米国の州政府および地方自治体向けの COVID-19 の追跡サンプルCOVID-19 tracking sample for US state and local governments

Power BI チームは COVID-19 の追跡サンプルを作成しました。これにより、米国の州政府および地方自治体が、COVID-19 に関する対話型レポートを発行したりカスタマイズしたりすることができます。The Power BI team has created a COVID-19 tracking sample that enables US state and local governments to publish or customize an interactive report about COVID-19. Power BI Desktop を使用すると、COVID-19 データを分析して視覚化し、都市、郡、州、および国の各レベルでコミュニティに絶えず情報を提供することができます。Using Power BI Desktop, they can analyze and visualize COVID-19 data to keep their communities informed at the city, county, state, and national levels. 次に Power BI Publish to Web を使用して、レポートを一般に共有し、市民に情報を提供することができます。Then using Power BI Publish to Web, they can share the report publicly to inform citizens. この記事では、独自のパブリック ストーリー、ブログ、または Web サイトで Power BI の対話型の視覚化を使用するためのさまざまなオプションを提供します。The article offers different options for using Power BI interactive visualizations in your own public story, blog, or website.

米国のデータを使用した COVID-19 のサンプル

この記事では、次の方法について説明します。This article covers how to:

  • 埋め込みコードをコピーして、独自のサイトに配置する。Copy embed code and put it on your own site.
  • 特定の州の書式設定などのカスタマイズを行う。Make customizations such as formatting a specific state.
  • Power BI サービスに発行する。Publish to the Power BI service.
  • Web に公開する。Publish to the web.
  • このデータを別のソースからのデータとマッシュアップする。Mash up this data with data from another source.

前提条件Prerequisites

Power BI を使用して自分のストーリーを伝えるには、次の前提条件を満たしている必要があります。Before you can get started using Power BI to tell your story, you need these prerequisites:

オプション 1:事前構築済みの埋め込みコードOption 1: Pre-built embed code

Microsoft では、サンプル レポートを公開し、Web に公開する埋め込みコードを作成しました。Microsoft has published the sample report and created a publish-to-web embed code. この埋め込みコードを使用して、独自の Web サイトに完全なサンプル (全米のビューを含む) を埋め込んで、州や郡のレベルにドリルダウンすることができます。You can use the embed code to embed the complete sample, including the national view, and drill down to the state and county level in your own website. このデータを公開する前に、この記事にある免責事項を確認することをお勧めします。Before publishing this data, we recommend reviewing the disclaimers in this article.

対話型グラフィックをご自分のサイトに追加するには、次の埋め込みコードをコピーして、Web ページ上のグラフィックを表示したい場所に貼り付けます。To include the interactive graphic on your site, copy and paste the following embed code to where you would like the graphic to show up on your web page.

<iframe width="1600" height="900" src="https://app.powerbi.com/view?r=eyJrIjoiMmI2ZjExMzItZTcwNy00YmUwLWFlMTAtYTUxYzVjODZmYjA5IiwidCI6ImMxMzZlZWMwLWZlOTItNDVlMC1iZWFlLTQ2OTg0OTczZTIzMiIsImMiOjF9" frameborder="0" allowFullScreen="true"></iframe>

埋め込みコードは HTML iFrame 要素で、任意の HTML ページに挿入できます。The embed code is an HTML iFrame element that you can insert into any HTML page. ご自分のサイト内に収まるように、提供された iFrame の幅と高さを調整します。Adjust the width and height of the iFrame provided to fit within your site. サンプル レポートは、16:9 の比率で作成されているため、この大きさを保持するサイズを選択します。The sample report is authored at 16:9 proportions, so pick a size that preserves this dimension. 正しく実装されている場合、余分な灰色の枠なしでグラフィックが表示されます。When implemented correctly, the graphic appears without any extra grey borders. これらの変更を行う場合は、iFrame のサイズ変更のヒントとテクニックを確認すると役立ちます。It is useful to review the iFrame sizing tips and tricks when making these changes.

オプション 2:サンプル Power BI ファイルのカスタマイズOption 2: Customize the sample Power BI file

Power BI ファイルには、Power BI Desktop で編集できる .pbix ファイル形式のデータと対話型グラフィックが含まれています。The Power BI file contains the data and interactive graphic in a .pbix file format you can edit in Power BI Desktop.

一般的なカスタマイズでは、レポートを特定の州にフィルター処理してから、カスタマイズされたレポート用に独自の Web に公開する埋め込みコードを作成します。A typical customization is to filter the report to a specific state, and then to create your own publish-to-web embed code for your customized report.

USAFacts データは、帰属を必要とする Creative Commons ライセンスの下で提供されます。USAFacts data is provided under a Creative Commons License that requires attribution. このデータを公開する前に、免責事項を確認してください。Before publishing this data, review the disclaimers.

開始するには、こちらから .pbix ファイルをダウンロードします。To get started, download the .pbix file (here).

レポートを更新するUpdate your report

  1. まだダウンロードしていない場合、無料のアプリ Power BI Desktop の最新バージョンをダウンロードします。Download the latest version of the free app, Power BI Desktop, if you haven't already.

  2. まだダウンロードしていない場合は .pbix ファイルをダウンロードし、Power BI Desktop で開きます。Download the .pbix file, if you haven't already, and open it in Power BI Desktop.

  3. レポートを特定の州にフィルター処理するには、矢印を選択して [フィルター] ペインを展開します。To filter your report to a specific state, select the arrow to expand the Filters pane.

    [フィルター] ペインを展開

  4. 目的の州を選択します。Select a state that you are interested in.

    州の選択

  5. ファイルを保存するには、 [ファイル] > [保存] の順に選択します。To save your file, select File > Save.

レポートを更新するRefresh your report

  1. [更新] ボタンをクリックします。Select the Refresh button.

    [更新] ボタン

  2. [匿名] > [接続] の順に選択します。Select Anonymous > Connect.

    [匿名] を選択

  3. プライバシー レベルを無視が表示されている場合は選択して、 [保存] を選択します。Select Ignore Privacy Levels, if shown > Save.

    プライバシー レベルの選択

Power BI サービスにレポートを発行するPublish your report to the Power BI service

必要に応じてレポートをカスタマイズしたら、こちらに記載されている手順に従って、レポートを Power BI サービスに発行します。Once you've customized your report to your liking, follow the steps outlined here to publish your report to the Power BI service.

スケジュールされた更新の構成Configure scheduled refresh

レポートのデータを最新の状態に保つために、レポートを発行した後で、スケジュールされた更新を構成することができます。To keep the data in the report up to date, you can configure scheduled refresh after you publish your report.

手順に従って、次のオプションを選択します。When you follow the steps, choose the following options:

  1. データ ソース資格情報の認証方法:匿名Data Source Credentials Authentication Method: Anonymous
  2. このデータ ソースのプライバシー レベルの設定:パブリックPrivacy level setting for this data source: Public

更新設定をテストするには、データセット項目で使用できる、[今すぐ更新] オプションを選択します。To test your refresh setting, select the Refresh now option, available from the dataset item.

更新されたデータは、スケジュールが実行されるたびに読み込まれます。The refreshed data is loaded each time the schedule runs. 基になるデータは USAFacts によって提供され、更新スケジュールと同じ頻度で更新されない場合があります。The underlying data is provided by USAFacts and may not update as frequently as your refresh schedule. 基になるデータが最後に更新された日時を知るには、USAFacts の Web サイトで確認してください。Check the USAFacts website to know when the underlying data was last updated.

カスタマイズしたレポートを Web サイトに公開することを予定している場合は、スケジュールされた更新を、少なくとも USAFacts データ更新プログラムと同じ頻度で実行するように構成することをお勧めします。If you intend to publish the customized report on your website, it is best to configure your scheduled refresh to run at least as frequently as the USAFacts data updates. USAFacts は毎日異なる時刻にデータを更新する可能性があるため、毎日数回の更新を構成することをお勧めします。Since USAFacts may refresh their data at different times each day, you may want to configure several refreshes each day.

Web に公開する埋め込みコードを作成するCreate a publish-to-web embed code

独自の Web サイトにカスタマイズしたレポートを埋め込むには、独自の Web に公開する埋め込みコードの作成方法の手順に従います。To embed your customized report in your own website, follow the instructions for how to create your own publish-to-web embed code.

埋め込みコードを公開したら、確認ダイアログの iFrame を使用して、ご自分の Web サイトに埋め込みます。Once you publish your embed code, you use the iFrame on the confirmation dialog to embed in your website.

Power BI Desktop でレポートに変更を加えた場合は、Power BI サービス内の既存のレポートを発行して置き換えることができます。If you make changes to the report in Power BI Desktop, you can publish and replace the existing report in the Power BI service. 埋め込みコードは変更されません。The embed code doesn't change. レポートへの変更または更新されたデータが Web サイトに反映されるまで、約 1 時間かかります。It takes approximately an hour for changes to the report or refreshed data to appear on your website.

オプション 3:別のソースからデータをマッシュアップOption 3: Mash up data from another source

このレポートのデータを別のソースのデータとマッシュアップすることもできます。You can also mash up the data in this report with data from another source. 次の例は、ジョンズ ホプキンス大学のデータに基づいています。The following example is based on data from Johns Hopkins University. このデータを公開する前に、この記事にある免責事項を確認することをお勧めします。Before publishing this data, we recommend reviewing the disclaimers in this article.

  1. [データを取得] > [Web] の順に選択します。Select Get Data > Web.

    [データを取得] ボタン

  2. 次の URL を入力します。Enter the following URL:

    https://raw.githubusercontent.com/CSSEGISandData/COVID-19/master/csse_covid_19_data/csse_covid_19_time_series/time_series_covid19_confirmed_global.csv
    

    Web からデータを選択

  3. [OK] を選択します。Select OK.

    注意

    ジョンズ ホプキンス大学によって公開されたリンクは変更される可能性があります。The link published by Johns Hopkins University can change. 最新情報については、Johns Hopkins GitHub ページを確認してください。Check the Johns Hopkins GitHub page for the latest information.

  4. [読み込み] を選択して、世界中の確認された症例の合計のデータセットを読み込みます。Select Load to load the dataset for total confirmed cases worldwide.

    Web からデータを読み込む

    Power BI Desktop から Web ページに接続する」の記事では、Web からデータを読み込む方法についてより詳しく説明されています。This article, Connect to webpages from Power BI Desktop, provides more information about loading data from the web.

次に、Power BI Desktop を使用してデータを視覚化できます。You can then use Power BI Desktop to visualize the data. 最後に、「オプション 2: Power BI サービスにレポートを発行する」の手順を使用して、レポートを発行し、カスタムの埋め込みコードを作成します。Finally, use the steps in Option 2: Publish your report to the Power BI service to publish the report and create a custom embed code.

オプション 4:COVID-19 US トラッキング テンプレートアプリを使用するOption 4: Use the COVID-19 US Tracking template app

もう 1 つのオプションとして、Power BI チームでは、すぐに作業を開始するために COVID-19 US トラッキング "テンプレート アプリ" を作成しました。For one more option, the Power BI team created the COVID-19 US Tracking template app to get you started immediately. テンプレート アプリは、特定のデータ ソースのレポート、ダッシュボード、データセットのバンドルです。Template apps are bundles of reports, dashboards, and datasets for a specific data source. AppSource からダウンロードして使用するか、ニーズに合わせて変更し、同僚に配布します。You download them from AppSource, use them or modify to suit your needs, and distribute them to your colleagues.

この COVID-19 US トラッキング テンプレート アプリには、COVID-19 メトリックの事前に構築されたレポートが含まれています。これは、そのまま使用することも、Power BI サービスで直接、個人用に設定することも、必要に応じてダウンロードして他のデータ ソースを追加することもできます。This COVID-19 US Tracking template app contains a pre-built report of COVID-19 metrics that you can use as is, personalize directly in the Power BI service, or download to add other data sources if desired. COVID-19 US トラッキング テンプレート アプリをインストールし、すぐに使い始める方法について学習してください。Learn about installing the COVID-19 US Tracking template app and getting started right away.

このレポートのデータ ソースについてAbout the data source for this report

この対話型のレポートでは、アメリカ疾病管理予防センター (CDC) と、州および地方自治体レベルの公的な保健機関からのデータが集計されます。This interactive report aggregates data from the Centers for Disease Control and Prevention (CDC), and state- and local-level public health agencies. 郡レベルのデータは、州および地方自治体を直接参照 (リンク) することによって確認されます。County-level data is confirmed by referencing state and local agencies directly (link).

データは USAFacts によって提供されます。Data is provided by USAFacts. データ更新の頻度により、政府機関またはニュース メディアによって報告された正確な数が反映されていない場合があります。Because of the frequency of data updates, they may not reflect the exact numbers reported by government organizations or the news media. 詳細情報またはデータのダウンロードについては、USAFacts の Web サイトをご覧ください。For more information or to download the data, visit the USAFacts website.

免責事項Disclaimers

このレポートとデータは、"現状有姿" かつ "瑕疵を問わない" 条件で提供され、いかなる保証も与えられないものとします。This report and data are provided "as is", "with all faults", and without warranty of any kind. Microsoft は、明示的な瑕疵担保責任または保証責任を一切負いません。また、商品性、特定目的に対する適合性、非侵害性に関するいかなる黙示的保証も明示的に放棄します。Microsoft gives no express warranties or guarantees and expressly disclaims all implied warranties, including merchantability, fitness for a particular purpose, and non-infringement.

USAFacts データは、Creative Commons ライセンスの下で利用できます。USAFacts data is available under a Creative Commons license. これを使用するには、データ プロバイダーとして USAFacts を明記し、USAFacts にリンクします。To use it, cite USAFacts as the data provider and link back to USAFacts. 正確な帰属の手順については、「 #MadewithUSAFacts」セクション (USAFacts ページ「Coronavirus in the United States: Mapping the COVID-19 outbreak in the states and counties」 (米国におけるコロナウイルス: COVID-19 のアウトブレイクの州都郡へのマッピング)) を参照してください。For exact attribution steps, see the #MadewithUSAFacts section of the USAFacts page, Coronavirus in the United States: Mapping the COVID-19 outbreak in the states and counties.

ジョンズ ホプキンス大学のデータの著作権: 2020 Johns Hopkins University, all rights reserved.Johns Hopkins University data is copyright 2020 Johns Hopkins University, all rights reserved. これは、教育および学術研究目的でのみ、公に提供されています。It's provided to the public strictly for educational and academic research purposes. マッシュアップの例に示されているデータの完全な使用条件は、こちらをご覧ください。Here are the full Terms of Use of the data shown in the mashup example. 詳細については、ジョンズ ホプキンス大学の Web サイトをご覧ください。More information is available from the Johns Hopkins University website.

次の手順Next steps

Power BI のサンプルを入手するGet samples for Power BI