard can help address the issues with performance or compatibility with .NET Core.

概要Highlights

  • .NET Framework 4.8 はその系列の最後であるため、Microsoft から今後のリリースはありません。No further releases from Microsoft for .NET Framework 4.8 as it is the last in its line.
  • ほとんどのライブラリが .NET Core または .NET Standard 向けにリリースされ、現在の Framework バージョンをサポートしていない可能性があるため、今後の開発を制限してください。Limits future development as most of libraries will release for .NET Core or .NET standard, which might not support current framework version.
  • .NET Core は、軽量な性質を備えているため、コンテナーと共に使用することをお勧めします。.NET Core is favorable to use with containers due to its lightweight nature.
  • Windows Server および Linux 用の高パフォーマンス サーバー ランタイムを使用すると、.NET Core は最善の性能の Web フレームワークとなります。High-performance server runtime for Windows Server and Linux makes .NET Core a top performing web framework.

次の手順Next Steps

  • 最新バージョンの .NET SDK v1.16.1-preview をダウンロードするDownload the latest version of the .NET SDK v1.16.1-preview
  • バージョン: .NET SDK v1.16.1-previewVersion: .NET SDK v1.16.1-preview
  • サンプル コード:サンプル コードSample Code: Sample Code
  • プレビューが使用可能となる日:2020 年 7 月 21 日Preview Available On: 7/21/2020
  • 一般提供:プレビューから 3 週間 (パートナーが移行するのに十分な時間を提供するため)GA: Three weeks from preview (to give enough time for partners to migrate)
  • 現在のリリースの一部として、新しい API の変更はありませんThere are no new API changes as part of the current release

対象となる Microsoft コマーシャル マーケットプレース プランのクラウド ソリューション プロバイダー (CSP) インセンティブが FY21 に拡張Cloud Solution Provider (CSP) incentive for eligible Microsoft commercial marketplace offers enhanced for FY21

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-22Date: 2020-07-22
  • 機能Capabilities

対象Impacted audience

CSP プログラムに参加している直接請求パートナーと間接プロバイダーDirect Bill partners and Indirect Providers participating in the CSP program

要約Summary

2020 年 7 月 1 日より、CSP 直接請求パートナーと間接プロバイダーは、対象となるサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) プランの取引に対してインセンティブを獲得できます。As of July 1, 2020, CSP Direct Bill partners and Indirect Providers can earn incentives on transactions of eligible Infrastructure-as-a-Service (IaaS) offers.

詳細情報Details

CSP プログラムに参加している直接請求パートナーと間接プロバイダーは、Microsoft コマーシャル マーケットプレースから自社の顧客向けのサードパーティ プランの取引を行う資格があります。Direct Bill partners and Indirect Providers participating in the CSP program are eligible to transact select third-party offers for their customers from the Microsoft commercial marketplace. コマーシャル マーケットプレースの収益増加の報酬として、資格のある CSP 直接請求パートナーや間接プロバイダーは、対象プランの取引についてインセンティブを獲得します。As a reward for growing commercial marketplace revenue, eligible CSP Direct Bill partners and Indirect Providers earn an incentive on transactions of eligible offers.

2020 年 7 月 1 日より、対象となる IaaS プランの取引についてインセンティブを獲得できます。Effective July 1, 2020, you can earn an incentive on transactions of eligible IaaS offers. 対象となるサービスとしてのソフトウェア (SaaS) プランのインセンティブは、FY21 に引き継がれます。The incentive for eligible Software-as-a-Service (SaaS) offers will continue in FY21.

インセンティブ対象の SaaS および IaaS プランの最新の一覧については、Microsoft パートナー Web サイトを参照してください。You can find the latest list of incentive-eligible SaaS and IaaS offers on the Microsoft partner website. 対象プランの一覧は毎月更新され、CSP Direct Bill Partner インセンティブ プログラムおよび CSP Indirect Provider インセンティブ プログラムのアセット コレクションに投稿されます。The eligible offer list is updated monthly and posted to the asset collections for the CSP Direct Bill Partner incentive program and CSP Indirect Provider incentive program. CSP パートナーは、パートナー センターまたは Azure portal を使用してこれらの取引を開始できます。CSP partners can initiate these transactions through Partner Center or the Azure portal.

インセンティブを獲得するには、関連するインセンティブ プログラム ガイドに記載されている資格および登録の要件をすべて満たす必要があります。To earn incentives, you will need to meet all eligibility and enrollment requirements as described in the relevant incentive program guide. プログラム ガイドおよびその他の有用なインセンティブ リソースは、パートナー Web サイトで入手できます。Program guides and other helpful incentives resources are available on the partner website.

次の手順Next steps

  • 完全なお知らせとコマーシャル マーケットプレースの詳細については、運用準備のリソース ギャラリー コレクションで対象となる Microsoft コマーシャル マーケットプレース プランの CSP インセンティブに関する記事を参照してください。See the full announcement and learn more about the commercial marketplace in the Operations Readiness resource gallery collection: CSP incentive for eligible Microsoft commercial marketplace offers.

  • 毎月の初めに、対象となる SaaS および IaaS プランの一覧を確認します。Review the list of eligible SaaS and IaaS offers at the beginning of each month.

  • 顧客との関係を深めて、CSP 請求関係の一部としてこれらのサービスを提供します。Engage customers to offer these services as part of the CSP billing relationship.


パートナー センターの Insights レポートに追加された新機能New capabilities added to the Insights reports in Partner Center

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-16Date: 2020-07-16
  • 機能Capabilities

対象Impacted audience

Microsoft Partner Network 内の全パートナー組織All partner organizations in the Microsoft Partner Network

要約Summary

パートナーのビジネス ニーズに応じてアドホック分析を実行し、その組織の従業員が受けたトレーニングの全体像を把握できる新しい機能が、パートナー センターの Insight レポートに追加されました。New capabilities have been added to the Insights reports in Partner Center enabling partners to carry out ad-hoc data analysis based on their business needs and see a holistic view of the training taken by employees in their organization. これらの新機能により、堅牢な既存の Insights レポートのセットが強化されます。These new capabilities augment the robust set of existing Insights reports.

新機能の概要:New capabilities overview:

  • 生データのエクスポート: 顧客の詳細、サブスクリプションの詳細、Microsoft Azure の使用状況、Office 365 の使用状況、Dynamics 365 の使用状況、Enterprise Mobility and Security (EMS) の使用状況、Power BI の使用状況、トレーニングと認定、および Microsoft Learn のエクスポートが可能です。Raw data export enabled for customer details, subscription details, Microsoft Azure usage, Office 365 usage, Dynamics 365 usage, Enterprise Mobility and Security (EMS) usage, Power BI usage, training and certifications, and Microsoft Learn. 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。For more information, see this article.

  • 新しいトレーニング ダッシュボード: ご自分の組織の従業員が受けたトレーニングの全体像を把握できます。New training dashboard that provides a holistic view of the training taken by employees in your organization. 詳しくは、こちらの記事をご覧ください。For more information, see this article.

Insights とはWhat is Insights?

パートナー センターの Insights ダッシュボードでは、Office 365、Azure、Dynamics 365 などのクラウド製品や、クラウド ソリューション プロバイダー (CSP)、エンタープライズ契約 (EA) などのライセンス モデルに渡る、ご自分のパートナー組織の主要業績評価指標 (KPI) を、統合してあらゆる角度から見ることができます。The Insights dashboard in Partner Center gives you a unified, 360-degree view of your partner organization’s key performance indicators (KPI) across cloud products such as Office 365, Azure, Dynamics 365, and licensing models such as Cloud Solution Provider (CSP) and Enterprise Agreement (EA). インテリジェントな分析情報が提供されるため、ご自分のビジネスを Microsoft と一緒に明確に理解し、データに基づく意思決定を自信を持って行うことができます。Intelligent insights are delivered to you so you clearly understand your business with Microsoft and can make data driven decisions with confidence.

このダッシュボードを表示するには、パートナー センターの左側のナビゲーション メニューから [Insights] を選択します。To see this dashboard, select Insights from the Partner Center left-hand navigation menu. このダッシュボードでは、現在の MyInsights レポート ツールと同じ基になるデータが使用されていますが、さらにリッチなビジュアルと、顧客、サブスクリプション、ライセンスの使用状況、コンピテンシー、利点を網羅する、豊富な分析情報を提供するレポート機能、そして KPI が提供されます。This dashboard uses the same underlying data as the current MyInsights reporting tool but offers richer visuals and more insightful reporting capabilities and KPIs covering customers, subscriptions, license usage, competencies, and benefits. Insights のダッシュボードには、新しいレポートや機能が継続的に導入されるので、頻繁に確認するようにしてください。Check back often, as we’ll continue bringing new reports and capabilities to the Insights dashboard.

次の手順Next steps

これらの新機能を確認し、 [Insights] タブのインライン フィードバック ツールからフィードバックの共有をお願いいたします。We encourage you to explore these new capabilities and share your feedback using the inline feedback tools available in the Insights tab.


クラウド ソリューション プロバイダー プログラムの永続的ソフトウェアPerpetual software in the Cloud Solution Provider program

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-15Date: 2020-07-15
  • 製品サービス/市場Offers/Markets
  • 状態:認定間接プロバイダーとその間接リセラーの組みがご利用いただけます。Status: Available to set of qualified indirect providers and their indirect resellers. 2021 年 1 月に一般提供されます。Available generally in January 2021.

対象Impacted audience

CSP の間接リセラーおよび CSP の認定間接プロバイダーCSP Indirect Resellers and qualified CSP Indirect Providers

詳細情報Details

Microsoft では、すべての組織がデジタル変革を実現するための支援に取り組んでいます。At Microsoft, we’re committed to supporting every organization with their digital transformation journey. このために、弊社ではテクノロジに投資するだけではなく、お客様とパートナーが弊社のテクノロジをそのサポート エクスペリエンスに獲得するところから、徹底して調べています。We do this by investing not just in technology, but also by examining the end-to-end customer and partner journey, from acquiring our technology to their support experience. 弊社では、この作業を通じ、弊社のコマース プラットフォームに投資することで、自社を変革する機会を見出しました。Through this work, we’ve identified an opportunity to transform ourselves—by investing in our commerce platform. 新しいコマース エクスペリエンスを進化させている間、パートナーにより多くの機会を提供できるよう、ライセンス プログラムも平易化します。We’re also simplifying licensing programs while we evolve the new commerce experience so that we can enhance how we provide more opportunities to our partners.

弊社では、お客様とパートナーにより優れた購入エクスペリエンスを提供するコマース機能を向上しながら、プランのポートフォリオを増やし、クラウド ソリューション プロバイダー プログラム (CSP) 内でのソフトウェアの無期限ライセンスも購入できるようにします。As we improve our commerce capabilities to provide customers and partners with a better buying experience, we’re expanding the offer portfolio to include the availability of perpetual software licenses within the Cloud Solution Provider program (CSP). CSP にソフトウェア ライセンスを追加することにより、参加しているパートナーは、さまざまなソリューションや管理されたサービスをその顧客に提供することに専念できます。The addition of software licenses within CSP allows participating partners to focus on offering diverse solutions and managed services to their customers. これはお客様のクラウドへの移行も支援します。また、ハイブリッド クラウド環境に必要な柔軟性をパートナーに提供します。It also empowers customers’ transition to the cloud and gives partners the flexibility needed for hybrid cloud environments.

7 月 1 日以降、オンプレミス ソフトウェアのライセンスを CSP プログラムのお客様と取引できる、認定間接プロバイダーとその間接リセラーの組みを通じてこの機能の手はずを整えています。Beginning July 1, we are ramping up this capability through a set of qualified indirect providers and their indirect resellers who will be able to transact licenses for on-premises software with customers in the CSP program. 認定パートナーは、オープン ライセンス プログラムの現在の CSP のソフトウェア販売対象地域に所在する、現役の CSP 間接プロバイダーおよび Microsoft 認定ディストリビューターの両方である必要があり、Microsoft で管理しています。Qualified partners are managed by Microsoft and must be both active CSP indirect providers and Microsoft Authorized Distributors for the Open License program operating in a geography currently supported for the sale of software within CSP. 2021 年 1 月以降、Microsoft ではこの機能をさらに拡張し、CSP のすべての直接請求パートナー、間接プロバイダー、および間接リセラーが CSP プログラム内でソフトウェア ライセンスを販売できるようにします。Starting in January 2021, Microsoft will scale this capability further and enable all CSP direct bill partners, indirect providers, and indirect resellers to sell software licenses within the CSP program.

次の手順Next steps


Microsoft Dynamics 365 および Power Platform の新規および終了となるプランと製品New and end of life Microsoft Dynamics 365 and Power Platform offers and products

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-01Date: 2020-07-01
  • 次のように入力します。製品サービス/市場Type: Offers/Markets
  • 状態:近日中にご利用になれますStatus: Coming soon

要約Summary

Microsoft では、Microsoft Dynamics 365 および Power Platform の新しいプランと製品をリリースし、該当する Fraud Protection 製品を廃止します。Microsoft is releasing new Microsoft Dynamics 365 and Power Platform offers and products, and retiring applicable Fraud Protection products.

対象Impacted audience

別段の定めがない限り、クラウド ソリューション プロバイダー (CSP) プログラムを通じて Microsoft Dynamics 365 を提供する世界中のパートナー様Partners offering Microsoft Dynamics 365 through the Cloud Solution Provider (CSP) program worldwide, unless otherwise specified

詳細情報Details

今後のプランUpcoming offers

新しい Dynamics 365 Sales Premium バンドル プランNew Dynamics 365 Sales Premium bundle offer

2020 年 8 月 1 日に、Dynamics 365 Enterprise および Dynamics 365 Sales Insights が既に利用可能になっているすべてのプログラムとリージョンのお客様に対して、新しい Dynamics 365 Sales Premium バンドル プランが Microsoft によりリリースされます。Effective August 1, 2020, Microsoft will release a new Dynamics 365 Sales Premium bundle offer for customers in all programs and regions where Dynamics 365 Enterprise and Dynamics 365 Sales Insights are already available.

影響を受ける SKU の詳細については、Dynamics CSP プラン – 2020 年 8 月の Excel ファイルをご確認ください。Review the Dynamics CSP Offers – August 2020 Excel file for details of the impacted SKUs.

既に発表された新規および販売終了となる製品とプラン:Previously announced new and end-of-life products and offers:

2020 年 7 月 1 日に、Microsoft では、Microsoft Dynamics 365 および Power Platform の新しいプランと製品をリリースし、該当する Fraud Protection 製品を廃止します。On July 1, 2020, Microsoft is releasing new Microsoft Dynamics 365 and Power Platform offers and products, and retiring applicable Fraud Protection products.

新しい Dynamics 365 Fraud Protection 製品New Dynamics 365 Fraud Protection products

  • Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Account Protection:Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Account Protection を使用すると、マーチャントは、不正なアクティビティを検出して防止することで、オンライン顧客アカウントを保護することができます。Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Account Protection: Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Account Protection helps merchants protect their online customer accounts by detecting and preventing fraudulent activities.
  • Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Loss Prevention:Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Loss Prevention を使用すると、小売業者は、従来型の店舗での在庫減少を回避することができます。Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Loss Prevention: Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Loss Prevention helps retailers reduce shrinkage in their brick-and-mortar stores.
  • Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Purchase Protection:Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Purchase Protection を使用すると、マーチャントは、不正なアクティビティを検出して防止することで、オンライン トランザクションを保護することができます。Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Purchase Protection: Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Purchase Protection helps merchants protect their online transactions by detecting and preventing fraudulent activities.
  • Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Account Protection:Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Account Protection を使用すると、マーチャントは、不正なアクティビティを検出して防止することで、オンライン顧客アカウントを保護することができます。Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection – Account Protection: Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Account Protection helps merchants protect their online customer accounts by detecting and preventing fraudulent activities.

販売終了となる Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection 製品End of life Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection products

Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection の次のプランは、2020 年 7 月 1 日の価格表から削除されました。The following offers for Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection have been removed from the July 1, 2020 price lists.

  • Microsoft Dynamics 365 Fraud ProtectionMicrosoft Dynamics 365 Fraud Protection
  • Microsoft Dynamics 365 Fraud Protection Addl AssessmentsMicrosoft Dynamics 365 Fraud Protection Addl Assessments

影響を受ける SKU の詳細については、Dynamics CSP プラン – 2020 年 7 月の Excel ドキュメントをご確認ください。Review the Dynamics CSP Offers–July 2020 Excel document for details of the impacted SKUs.

削除された Microsoft Dynamics 365 Nonprofit Fraud Protection プランMicrosoft Dynamics 365 Nonprofit Fraud Protection offers removed

次の Microsoft Dynamics 365 Nonprofit Fraud Protection プランは、間違って追加されたものであるため、価格表から削除されました:The following Microsoft Dynamics 365 Nonprofit Fraud Protection offers were removed from the price lists because they were added in error:

表示名Display name プラン IDOffer ID
Dynamics 365 Fraud Protection Addl Assessments (非営利団体職員向けの価格)Dynamics 365 Fraud Protection Addl Assessments (Nonprofit Staff Pricing) 67e1e4d-9338-41e8-9b6b-65ee01f3db8d67e1e4d-9338-41e8-9b6b-65ee01f3db8d
Dynamics 365 Fraud Protection (非営利団体職員向けの価格)Dynamics 365 Fraud Protection (Nonprofit Staff Pricing) b7743de8-1640-41a0-84b6-1da6e1d4d9dbb7743de8-1640-41a0-84b6-1da6e1d4d9db

次の手順Next steps

プレビューの価格一覧についての詳細を理解し、組織内のすべての適切な担当者に、この情報を共有してください。Share this information with the appropriate contacts in your organization, and familiarize yourself with the preview price list.

ライセンスの更新と価値の提案をさらに掘り下げたい場合は、PartnerSource で準備用コンテンツをご確認ください。Should you want to dig deeper into the licensing updates and the value proposition, check out our readiness content on PartnerSource.

その他の情報Additional Resources:


Microsoft が、Microsoft Kaizala Pro スタンドアロン SKU の販売を終了Microsoft has ended sales of the Microsoft Kaizala Pro standalone SKU

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-07-01Date: 2020-07-01
  • 次のように入力します。製品サービス/市場Type: Offers/Markets
  • 状態:提供中Status: Now available

要約Summary

Microsoft Kaizala Pro は、新規または更新のお客様にご利用いただけなくなりました。Microsoft Kaizala Pro is no longer available to new or renewing customers. これらのお客様は、他の Microsoft 365 や Office 365 のライセンスに移行することによって Kaizala にアクセスできます。These customers can access Kaizala by transitioning to other Microsoft 365 and Office 365 licenses.

対象Impacted audience

Microsoft Kaizala Pro スタンドアロン SKU を販売するパートナー様Partners selling Microsoft Kaizala Pro standalone SKU

詳細情報Details

Microsoft では、Kaizala Pro の機能と、Microsoft Teams で最もよく使用されている機能の一部、チームワークのための Microsoft 365 のハブを追加するプロセスを実行しています。Microsoft is in the process of adding Kaizala Pro capabilities and some of its most-used features in Microsoft Teams, Microsoft 365’s hub for teamwork.

本日 2020 年 7 月 1 日より、Microsoft は新規または更新のお客様への Kaizala Pro スタンドアロン SKU の販売を終了します。From today, July 1, 2020, Microsoft is ending sales of the Kaizala Pro standalone SKU for new or renewing customers. 既存のお客様は、現在のライセンスを通じて引き続きサービスにアクセスできます。Existing customers can continue to access the service through their current license. Microsoft では、Kaizala をご利用のお客様向けにこの変更を 2020 年 6 月 1 日に発表しました。We announced this change to Kaizala customers on June 1, 2020.

Kaizala および Teams は、以下の Microsoft 365 および Office 365 SKU に含まれており、引き続きアクセスできます。Kaizala and Teams will continue to be accessible as part of the following Microsoft 365 and Office 365 SKUs:

以下を含む Microsoft 365 for Business:Microsoft 365 for Business, including:

  • Microsoft 365 Business BasicMicrosoft 365 Business Basic
  • Microsoft 365 Business StandardMicrosoft 365 Business Standard
  • Microsoft 365 Business PremiumMicrosoft 365 Business Premium

以下を含む Microsoft 365 for Frontline:Microsoft 365 for Frontline, including:

  • Microsoft 365 F3 (旧称 Microsoft 365 F1) と Office 365 F3Microsoft 365 F3 (formerly Microsoft 365 F1) and Office 365 F3

以下を含む Microsoft 365 for Enterprise:Microsoft 365 for Enterprise, including:

  • Office 365 E1Office 365 E1
  • Microsoft 365 E3 および Office 365 E3Microsoft 365 E3 and Office 365 E3
  • Microsoft 365 E5 および Office 365 E5Microsoft 365 E5 and Office 365 E5

以下を含む Microsoft 365 for Education:Microsoft 365 for Education, including:

  • Microsoft 365 A1 と Office 365 A1Microsoft 365 A1 and Office 365 A1
  • Microsoft 365 A3 と Office 365 A3Microsoft 365 A3 and Office 365 A3
  • Microsoft 365 A5 と Office 365 A5Microsoft 365 A5 and Office 365 A5

この変更は、Kaizala から Teams に移行できるよう、新規および更新のお客様に対し確実にライセンスが付与されるよう実装が行われています。This change is being implemented to assure that new and renewing customers are licensed to transition from Kaizala to Teams.

次の表は、廃止された SKU の一覧です。The following table shows the list of discontinued SKUs. 現在のお客様は、SKU で引き続きサービスにアクセスでき、次のビジネス サイクルでは課金されなくなります。Current customers can remain on the SKU and access the service, and they will not be charged in the next business cycle.

Microsoft Kaizala Pro (KAIZALA_STANDARD)Microsoft Kaizala Pro (KAIZALA_STANDARD)

SKUSKU 説明Description プログラムProgram
AAA-51195AAA-51195 Microsoft Kaizala ProMicrosoft Kaizala Pro クラウド ソリューション プロバイダー (CSP)Cloud Solution Provider (CSP)
AAA-51196AAA-51196 Microsoft Kaizala Pro (政府機関向け価格)Microsoft Kaizala Pro (Government pricing) CSPCSP
AAA-51191AAA-51191 Microsoft Kaizala ProMicrosoft Kaizala Pro 直接Direct
AAA-51193AAA-51193 Microsoft Kaizala Pro (政府機関向け価格)Microsoft Kaizala Pro (Government pricing) 直接Direct
AAA-52249AAA-52249 Microsoft Kaizala Pro (政府機関向け価格) 試用版Microsoft Kaizala Pro (Government pricing) trial 直接Direct

Microsoft Kaizala Pro (Office 365 オファー) (KAIZALA_STANDARD_EAP)Microsoft Kaizala Pro (Office 365 Offer) (KAIZALA_STANDARD_EAP)

SKUSKU 説明Description プログラムProgram
AAD-28929AAD-28929 Microsoft Kaizala Pro (Office 365 オファー)Microsoft Kaizala Pro (Office 365 offer) CSPCSP
AAD-28928AAD-28928 Microsoft Kaizala Pro (Office 365 オファー)Microsoft Kaizala Pro (Office 365 offer) 直接Direct

Microsoft Kaizala Pro for Faculty (KAIZALA_FACULTY)Microsoft Kaizala Pro for faculty (KAIZALA_FACULTY)

SKUSKU 説明Description プログラムProgram
AAA-51201AAA-51201 Microsoft Kaizala Pro for FacultyMicrosoft Kaizala Pro for faculty CSPCSP
AAA-51197AAA-51197 Microsoft Kaizala Pro for FacultyMicrosoft Kaizala Pro for faculty 直接Direct

Microsoft Kaizala Pro for Faculty (Office 365 オファー) (KAIZALA_FACULTY_ EAP)Microsoft Kaizala Pro for faculty (Office 365 Offer) (KAIZALA_FACULTY_ EAP)

SKUSKU 説明Description プログラムProgram
AAD-28931AAD-28931 Microsoft Kaizala Pro for Faculty (Office 365 オファー)Microsoft Kaizala Pro for faculty (Office 365 offer) CSPCSP
AAD-28930AAD-28930 Microsoft Kaizala Pro for Faculty (Office 365 オファー)Microsoft Kaizala Pro for faculty (Office 365 offer) 直接Direct

Microsoft Kaizala Pro for Students (KAIZALA_STUDENT)Microsoft Kaizala Pro for students (KAIZALA_STUDENT)

SKUSKU 説明Description プログラムProgram
AAA-51202AAA-51202 Microsoft Kaizala Pro for StudentsMicrosoft Kaizala Pro for students CSPCSP
AAA-51198AAA-51198 Microsoft Kaizala Pro for StudentsMicrosoft Kaizala Pro for students 直接Direct

次のステップ:Next steps:

お客様が引き続き Kaizala や Teams にアクセスできる Microsoft 365 と Office 365 のオファリングについて詳しくは、次の Web サイトをご覧ください。To learn more about the Microsoft 365 and Office 365 offerings where customers can still access Kaizala and Teams, visit the following websites:


CSP インセンティブ プログラムが FY21 Q1 まで延長CSP Incentive Programs extended through FY21 Q1

[カテゴリ]Categories

  • 日付:2020-06-17Date: 2020-06-17
  • 次のように入力します。機能Type: Capabilities
  • 状態:近日提供予定Status: Coming Soon

要約Summary

FY20 の CSP インセンティブ プログラムは、2020 年 9 月 30 日まで延長されました。The CSP Incentive programs for FY20 have been extended to September 30, 2020. FY21 プログラムは 2020 年 10 月 1 日に開始します。The FY21 programs will begin on October 1, 2020.

対象Impacted audience

CSP 直接請求パートナー、間接プロバイダー、間接リセラーCSP Direct Bill Partners, Indirect Providers, and Indirect Resellers

詳細情報Details

当初は 2020 年 6 月 30 日に終了が予定されていた FY20 CSP インセンティブ プログラムは、2020 年 9 月 30 日まで延長されています。The FY20 CSP incentive programs, originally scheduled to end June 30, 2020, are being extended through September 30, 2020. 変更内容を反映するように、プログラム ガイドが更新されました。The program guides have been updated to reflect the change. 現在設定されている料金は、2020 年 9 月 30 日まで継続されます。The rates, now in place, will continue through September 30, 2020. CSP インセンティブ プログラムの製品補遺ファイルが更新され、2020 年 7 月 1 日から有効な収益機会が反映されています。The CSP incentive program product addendum files are updated to reflect the earning opportunities effective from July 1, 2020. これらのファイルは、関連する MPN の CSP インセンティブ プログラム アセット コレクションに含まれています。These files can be found in the relevant CSP Incentive program asset collection on MPN.

FY21 CSP インセンティブ プログラムは 2020 年 10 月 1 日に開始します。The FY21 CSP incentive programs will begin on October 1, 2020. FY21 CSP インセンティブ プログラムの詳細については、2020 年 8 月 1 日にお知らせいたします。More information on the FY21 CSP incentive programs will be shared on August 1, 2020.

次の手順Next steps

2020 年 7 月以降、このメッセージに含まれている情報をお客様の組織と適宜共有して所得機会を最大化します。Share the information contained in this message with your organization as appropriate to maximize earning opportunities starting in July 2020. パートナー様には、最新のインセンティブ ガイドとサポート アセットをご確認いただけます。Partners can review the latest incentive guide and supporting assets.