マルチチャネルサポート-他のパートナーを使用して、他のユーザーが購入した顧客サブスクリプションをサポートするMulti-channel support - using other partners to support customer subscriptions purchased elsewhere

適用対象Applies to

  • パートナー センターPartner Center
  • 米国政府機関向け Microsoft Cloud のパートナー センターPartner Center for Microsoft Cloud for US Government

適切なロールAppropriate roles

  • グローバル管理者Global admin
  • ユーザー管理者User admin
  • 販売代理店Sales agent

パートナーセンターのマルチチャネル機能は、顧客が他の場所で購入したサブスクリプションを管理およびサポートするためにパートナーを採用する必要があるシナリオをサポートします。The Partner Center's multi-channel feature supports scenarios when a customer wants to hire a partner to manage and support a subscription they purchased elsewhere. マルチチャンネルのサポートは次の場合に適用されます。Multi-channel support applies when the customer:

  • Microsoft から直接、または Advisor、Open、または EA プログラムを通じてサブスクリプションを購入済み。Already purchased subscriptions directly from Microsoft or through the Advisor, Open, or EA programs.

  • 顧客がクラウド ソリューション プロバイダー プログラムに参加していないまたは Microsoft Syndication パートナーでないサード パーティからサブスクリプションを購入した場合。Purchased the subscriptions from a third party not in the Cloud Solution Provider program or not a Microsoft Syndication Partner. 既存のライセンスベースのサブスクリプションをクラウドソリューションプロバイダープログラムの別のパートナーに切り替えることはできません。サブスクリプション期間が終了するまで待つか、移動する前にキャンセルする必要があります。Customers can't switch existing license-based subscriptions to a different partner in the Cloud Solution Provider program-they must wait until the end of their subscription period or cancel before moving.

これらのサービスをサポートするにはTo support these services これを行うには、次の手順を実行します。Do this:
ライセンスベースのサービスLicense-based services マルチチャンネル アカウントのサポートを提供するには、サブスクリプションを管理するためのアクセス許可を顧客に要求する必要があります。To provide support for multi-channel accounts, you must request permissions from the customer to manage their subscriptions. 詳細については、「顧客との再販業者関係の要求」を参照してください。For more information, see Request a reseller relationship with a customer.
使用量ベースのサービスUsage-based services 顧客が、Advisor プログラム、Open プログラム、EA プログラムなどの別のチャンネルから Microsoft Azure サブスクリプションを既に取得している場合、パートナーはパートナー センターで新しい Azure サブスクリプションを作成し、サブスクリプションの詳細情報を手動で入力した後、個別のサービスまたはサブスクリプション全体を取り消す必要があります。For a customer who already has a subscription to Microsoft Azure from another channel, such as Advisor, Open, or EA, you'll need to create a new Azure subscription in Partner Center, manually enter the subscription details, and then cancel the individual services or the entire subscription. Azure CSP は、さまざまなチャネルと共存させることができます。Azure CSP can coexist with different channels.

たとえば、顧客が別のパートナーの Microsoft Azure サブスクリプションを既に持っている場合は、Azure サービスを他のパートナーに切り替えることができます。For a customer who already has a subscription to Microsoft Azure from another partner, for example, you can switch Azure services to the other partner. 詳しくは、「Azure サブスクリプションの別のパートナーへの切り替え」をご覧ください。For more information, see Switch Azure subscriptions to a different partner.

重要

現在、CSP パートナーが別の CSP パートナーにオンライン サービスを再販することはできません。A CSP partner cannot resell online services to another CSP partner currently. マイクロソフトでは、すべてのプログラムのポリシーと機能を継続的に見直してています。Microsoft continuously reviews policies and capabilities of all programs. 機能のリリースに関するすべての情報は、パートナー センターなど、通常の伝達方法でお知らせします。Any announcements about feature releases will be announced through the usual communication channels, including the Partner Center.

次のステップNext steps

他のパートナーとの連携Work with other partners