Power BI Premium の Multi-Geo のサポートを構成するConfigure Multi-Geo support for Power BI Premium

Multi-Geo は、多国籍企業のお客様が、リージョン、業界固有、または組織のデータの配置場所に関する要件に対応するために役立つ Power BI Premium の機能です。Multi-Geo is a Power BI Premium feature that helps multinational customers address regional, industry-specific, or organizational data residency requirements. Power BI Premium をご利用の場合、Power BI テナントのホーム リージョン以外のリージョンにあるデータセンターにコンテンツを展開できます。As a Power BI Premium customer, you can deploy content to datacenters in regions other than the home region of the Power BI tenant. geo (地域) には、複数のリージョンが含まれる可能性があります。A geo (geography) can contain more than one region. たとえば、米国は geo であり、米国中西部と米国中南部は米国のリージョンです。For example, the United States is a geo, and West Central US and South Central US are regions in the United States. 次のいずれかのリージョンにコンテンツを展開することができます。You may choose to deploy content to any of the following geos:

  • United StatesUnited States
  • CanadaCanada
  • イギリスUnited Kingdom
  • ブラジルBrazil
  • ヨーロッパEurope
  • 日本Japan
  • インドIndia
  • アジア太平洋Asia Pacific
  • オーストラリアAustralia
  • アフリカAfrica

Multi-Geo は、Power BI Germany、21Vianet が運営する Power BI China、または米国政府向け Power BI では使用できません。Multi-Geo isn't available for Power BI Germany, Power BI China operated by 21Vianet, or Power BI for the US government.

Multi-Geo は、Power BI Embedded でも使用できるようになりました。Multi-Geo is now also available in Power BI Embedded. 詳細については、「Power BI Embedded の Multi-Geo のサポート」をご覧ください。Read more at Multi-Geo support in Power BI Embedded.

有効化と構成Enable and configure

新しい容量の場合、Multi-Geo を有効にするには、ドロップダウンから既定のリージョン以外のリージョンを選択します。For new capacities, enable Multi-Geo by selecting a region other than the default region from the dropdown. 利用可能な容量ごとに、米国中西部など、現在配置されているリージョンが表示されます。Each available capacity shows the region where it's currently located, such as West Central US.

容量のサイズ: リージョンを選択します。

容量を作成すると、そのリージョン内に残り、作成されるすべてのワークスペースのコンテンツはそのリージョンに保存されます。After you've created capacity, it remains in that region, and any workspaces created will have their content stored in that region. ワークスペースの設定画面のドロップダウンから、ワークスペースを別のリージョンに移行することができます。You can migrate workspaces from one region to another through the dropdown on the workspace settings screen.

ワークスペースの編集:利用可能な容量を選択します。

変更を確認するこのメッセージが表示されます。You see this message to confirm the change.

割り当てられたワークスペースの変更の確認

移行中のこの時点では、ゲートウェイの資格情報をリセットする必要はありません。You don't need to reset the gateway credentials during a migration at this time. Premium の容量リージョンに保存した後は、移行時にリセットする必要があります。After they're stored in the Premium capacity region, you will need to reset them upon migration.

移行中は、新しいデータセットの発行やスケジュールされたデータの更新など、一部の操作が失敗することがあります。During migration, certain operations may fail, such as publishing new datasets or scheduled data refresh.

Multi-Geo を有効にすると、次の項目は Premium リージョンに格納されます。The following items are stored in the Premium region when Multi-Geo is enabled:

  • インポートおよび DirectQuery データセットのモデル (.ABF ファイル)Models (.ABF files) for import and Direct Query datasets
  • クエリ キャッシュQuery cache
  • R イメージR images

以下の項目はテナントのホーム リージョン内に残ります。These items remain in the home region for the tenant:

  • プッシュ データセットPush datasets
  • Excel ブックExcel workbooks
  • ダッシュボード/レポートのメタデータ: タイル名、タイルのクエリなどDashboard/report metadata: e.g., tile names, tile queries
  • ゲートウェイ クエリまたはスケジュールされた更新ジョブのサービス バスService buses for gateway queries or scheduled refresh jobs
  • アクセス許可Permissions
  • データセットの資格情報Dataset credentials

容量のリージョンを表示するView capacity regions

管理ポータルでは、Power BI テナントのすべての容量とその現在のリージョンを確認できます。In the Admin Portal, you can view all the capacities for your Power BI tenant and the regions where they're currently located.

Premium 容量を表示する

既存のコンテンツのリージョンを変更するChange the region for existing content

既存のコンテンツのリージョンを変更する必要がある場合は、2 つの選択肢があります。If you need to change the region for existing content, you have two options.

  • 2 つ目の容量を作成し、ワークスペースを移行します。Create a second capacity and move workspaces. 無料版をご利用の場合、テナントに予備の仮想コアがある限り、ダウンタイムが発生しません。Free users won't experience any downtime as long as the tenant has spare v-cores.
  • 2 つ目の容量を作成することを選択できない場合、一時的にコンテンツを Premium から共有容量に戻すことができます。If creating a second capacity isn't an option, you can temporarily move the content back to shared capacity from Premium. 追加の仮想コアは必要ありませんが、無料版をご利用の場合は、ある程度のダウンタイムが発生します。You don't need extra v-cores, but free users will experience some downtime.

Multi-Geo からコンテンツを移行するMove content out of Multi-Geo

次の 2 つの方法のいずれかで Multi-Geo 容量からワークスペースを取り出すことができます。You can take workspaces out of Multi-Geo capacity in one of two ways:

  • ワークスペースが存在する現在の容量を削除します。Delete the current capacity where the workspace is located. その結果、ワークスペースはホーム リージョンの共有容量に戻されます。This moves the workspace back to shared capacity in the home region.
  • 個々のワークスペースを、ホーム テナントにある Premium 容量に戻します。Migrate individual workspaces back to Premium capacity located in the home tenant.

制限と考慮事項Limitations and considerations

  • データ転送を開始する前に、リージョン間で開始されるすべての動作が、会社と政府のコンプライアンス要件をすべて満たしていることを確認してください。Confirm that any movement you initiate between regions follows all corporate and government compliance requirements prior to initiating data transfer.

  • リモート リージョンに格納されているキャッシュ クエリは、保存時はそのリージョン内に残ります。A cached query stored in a remote region stays in that region at rest. ただし、転送中の他のデータは、複数の地域間を行き来する可能性があります。However, other data in transit may go back and forth between multiple geographies.

  • Multi-Geo 環境でデータを別のリージョンに移行する場合、ソース データは、データが移行された元のリージョンに最大 30 日間残る可能性があります。When moving data from one region to another in a Multi-Geo environment, the source data may remain in the region from which the data was moved for up to 30 days. その間、エンド ユーザーはそのデータにアクセスできません。During that time end users don't have access to it. 30 日の期間中に、そのデータはこのリージョンから削除され、破棄されます。It's removed from this region and destroyed during the 30-day period.

  • インポートされたデータ モデルのクエリ テキストとクエリ結果のトラフィックは、ホーム リージョンを通過しません。Query text and query result traffic for imported data models does not transit through the home region. レポートのメタデータは引き続きリモート リージョンからのものであり、特定の DNS ルーティングの状態ではリージョンからトラフィックを受け取る可能性があります。The report metadata does still come from the remote region, and certain DNS routing states may take traffic out of the region.

  • データフローの機能は、この時点では Multi-GEO でサポートされていません。The dataflows feature is not supported on Multi-GEO at this time.

次のステップNext steps

その他の質問More questions? Power BI コミュニティで質問してみてくださいTry asking the Power BI Community