モバイル デバイス管理 (MDM) ツールを使用して Power BI アプリをリモートで構成するRemotely configure Power BI app using mobile device management (MDM) tool

iOS および Android 用 Power BI Mobile アプリでは、モバイル デバイス管理 (MDM) (Intune など) の管理者が、アプリの動作をカスタマイズできるようにするアプリ設定がサポートされています。The Power BI Mobile app for iOS and Android supports app settings that allow administrators of mobile device management (MDM) services, such as Intune, to customize the behavior of the app.

Power BI Mobile アプリでは、次の構成シナリオがサポートされています。The Power BI Mobile app supports the following configuration scenarios:

  • レポート サーバーの構成 (iOS および Android)Report Server configuration (iOS and Android)
  • データ保護の設定 (iOS および Android)Data protection settings (iOS and Android)
  • シングル サインオンの無効化 (iOS および Android)Disable single sign-on (iOS and Android)
  • 対話式操作の設定 (iOS および Android)Interaction settings (iOS and Android)

レポート サーバーの構成 (iOS および Android)Report server configuration (iOS and Android)

管理者は、iOS および Android 用 Power BI アプリを使って、登録済みデバイスにレポート サーバーの構成をリモートで "プッシュ" することができます。The Power BI app for iOS and Android allows administrators to remotely "push" the Report Server configuration to enrolled devices.

キーKey 種類Type DescriptionDescription
com.microsoft.powerbi.mobile.ServerURLcom.microsoft.powerbi.mobile.ServerURL 文字列String レポート サーバー URL。Report Server URL.

先頭は http/https である必要があります。Should start with http/https.
com.microsoft.powerbi.mobile.ServerUsernamecom.microsoft.powerbi.mobile.ServerUsername 文字列String (省略可能)[optional]

サーバーの接続に使用するユーザー名。The username to use for connecting the server.

存在しない場合、アプリで、ユーザーに接続用のユーザー名の入力を求めるメッセージが表示されます。If one does not exist, the app prompts the user to type the username for the connection.
com.microsoft.powerbi.mobile.ServerDisplayNamecom.microsoft.powerbi.mobile.ServerDisplayName 文字列String (省略可能)[optional]

既定値は "Report server" ですDefault value is "Report server"

サーバーを表すためにアプリで使用されるフレンドリ名。A friendly name used in the app to represent the server.
com.microsoft.powerbi.mobile.OverrideServerDetailscom.microsoft.powerbi.mobile.OverrideServerDetails ブール値Boolean (省略可能)[optional]

既定値は True です。Default value is True. True に設定されている場合、モバイル デバイスに既にあるレポート サーバーのすべての定義がオーバーライドされます。When set to True, it overrides any Report Server definition already in the mobile device. 既に構成されているサーバーは、削除されます。Existing servers that are already configured are deleted. また、オーバーライドを True に設定すると、ユーザーはその構成を削除できなくなります。Override set to True also prevents the user from removing that configuration.

False に設定すると、既存の設定はそのままで、プッシュされた値が追加されます。Set to False adds the pushed values, leaving any existing settings. 同じサーバー URL がモバイル アプリに既に構成されている場合、アプリはその構成をそのままにします。If the same server URL is already configured in the mobile app, the app leaves that configuration as is. アプリで同じサーバーへの再認証をユーザーに求めることはありません。The app doesn't ask the user to reauthenticate for the same server.

データ保護の設定 (iOS および Android)Data protection settings (iOS and Android)

管理者は、iOS および Android 用 Power BI モバイル アプリを使用して、セキュリティとプライバシーの設定に対する既定の構成をカスタマイズすることができます。The Power BI mobile app for iOS and Android offers administrators the ability to customize the default configuration for security and privacy settings. iOS の場合、Power BI モバイル アプリにアクセスするときに、ユーザーに自分の Face ID、Touch ID、またはパスコードを入力するように強制できます。For iOS, you can force users to provide their Face ID, Touch ID, or a passcode when accessing the Power BI mobile app. Android の場合、ユーザーに生体認証 (指紋 ID) を使用するように強制できます。For Android, you can force users to use biometric authentication (Fingerprint ID).

キーKey 種類Type DescriptionDescription
com.microsoft.powerbi.mobile.ForceDeviceAuthenticationcom.microsoft.powerbi.mobile.ForceDeviceAuthentication ブール値Boolean 既定値は False です。Default value is False.

デバイス上のアプリにアクセスするために、ユーザーに TouchID、FaceID (iOS)、指紋 ID (Android) などの生体認証を要求することができます。Biometrics, such as TouchID or FaceID (iOS) or Fingerprint ID (Android), can be required for users to access the app on their device. 必要に応じて、認証に加えて生体測定が使用されます。When required, biometrics are used in addition to authentication.

アプリ保護ポリシーを使用している場合、Microsoft ではデュアル アクセスのプロンプトを防ぐために、この設定を無効にすることをお勧めします。If using app protection policies, Microsoft recommends disabling this setting to prevent dual access prompts.

注意

データ保護設定は、生体認証をサポートする Android デバイスにのみ適用されます。Data protection settings will be applied only on Android devices that support biometric authentication.

シングル サインオンの無効化 (iOS および Android)Disable single sign-on (iOS and Android)

既定では Power BI モバイル アプリは、ユーザーがユーザー名とパスワードを入力する回数を最小限に抑えて、1 人のユーザーに便利なシングル サインオン エクスペリエンスを提供します。By default the Power BI mobile app provides a convenient single sign-on experience for a single user by minimizing the number times the user has to provide a username and password. このシングル サインオンの動作は、デバイスがユーザーの個人デバイスであり、デバイスとそこでアプリを使用するユーザーが 1 人だけであるという前提に基づいています。This single sign-on behavior is based on the assumption that the device is the user's personal device, and that there is only one user who uses the device and the apps on it.

管理者は、アプリ構成ファイルの DisableSingleSignOn 設定を有効にして、シングル サインオンを無効にし、サインイン時にユーザーのパスワードを明示的に要求するようにアプリをリモートで構成することができます。Admins can turn on the DisableSingleSignOn setting in the app config file to remotely configure the app to disable single sign-on and explicitly ask for the user's password when they sign in.

これは、リモート構成を使用して構成される管理者専用の設定です。This is an admin-only setting that is configured via remote configuration. エンド ユーザーがこの設定を変更することはできません。The end user cannot change this setting.

キーKey 種類Type DescriptionDescription
com.microsoft.powerbi.mobile.DisableSingleSignOncom.microsoft.powerbi.mobile.DisableSingleSignOn ブール値Boolean 既定値は False です。Default value is False.

ユーザーがサインアウトした後、アプリが既存の資格情報を再利用することはありませんが、認証して Power BI サービスに接続するために、次のユーザーにパスワードの入力を要求します。After a user signs out, the app will not reuse existing credentials, but will ask the next user to provide a password in order to authenticate and connect to the Power BI service.

対話式操作の設定 (iOS および Android)Interaction settings (iOS and Android)

iOS および Android 用 Power BI アプリでは、組織内のユーザー グループ全体で既定の対話式操作の設定を変更する必要があると判断された場合に、管理者が対話式操作の設定を構成することができます。The Power BI app for iOS and Android offers administrators the ability to configure interaction settings if it is decided that default interaction settings need to be changed across groups of users in an organization.

注意

すべてのデバイス上ですべての対話式操作が現在サポートされているわけではありません。Not all the interactions are currently supported on all devices. デバイス全体での現在の利用可能状況を示したグラフについては、「レポートの対話式操作の設定を構成する」をご覧ください。See Configure report interaction settings for a chart that shows the currently availability across devices.

キーKey 種類Type Values DescriptionDescription
com.microsoft.powerbi.mobile.ReportTapInteractioncom.microsoft.powerbi.mobile.ReportTapInteraction 文字列String single-tapsingle-tap
double-tapdouble-tap
ビジュアル上でタップすることでデータ ポイントの選択も行うかどうかを構成します。Configure whether a tap on a visual will also make a data point selection.
com.microsoft.powerbi.mobile.EnableMultiSelectcom.microsoft.powerbi.mobile.EnableMultiSelect ブール値Boolean TrueTrue
FalseFalse
データ ポイント上でタップすることで、現在の選択内容を置き換えるか、または現在の選択内容に追加するかを構成します。Configure whether a tap on a data point will replace the current selection or be added to the current selection.
com.microsoft.powerbi.mobile.RefreshActioncom.microsoft.powerbi.mobile.RefreshAction 文字列String pull-to-refreshpull-to-refresh
選択します。button
ユーザーがレポートを更新するためにボタンを使用するか、引っ張って更新を使用する必要があるかを構成します。Configure whether the user will have a button to refresh the report or should use pull to refresh.
com.microsoft.powerbi.mobile.FooterAppearancecom.microsoft.powerbi.mobile.FooterAppearance 文字列String dockeddocked
動的dynamic
レポートのフッターをレポートの下部にドッキングするか、自動的に非表示にするかを構成します。Configure whether the report footer will be docked to the bottom of the report or auto hidden.

アプリ構成設定を配置するDeploying app configuration settings

アプリ構成ポリシーを作成するために必要な手順を、次に示します。The following are the steps you need to create an app configuration policy. 構成ポリシーを作成したら、ユーザーのグループにその設定を割り当てることができます。Once you've created the configuration policy, you can assign its settings to groups of users.

  1. MDM ツールを接続します。Connect your MDM tool.
  2. 新しいアプリ構成ポリシーを作成して名前を付けます。Create and name a new app configuration policy.
  3. このアプリ構成ポリシーを配布するユーザーを選択します。Choose which users to distribute this app configuration policy to.
  4. ユーザーにプッシュする設定に対してキー値のペアを作成します。Create key-value pairs for the setting you want to push to your users.

管理者は、Intune ポータルを使用して、アプリ構成ポリシーによってこれらの設定を簡単に Power BI アプリに配置できます。The Intune portal enables administrators to easily deploy these settings to the Power BI app via app configuration policies. しかし、任意の MDM プロバイダーがサポートされています。However, any MDM provider is supported. Intune を使用していない場合は、これらの設定を配置する方法について、ご利用の MDM のドキュメントを参照する必要があります。If you are not using Intune, you'll need to consult with your MDM documentation about how to deploy these settings.

次の手順Next steps