Microsoft Partner Network メンバーシップのアップグレード

適用対象

  • パートナー センター

マイクロソフトのパートナー プログラムには、次の 3 種類のメンバーシップがあり、レベルに応じて、ビジネス目標を達成するための特典が用意されています。

  • ネットワーク メンバーシップ。 基本のメンバーシップ レベルです。トレーニング、サポート、顧客との関係構築のための基本レベルの特典が提供されます。 メンバーシップをアップグレードするには、ネットワーク メンバーである必要があります。

  • Microsoft Action Pack サブスクリプション メンバーシップ。 中小規模のパートナー企業向けの手頃な価格の年間サブスクリプションです。 基本のネットワーク メンバーシップで付与される基本レベルの特典に加え、内部使用権サービスのサブスクリプション、ソフトウェアライセンス、サポートが割り当てられます。

  • Microsoft コンピテンシー。 自社の能力を証明する認定資格です。 エントリ レベルの特典、追加の内部使用権、パートナー インセンティブの獲得資格、追加のサポート インシデントとアドバイザリー時間が付与されます。

    • Silver コンピテンシー – 一貫した能力、専門知識、取り組みを備えたパートナーに与えられます

    • Gold コンピテンシー – 特定のマイクロソフト ソリューション分野におけるクラス最高の能力を備えたパートナーに与えられます

Microsoft Partner Network メンバーシップに参加すると、メンバーシップをアップグレードし、限定のメンバーシップ特典を購入できるようになります。 Microsoft Partner Network メンバーシップについて詳しくは、https://partner.microsoft.comをご覧ください。

Microsoft Action Pack サブスクリプションを購入する

Action Pack は、クラウドファースト、モバイルファーストの世界でマイクロソフト プラクティスの拡大を図ろうとしている企業向けに、サービス、ソフトウェア、サポートを手頃な価格で提供する年間サブスクリプションです。 Action Pack サブスクリプションには、以下が含まれています。

  • iOS、Android、Linux、Windows でお客様向けのアプリケーションやソリューションを作成できる世界最高クラスの開発者ツールの利用

  • 10 個の Windows 10 Enterprise (アップグレード) ライセンス、3 個の Visual Studio Professional ライセンス、1 個の無料の Visual Studio Team Services アカウントの利用

  • 最大 10 シートの Office 365 (E3)、5 シートの Enterprise Mobility Suite と Microsoft Dynamics CRM Online Professional の利用

  • 毎月 100 米ドルの Microsoft Azure クレジットの付与

Microsoft Action Pack について詳しくは、https://partner.microsoft.com/membership/action-pack をご覧ください。

このリンクをクリックすると、別の Web サイトにアクセスします。 Action Pack をサブスクライブするには、このパートナー センター サイトに戻る必要があります。

Microsoft Action Pack をサブスクライブする

  1. [ダッシュボード] メニューで、[パートナーシップ] > [プラン] を選びます。 [利用可能なプラン] で Microsoft Action Pack を選びます。 [今すぐ登録] を選びます。

  2. [次へ] を選んで、Microsoft Partner Network で付与される内部使用権の諸条件に同意します。

  3. [次へ] を選んで、支払い情報を追加します。

  4. 支払情報の入力が必要な場合は、[開始するにあたり、支払方法を追加してください。] を選びます。

  5. 支払い情報を入力し、[次へ] を選びます。

  6. 注文の詳細を確認し、間違いがなければ [購入] を選んで Action Pack を購入します。 料金は、指定したクレジットカードに即座に請求されます。

  7. 注文が確認されます。 [閉じる] を選びます。

購入した Action Pack サブスクリプションは、毎年この日に自動的に更新されます。 自動更新は、購入したプランの一覧からいつでも無効にすることができます。ただし、サブスクリプションをもう一度更新するまで、自動更新を有効に戻すことはできません。

Action Pack サブスクリプションの自動更新を無効にする

  1. [ダッシュボード] メニューで、[パートナーシップ] > [プラン] を選びます。 [購入したプラン] で Microsoft Action Pack を選びます。

  2. Microsoft Action Pack サブスクリプション を選んで、サブスクリプションの詳細を表示します。

  3. Action Pack サブスクリプションを毎年自動的に更新しない場合は、[自動更新を無効にする] を選びます。


    サブスクリプションの自動更新を無効にすると、サブスクリプションをもう一度更新するまで、自動更新を有効に戻すことはできません。 サブスクリプションの有効期限が切れる前に、更新についてお知らせします。

Action Pack サブスクリプションを更新する

  1. [ダッシュボード] メニューで、[パートナーシップ] > [プラン] を選びます。 [購入したプラン] で Microsoft Action Pack を選びます。

  2. Microsoft Action Pack サブスクリプションを選んで、サブスクリプションの詳細を表示し、[操作] の下で [サブスクリプションの更新] を選びます。

  3. 注文の詳細を確認し、[次へ] を選びます。

  4. [次へ] を選んで、Microsoft Partner Network で付与される内部使用権の諸条件に同意します。

  5. [次へ] を選んで、支払い情報を追加します。

  6. 支払情報の入力が必要な場合は、[開始するにあたり、支払方法を追加してください。] を選びます。

  7. 支払い情報を入力し、[次へ] を選びます。

  8. 注文の詳細を確認し、間違いがなければ [購入] を選んで Action Pack を購入します。 料金は、指定したクレジットカードに即座に請求されます。

  9. 注文が確認されます。 [閉じる] を選びます。

    購入した Action Pack サブスクリプションは、毎年この日に自動的に更新されます。 自動更新は、購入したプランの一覧からいつでも無効にすることができます。ただし、サブスクリプションをもう一度更新するまで、自動更新を有効に戻すことはできません。

Action Pack サブスクリプションを取り消す

Microsoft Action Pack サブスクリプションを取り消す場合は、パートナー センターのサポートにご連絡ください。

  1. https://partnercenter.microsoft.com/ja-jp/partner/support にアクセスします。

  2. [パートナー センターに関する問題の報告] を選び、次のページで [New request] (新しい要求) を選びます。

  3. [問題点の種類] の一覧を展開し、[Help with partner invoice, payment, or reconciliation file] (パートナーの請求書や支払、調整ファイルに関するヘルプ) を選びます。

  4. 必要な情報を入力して [送信] を選びます。 パートナー センターのサポート チームが、サブスクリプションの取り消しについてご連絡します。

    サービス要求の状態を確認するには、[サービス要求] > [パートナー センターの要求] を選び、[開く] を選びます。 一覧から該当するサービス要求を選びます。

次のステップ

Action Pack サブスクリプションのアクティブ化

ユーザーの追加とアクセス許可の割り当て