Power BI Desktop のレポート ビューReport View in Power BI Desktop

Power BI を操作したことがあるユーザーは、レポートを作成して動的なパースペクティブとデータへの洞察を得ることがいかに簡単であるかをご存知でしょう。If you’ve been working with Power BI, you know how easy it is to create reports providing dynamic perspectives and insights into your data. Power BI では、Power BI Desktop にさらに多くの高度な機能を備えています。Power BI also has more advanced features in Power BI Desktop. Power BI Desktop を使用すると、高度なクエリの作成、複数のソースからのデータのマッシュアップ、テーブル間のリレーションシップの作成などを行えます。With Power BI Desktop, you can create advanced queries, mashup data from multiple sources, create relationships between tables, and more.

Power BI Desktop には、[レポート] ビューが含まれています。ここでは、視覚化を含む任意の数のレポート ページを作成することができます。Power BI Desktop includes Report View, where you can create any number of report pages with visualizations. [レポート] ビューには、Power BI サービスのレポートの [編集] ビューとほとんど同じデザイン機能が用意されています。Report View in provides pretty much the same design experience as a report’s Editing View in the Power BI service. 視覚化の移動、コピーと貼り付け、マージなどを行えます。You can move visualizations around, copy and paste, merge, etc.

これらの相違点は、Power BI Desktop を使用すると、データのクエリとモデルを操作して、レポートでの最適な分析を支えるデータが確実に得られるようになることです。The difference between them is when using Power BI Desktop, you can work with your queries and model your data to make sure your data supports the best insights in your reports. その後、Power BI Desktop のファイルは、ローカルのドライブまたはクラウドに関係なく、お好みの場所に保存することができます。You can then save your Power BI Desktop file wherever you like, whether it's your local drive or to the cloud.

では、見てみましょう。Let's take a look!

最初にデータを Power BI Desktop に読み込むとき、[レポート] ビューが空白のキャンバスであることがわかります。When you first load data in Power BI Desktop, you’ll see Report View with a blank canvas.

左側のナビゲーション バーのアイコンを選んで、[レポート] ビュー[データ] ビュー[リレーションシップ] ビューの間で切り替えることができます。You can switch between Report View, Data View, and Relationship View by selecting the icons in the left hand navigation bar:

一部のデータを追加すると、キャンバスの新しい視覚化にフィールドを追加できます。Once you’ve added some data, you can add fields to a new visualization in the canvas.

視覚化の種類を変更するには、リボンの [視覚化] グループから視覚化を選ぶか、右クリックして [視覚化の種類を変更] アイコンから別の視覚化を選びます。To change the type of visualization, you can select it from the Visualization group in the ribbon or you can right click and select a different it from the Change visualization type icon.

ヒント

必ず複数の視覚化の種類をお試しください。Be sure to experiment with different visualization types. データの情報を明確に伝える視覚化を使用することが重要です。It’s important your visualization convey information in your data clearly.

レポートは、1 つ以上の空白ページから開始します。A report will have at least one blank page to start. ページは、キャンバスの左側にある [ナビゲーター] ウィンドウに表示されます。Pages appear in the navigator pane just to the left of the canvas. あらゆる種類の視覚化をページに追加できますが、過剰にならないように注意します。You can add all sorts of visualizations to a page, but it's important not to overdo it. ページに視覚化が多すぎると、込み入った表示になり、適切な情報を見つけにくくなります。Too many visualizations on a page will make it look busy and difficult to find the right information. リボンで [新しいページ] をクリックするだけで、レポートに新しいページを追加できます。You can add new pages to your report, just click New Page on the ribbon.

ページを削除するには、[レポート] ビューの下部にあるページのタブで、[X] をクリックします。To delete a page, click the X on the page's tab at the bottom of the Report View.

注意

レポートと視覚化は、Power BI Desktop からダッシュボードにピン留めすることはできません。Reports and visualizations can’t be pinned to a dashboard from Power BI Desktop. これを行うには、Power BI サイトに [Power BI Desktop からの発行] を行う必要があります。To do that, you’ll need to Publish from Power BI Desktop to your Power BI site.

レポート ページを非表示にするHide report pages

レポートを作成するとき、レポートからページを非表示にすることもできます。When you create a report, you can also hide pages from a report. これは、レポートで基になるデータやビジュアルを作成する必要があるが、そのページを他のユーザーに見せたくない場合に便利です。他のレポート ページで使用されているテーブルや補助ビジュアルを作成するときなどです。This might be useful if you need to create underlying data or visuals in a report, but you don't want those pages to be visible to others, such as when you create tables or supporting visuals that are used in other report pages. その他にも、制作上のさまざまな理由から、レポート ページを作成しても、公開するレポートではそれを非表示にすることがあります。There are many other creative reasons you might want to create a report page, then hide it from a report you want to publish.

レポート ページは簡単に非表示にできます。Hiding a report page is easy. レポート ページ タブを右クリックし、表示されたメニューから [非表示] を選択するだけです。Simply right-click on the report page tab, and select Hide from the menu that appears.

レポート ページを非表示にするとき、注意すべきことがいくつかあります。There are a few considerations to keep in mind when hiding a report page:

  • ページのタイトルが淡色表示になっていても、Power BI Desktop の使用中、非表示レポート ページを見ることができます。次の画像ではページ 4 が非表示です。You can still see a hidden report view when in Power BI Desktop, even though the page's title is grayed out. In the following image, Page 4 is hidden.

  • Power BI サービスでレポートを表示するとき、非表示レポート ページを表示することはできませんYou cannot see a hidden report page when viewing the report in the Power BI service.

  • レポート ページを非表示にすることは、セキュリティ対策ではありませんHiding a report page is not a security measure. ユーザーはこの非表示ページにアクセスできます。ドリルスルーやその他の手段でページのコンテンツにアクセスできます。The page can still be accessed by users, and its content is still accessible using drill-through, and other methods.

  • ページが非表示のときは、表示モードでも表示モード ナビゲーションの矢印が表示されません。When a page is hidden, when in View Mode, no view-mode navigation arrows are shown.