CSP でのテナント統合戦略

[一部の情報はリリース前の製品に関する事項であり、正式版がリリースされるまでに大幅に変更される可能性があります。 ここに記載された情報について、Microsoft は明示または黙示を問わずいかなる保証をするものでもありません。]

地域承認によって、国際的なビジネスを行っているパートナーは、世界中のさまざまな地域や国の顧客をより簡単に管理することができます。 地域承認により、パートナーが管理する必要があるテナントの数が減り、パートナーが処理する必要がある請求日が少なくなります。また、これまでよりも統合された形式で販売に関する情報を確認できるようになります。

以前は、欧州連合/EFTA を除き、パートナーは業務を行う各国に実際の事業体を設立する必要がありました。 これは、パートナーは、パートナー センターで複数の請求日や他の設定を使用して、複数のテナントをセットアップする必要があることを意味します。 ラテン アメリカなどの地域では、パートナーは近隣の地域や国の顧客とは簡単に取引を行うことがでませんでした。場合によっては、完全に制限されることもありました。


Microsoft Cloud ドイツの CSP に登録していて、EU と EFTA の国/地域の顧客に販売している場合、Microsoft Cloud ドイツのパートナー センターのテナントを他のテナントと統合することはできません。

計画

以下に示すように、パートナーは複数のオプションを利用して、各地域のテナントを統合することができます。

1 つの地域または国で個別のテナントを使用

テナントの統合はオプションです。 次の表に示すように、パートナーは引き続き個別のテナントで他国の顧客を管理できます。

パートナーの場所 請求日 顧客の場所

コロンビア

請求日: 毎月 10 日

コロンビア

チリ

請求日: 毎月 15 日

チリ

パラグアイ

請求日: 毎月 5 日

パラグアイ

ペルー

請求日: 毎月 2 日

ペルー

複数の地域または国で 1 つのテナントを使用

パートナーは、複数の CSP テナントの業務を 1 つの CSP テナントに統合することができます。

パートナーの場所 請求日 顧客の場所

コロンビア

請求日: 毎月 10 日

コロンビア

チリ

パラグアイ

ペルー

一部の地域または国でいくつかのテナントを使用

パートナーは、複数の CSP テナントの業務をいくつかの CSP テナントに統合することができます。

パートナーの場所 請求日 顧客の場所

コロンビア

請求日: 毎月 10 日

コロンビア

チリ

パラグアイ

請求日: 毎月 5 日

パラグアイ

ペルー

テナントの統合

テナントを統合する場合は、以下のことをお勧めします。

  • 複数の地域/国にテナントがセットアップされているが、取引は 1 つ地域/国だけで行う。 取引を 1 つの国/地域でのみ行っているが、他にいくつかのテナントがセットアップされている場合は、取引をしているテナントを、その地域の新しい一元的なテナントとして使用し、他のテナントを取り消します。

  • 複数の国/地域で取引を行っているが、取引は 1 つ国/地域だけで行う。 多数の国/地域で取引を行っている場合、最大数のシートを保持するテナントに一元化することをお勧めします。 シートの数が少ない国/地域のサブスクリプションは、取り消す必要があります。

国/地域の情報

テナントの統合を始める前に、次の点を考慮してください。

  • Microsoft の販売先となる場所が米国である場合、担当地域には、米国にいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所がカナダである場合、担当地域には、カナダにいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所がブラジルである場合、担当地域には、ブラジルにいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。アンギラ、アンティグア・バーブーダ、南極、アルゼンチン、アルバ、バハマ、バルバドス、ベリーズ、バミューダ、ボリビア、ボネール島、英領ヴァージン諸島、ケイマン諸島、チリ、コロンビア、コスタリカ、キュラソー島、ドミニカ国、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、フォークランド諸島、仏領ギアナ、グレナダ、グアドループ、グアテマラ、ガイアナ、ハイチ、ホンジュラス、ジャマイカ、マルチニーク島、メキシコ、モントセラト、ニカラグア、パナマ、パラグアイ、ペルー、プエルトリコ、サバ島、サン・バルテルミー、セントクリストファー・ネーヴィス、セントルシア、サン・マルタン、セントビンセント及びグレナディーン諸島、シント・ユースタティウス島、シント・マールテン、サウスジョージア・サウスサンドウィッチ諸島、スリナム、トリニダード・トバゴ、タークス・カイコス諸島、ウルグアイ、ベネズエラ、ヴァージン諸島。

  • Microsoft の販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。オーランド諸島、アンドラ、オーストリア、ベルギー、ブーベ島、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フェロー諸島、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ジブラルタル、グリーンランド、ガーンジー、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、マン島、イタリア、ジャージー島、ヤンマイエン島、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク、マルタ、モナコ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、サンマリノ、スロバキア、スロベニア、スペイン、スバールバル諸島、スウェーデン、スイス、イギリス、バチカン市国。


    Microsoft Cloud ドイツの CSP に登録していて、EU と EFTA の国/地域の顧客に販売している場合、Microsoft Cloud ドイツのパートナー センターのテナントを他のテナントと統合することはできません。

  • Microsoft の販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。アフガニスタン、アルバニア、アルジェリア、アルメニア、アゼルバイジャン、バーレーン、ベラルーシ、ベナン、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ブルキナファソ、ブルンジ、中央アフリカ共和国、チャド、コモロ、コンゴ民主共和国、コンゴ共和国、ジブチ、エジプト、赤道ギニア、エリトリア、仏領ポリネシア、ガボン、ガンビア、ジョージア、ギニア、ギニアビサウ、イラク、イスラエル、ヨルダン、カザフスタン、クウェート、キルギス、レバノン、リベリア、リビア、マダガスカル、マラウイ、マリ、マヨット、モルドバ、モンゴル、モンテネグロ、モロッコ、ニューカレドニア、ニジェール、オマーン、パキスタン、パレスチナ自治政府、カタール、マケドニア旧ユーゴスラビア共和国、レユニオン、サウジアラビア、セルビア、セーシェル、シエラレオネ、ソマリア、南アフリカ、タジキスタン、トーゴ、チュニジア、トルコ、トルクメニスタン、ウクライナ、アラブ首長国連邦、ウズベキスタン、イエメン、ジンバブエ。

  • Microsoft の販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。アンゴラ、ボツワナ、英領インド洋地域、カーボベルデ、カメルーン、コートジボワール、エチオピア、ガーナ、ケニア、コソボ、レソト、モーリタニア、モーリシャス、モザンビーク、ナミビア、ナイジェリア、ルワンダ、セネガル、スワジランド、タンザニア、ウガンダ、イエメン、ザンビア。

  • Microsoft の販売先となる場所がロシアである場合、担当地域には、ロシアにいる顧客が含まれます。

  • マイクロソフトの販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。米領サモア、バングラデシュ、ブータン、ブルネイ・ダルサラーム国、カンボジア、香港特別行政区、インドネシア、ラオス、マカオ特別行政区、マレーシア、モルディブ、ミャンマー、ネパール、フィリピン、サンピエール島・ミクロン島、サモア、シンガポール、スリランカ、タイ、ティモール・レステ、トンガ、バヌアツ、ベトナム。

  • Microsoft の販売先となる場所が次に示す国/地域である場合、担当地域には、次の国/地域にいる顧客が含まれます。オーストラリア、フィジー、クリスマス島、ココス (キーリング) 諸島、クック諸島、グアム、ハード島・マクドナルド諸島、キリバス、マーシャル諸島、ミクロネシア、ナウル、ニウエ、ノーフォーク島、北マリアナ諸島、パラオ、パプアニューギニア、ピトケアン諸島、ソロモン諸島、トケラウ、トンガ、ツバル、ウォリス・フツナ。

  • Microsoft の販売先となる場所がニュージーランドである場合、担当地域には、ニュージーランドにいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所がインドである場合、担当地域には、インドにいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所が日本である場合、担当地域には、日本にいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所が韓国である場合、担当地域には、韓国にいる顧客が含まれます。

  • Microsoft の販売先となる場所が台湾である場合、担当地域には、台湾にいる顧客が含まれます。

国別の請求通貨

請求通貨は、以下の表に従い、地理的な場所に応じて決定されます。 税務上および法律上の要請により、異なる請求通貨を使用する場合は、新しいテナントを作成したうえで、その通貨を指定する必要があります。

通貨
USD アルバニアおよびシント・ユースタティウス島、アンギラ、南極、アンティグア・バーブーダ、アルゼンチン、アルメニア、アルバ、アゼルバイジャン、バハマ、バーレーン、バングラデシュ、バルバドス、ベラルーシ、ベリーズ、ベナン、バミューダ、ボリビア、ボネール島、ブラジル、英領インド洋地域、ブルネイ、ブルンジ、カメルーン、ケイマン諸島、中央アフリカ共和国、チリ、コロンビア、コモロ、コスタリカ、キュラソー、ドミニカ共和国、エクアドル、エジプト、エルサルバドル、赤道ギニア、エリトリア、仏領ギアナ、仏領ポリネシア、ジョージア、ガーナ、グアテマラ、ギニアビサウ、ホンジュラス、香港特別行政区、インドネシア、イラク、イスラエル、ジャマイカ、カザフスタン、ケニア、クウェート、キルギス、レバノン、レソト、マカオ特別行政区、マダガスカル、マラウイ、マレーシア、マリ、モーリタニア、モーリシャス、マヨット、メキシコ、モロッコ、ナミビア、ニューカレドニア、ニカラグア、ナイジェリア、オマーン、パキスタン、パナマ、パラグアイ、ペルー、フィリピン、プエルトリコ、カタール、レユニオン、ルワンダ、サバ島、セントルシア、サン・マルタン、セントビンセント及びグレナディーン諸島、サウジアラビア、セルビア、セーシェル、シエラレオネ、シンガポール、シント・マールテン、ソマリア、南アフリカ、南スーダン、スリランカ、スリナム、スワジランド、タンザニア、タイ、ティモール・レステ、トーゴ、トリニダード・トバゴ、チュニジア、トルコ、タークス・カイコス諸島、米領ヴァージン諸島、ウクライナ、アラブ首長国連邦、米国、ウルグアイ、ベネズエラ、ベトナム、イエメン。
TWD 台湾
SEK スウェーデン
INR インド
RUB ロシア連邦
NZD ニュージーランド、バヌアツ
NOK ヤンマイエン島、ノルウェー、スバールバル諸島
KRW 韓国
JPY 日本
GBP マン島、ジャージー島、英国
EUR アンドラ、オーストリア、ベルギー、ブーベ島、クロアチア、チェコ共和国、エストニア、フェロー諸島、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイスランド、アイルランド、イタリア、ラトビア、リヒテンシュタイン、リトアニア、ルクセンブルク/ベルギー、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、サンマリノ、スロバキア、スロベニア、スペイン
DKK デンマーク
CHF スイス
CAD カナダ
AUD オーストラリア、クリスマス島、ココス (キーリング) 諸島、クック諸島、フィジー、ハード島・マクドナルド諸島、キリバス、マーシャル諸島、ナウル、ニウエ、ノーフォーク島、北マリアナ諸島、パラオ、パプアニューギニア、ピトケアン諸島、ソロモン諸島、トケラウ、トンガ、ツバル、ウォリス・フツナ。