Power BI Desktop のデータ ビューData View in Power BI Desktop

データ ビューは、Power BI Desktop モデル内のデータを検査、調査、理解するのに役立ちます。Data View helps you inspect, explore, and understand data in your Power BI Desktop model. これは、クエリ エディター内のテーブル、列、データの表示方法とは異なります。It's different from how you view tables, columns, and data in Query Editor. データ ビューには、モデルに読み込まれた のデータが表示されます。With Data View, you’re looking at your data after it has been loaded into the model.

データをモデル化しているときに、レポート キャンバスにビジュアルを作成することなく、実際のテーブルまたは列の内容を行レベルまで確認したい場合があります。When you’re modeling your data, sometimes you want to see what’s actually in a table or column without creating a visual on the report canvas, often right down to the row level. これは、メジャーと計算列を作成している場合や、データ型またはデータのカテゴリを識別する必要に特に当てはまります。This is especially true when you’re creating measures and calculated columns, or you need to identify a data type or data category.

詳しく見てみましょう。Let’s take a closer look.

1.[データ ビュー] アイコン – クリックしてデータ ビューに入ります。1. Data View icon – Click to enter Data View.

2.データ グリッド – 選んだテーブルとその中のすべての列と行を表示します。2. Data Grid – Shows the selected table and all columns and rows in it. レポート ビューに表示されない列はグレー表示されます。列を右クリックしてオプションを表示できます。Columns hidden from Report View are greyed out. You can right-click on a column for options.

3.[モデリング] リボン – リレーションシップの管理、計算の作成、列のデータ型、書式設定、データ カテゴリの変更を行います。3. Modeling ribbon – Manage relationships, create calculations, change data type, format, data category for a column.

4.[数式] バー – メジャーと計算列の DAX 数式を入力します。4. Formula bar – Enter DAX formulas for Measures and Calculated columns.

5.[検索] – モデル内のテーブルまたは列を検索します。5. Search – Search for a table or column in your model.

6.[フィールド] 一覧 – データ グリッドに表示するテーブルまたは列を選びます。6. Fields list – Select a table or column to view in the data grid.