発行と共有Publishing and sharing

他のユーザーと共有するときに最も強力なのはデータです。Power BI データ インサイトを公開、エクスポート、共有、配布する方法について説明します。Data is most powerful when shared with others - learn how to publish, export, share, and distribute your Power BI data insights.

これから学習する内容

コンテンツ パック、セキュリティ、グループの概要Introduction to content packs, security, and groups

Power BI のガイド付き学習コースの「発行と共有」セクションへようこそ。Welcome to the Publishing and Sharing section of the Guided Learning course for Power BI.

Excel と Power BI がシームレスに共同して動作する方法や、レポートとダッシュボードで作成するビジュアルについてすべて説明しましたので、同僚や友人と共有することができます。Now that you've learned how Excel and Power BI work seamlessly together, and you've learned all about the visuals you can create in reports and dashboards, you likely want to share them with your coworkers and friends. Power BI では、発行と共有は簡単に実行できます。With Power BI, publishing and sharing are easy to accomplish.

このセクションでは、Power BI に Excel ブックを簡単に取り込む方法について説明し、Power BI と Excel が強固に連携することを実証します。This section shows you just how easy it is to bring Excel workbooks into Power BI, and demonstrates that Power BI and Excel make a great partnership.

Power BI で同僚と共有や共同作業を行うShare and collaborate with colleagues in Power BI

"Power BI で共有と共同作業をより簡単にするツールを使ってみる"Get introduced to the tools that make sharing and collaborating easier with Power BI

このモジュールでは、Power BI でダッシュボード、レポート、データを同僚と共有したり、共同作業を行うためのさまざまな方法について説明します。In this module, we cover the various ways Power BI offers for sharing and collaborating with your colleagues on your dashboards, reports, and data. たとえば、次のようなことができます。For example, you can:

  • Power BI Desktop から Power BI サービスにレポートを発行するPublish your reports from Power BI Desktop to the Power BI service
  • Power BI Mobile アプリを使い、レポートやダッシュボードを表示して操作するUse Power BI mobile apps to view and interact with reports and dashboards
  • ダッシュボード、レポート、データセットをパッケージ化したコンテンツ パックを作成して、同僚に送信するCreate Content packs that package up a dashboard, report, and dataset to send to your colleagues. 同僚はこれを起点として使用し、さらに内容を発展させることができます。They can use it as a starting point and further enhance it.
  • グループを作成し、ダッシュボード、レポート、データセットにアクセス権のあるユーザーのサブセットを特定するセキュリティ モデルとして使用できます。Create Groups, which you can use as a security model to identify a subset of users who have access to dashboards, reports, and datasets you create.

このモジュールの大部分では、新しい経理グループの設定のシナリオを使用します。Throughout much of this module we use the scenario of setting up a new finance group. ここでは、グループ、共有ダッシュボード、レポート、データセットをグループに設定し、グループ内でこれらのアイテムへのアクセス権を持つメンバーを追加する方法を紹介します。We'll show how to set up the group, share dashboards, reports, and datasets into the group, and add members who'll have access to the items in the group.

Power BI Desktop レポートの発行Publish Power BI Desktop reports

Power BI サービスへのレポートの発行は高速かつ簡単です。Publishing your reports to the Power BI service is fast and easy.

Power BI Desktop でのレポート作成が完了したら、Power BI Desktop の [ホーム] タブで [発行] ボタンを選択するだけでプロセスが開始されます。Once you've completed authoring your report in Power BI Desktop, just select the Publish button on the Home tab in Power BI Desktop, and the process begins.

視覚エフェクト、クエリ、カスタム メジャーなどのデータとレポートがパッケージにまとめられ、Power BI サービスにアップロードされます。Your report and data, including visualizations, queries, and custom measures, are packaged together and uploaded to the Power BI service.

注意

Power BI Desktop レポートは、.pbix ファイル (Windows で与えられた拡張子) として参照するのが一般的です。It's common to refer to Power BI Desktop reports as .pbix files, which is the extension they're given in Windows.

アップロードが完了したら、完了した発行の処理がダイアログ ボックスに表示され、Power BI サービスでレポートに直接移動できるそのダイアログへのリンクが、Web ブラウザーに表示されます。Once the upload is complete, a dialog box tells you the publishing process succeeded and a link is provided in that dialog to take you directly to your report in the Power BI service, in a web browser.

このように、Power BI Desktop から Power BI サービスへのレポートの発行は簡単です。And that's it - it's easy to publish reports from Power BI Desktop to the Power BI service.

ダッシュボードやレポートの印刷とエクスポートPrint and export dashboards and reports

会議用にレポートやダッシュボードを印刷したり、他のユーザーと共有する場合があります。Sometimes you may want to bring a printed report or dashboard to a meeting, or so you can share it with others. Power BI では、いくつかの方法でビジュアルの印刷を行うことができます。With Power BI, there are a few days you can make printouts of your visuals.

Power BI サービスで、サービスの右上にある省略記号 (...) を選び、[ダッシュボードを印刷] を選びます。In the Power BI service, select the ellipses (three dots) in the top-right side of the service, and select Print dashboard.

[印刷] ダイアログが表示されたら、ダッシュボードを送信するプリンターの選択や、印刷の向きを [縦] または [横] にするなど、標準の印刷オプションを設定できます。A Print dialog appears, where you can select the printer to which you want to send the dashboard, as well as standard print options such as portrait or landscape orientation.

ビジュアルからデータをエクスポートするExport data from a visual

Power BI サービスでは、ビジュアルからデータをエクスポートすることもできます。You can also export the data from any visual in the Power BI service. ビジュアルの省略記号 (...) を選び、[データをエクスポート] ボタン (中央のボタン) を選びます。Just select the ellipses on any visual, and then select the Export data button (the middle button). これで CSV ファイルが作成され、ローカル コンピューターにダウンロードされます。ダウンロードが完了すると、通常のダウンロードと同じようにブラウザーにメッセージが表示されます。When you do so, a .CSV file is created and downloaded to your local computer, and a message appears on your browser (just like any other browser-initiated download) letting you know the download is complete.

レポートから直接印刷またはエクスポートすることもできます。You can also print or export directly from a report. Power BI サービスでレポートを表示して、[ファイル] > [印刷] を選び、印刷ダイアログ ボックスを開きます。When viewing a report in the Power BI service, select File > Print to open the print dialog.

レポートのビジュアル上の [エクスポート] ボタンを選ぶと、ダッシュボードと同じように、ビジュアルからデータをエクスポートすることもできます。And just like with a dashboard, you can export data from a visual within a report, too, by selecting the export button on a visual.

手動でデータの再発行と更新を行うManually republish and refresh your data

Power BI Desktop から Power BI サービスに発行済みのレポートやデータセットを更新できます。You can update reports and datasets that you've already published from Power BI Desktop to the Power BI service. これを行うには、リボンの [ホーム] タブから [発行] を選びます。To do so, select Publish from the Home tab in the ribbon.

Power BI サービスの既存のレポートを発行する場合は、以前のデータセットとレポートを更新用に選択した編集バージョンに置き換えるかどうかの確認を求められます。When you publish a report that already exists in the Power BI service, you're prompted to confirm that you want to replace the previous dataset and reports with the edited version you just chose to update.

[置き換える] を選ぶと、Power BI サービスのデータセットとレポートは、Power BI Desktop の最新バージョンのファイルで上書きされます。When you select Replace, the datasets and reports in the Power BI service are overwritten with the datasets and reports in the most recent Power BI Desktop version of the file.

Power BI Desktop から行うその他の発行イベントと同様に、発行イベント成功のダイアログ ボックスが表示され、Power BI サービス内のレポートへのリンクが通知されます。And just like any other Publish event from Power BI Desktop, you see a dialog that tells you the publish event was successful, and you get a link to the report in the Power BI service.

手動でデータを更新する手順は以上です。This is a way to manually refresh your data. 自動でデータセットとレポートを更新することもできます。手順については、他の学習トピックで説明します。You can also automatically update datasets and reports; that process is covered in another learning topic.

Power BI モバイルの紹介Introducing Power BI Mobile

移動中にデータの追跡をする場合は、Power BI モバイル アプリをお使いください。iOS、Android、Windows の各デバイス用を用意しております。If you want to keep track of your data while you're on the move, you can use one of Power BI's mobile applications for iOS, Android, and Windows devices.

Power BI アプリを使用する場合は、Power BI サービス アカウントの情報を使用してアカウントにログインします。When using the Power BI app, first log in to your account using your Power BI service account information. Windows モバイル デバイス (この場合はタブレット) では、サインインは次のように行います。On a Windows mobile device (in this case a tablet), the sign in looks like the following.

表示される最初の画面では、レポート、ダッシュボード、グループを含むアクセス可能なすべてのコンテンツが表示されます。The first screen that you'll see displays all of the content to which you have access, including reports, dashboards, and groups. Power BI の概要や、機能を確認するためのサンプルのダッシュボードもあります。There are also sample dashboards you can use to get inspired, or just to see Power BI's capabilities. アプリはタッチ操作に合わせて設計されています。ダッシュボードやレポートをタップして、全画面表示にしたり、スクロール表示したりするなど、指で操作することができます。The app is designed to be touch-friendly: tap on a dashboard or report to view it full-screen and scroll through them using your finger.

どのダッシュボードもタップして開くことができます。You can open any of the dashboards by tapping on them. ダッシュボードでは、ダッシュボード タイルをタップして、拡大表示でフォーカスすることができます。Within a dashboard, you can tap on a dashboard tile to focus on it in a larger view.

右上隅の [Annotate] ボタンをタップすると、検出された洞察にコメントを付けることもできます。You can also annotate any insights that you discover by tapping the Annotate button in the top right corner. これにより、フォーカスしたタイル上で、特定の領域を強調表示することができます。This allows you to draw on a focused tile to highlight particular areas of interest. 注釈ツールは画面下部に表示されます。The annotation tools are found along the bottom of the screen.

右上隅の [共有] リンクをタップすると、注釈付きのタイルを共有できます。Share your annotated tile by tapping the Share link in the top right-hand corner.

右上隅の [Report] リンクをタップすると、タイルの基になるレポートを表示できます。Tap the Report link in the top right-hand corner to view the underlying report for a tile. Web ブラウザーでもPower BI Desktop でも、表示される視覚エフェクトはまったく同じで、バーをタップしたり、ドリルダウンしたり、スライサーを使用してレポートを操作することもできます。This will display the exact same visualizations that you would see in a web browser or in Power BI Desktop, and also include the ability to interact with the report by tapping on bars, drilling down, or using slicers.

Power BI でのグループ作成Create groups in Power BI

このレッスンでは、まずグループを作成します。In this lesson, we start by creating a group. グループは、特定のダッシュボード、レポート、データへのアクセス権を持つユーザーのセットを定義します。A group defines a set of users who have access to specific dashboards, reports, and data.

Power BI のグループは Office 365 のグループに基づくため、グループの電子メール、予定表、ドキュメントの管理に Office 365 グループを使用している場合は Power BI から同じ機能やその他の機能が提示されていることが分かります。Groups in Power BI are based on groups in Office 365, so if you've been using Office 365 groups to manage your group's email, calendar, and documents, you'll see that Power BI offers the same features, and more. Power BI でグループを作成する場合、実質的に Office 365 グループを作成しています。When you create a group in Power BI, you're actually creating an Office 365 group.

このモジュールでは、新しい経理グループの設定のシナリオを使用します。This module uses the scenario of setting up a new finance group. ここでは、グループ、共有ダッシュボード、レポート、データセットをグループに設定し、グループ内でこれらのアイテムへのアクセス権を持つメンバーを追加する方法を紹介します。We'll show how to set up the group, share dashboards, reports, and datasets into the group, and add members who'll have access to the items in the group.

個人用ワークスペースで開始します。I start here in My Workspace. これらは、自分で作成したか、他のユーザーと共同で作成した、ダッシュボード、レポート、データセットです。These are the dashboards, reports, and datasets that I've created or that someone shared with me.

Power BI での共有と共同作業

個人用ワークスペースを展開した場合、[グループの作成] を選択できます。If I expand My Workspace, I can select Create a group.

Power BI での共有と共同作業

ここに名前を指定します。Here I can give it a name. ここでは経理グループのシナリオを使用しているので、Finance という名前を付けます。We're using the scenario or a finance group, so I'll call it Finance. Power BI がドメインにこの名前が存在しないことを確認します。Power BI makes sure the name doesn't exist on the domain.

Power BI での共有と共同作業

組織内のユーザーがグループのコンテンツを表示できるのか、グループのメンバーのみを表示できるのかを決定することで、プライバシー レベルを設定できます。I can set the privacy level by deciding whether anyone in my organization can see the contents of the group, or only its members.

電子メール アドレス、セキュリティ グループ、配信リストをここに入力します。I type email addresses, security groups, and distribution lists here. [追加] を選択し、これらをグループのメンバーにして、グループを保存します。I select Add to make them members of the group, and save the group.

Power BI での共有と共同作業

次のレッスンに進みましょう。On to the next lesson!

コンテンツ パックを作成するBuild content packs

このレッスンでは、Power BI の既存の成果物でコンテンツ パックを作成し、同僚と共有します。In this lesson, we create a content pack with existing artifacts we already have in Power BI, and then share those with colleagues.

[マイ ワークスペース] にはダッシュボードがあり、その下にレポートとデータセットがあります。In My Workspace I have a dashboard, the report underneath, and the dataset. これをパッケージ化して組織の同僚と共有し、再利用できるようにしたいと考えています。I want to share them as a package with people in my organization, so they can reuse them.

Power BI での共有と共同作業

[設定] アイコン (サービス右上の歯車アイコン) を選ぶと、ストレージの使用量が表示され、コンテンツ パックを作成できます。When I select the Settings icon (the gear in the top-right of the service), I can see how much storage I've used, and I can create a content pack.

Power BI での共有と共同作業

ダイアログ ボックスが表示されるので、特定のユーザーまたはグループに配布するか、タイトルを付けるかどうかを選びます。In the dialog that appears, I can choose whether to distribute it to specific people or groups, and also give it a title. また、コンテンツ パックを見るユーザーに内容や機能がわかるよう、[説明] ボックスに詳細な説明を入力することをお勧めします。It's also a good idea to provide a detailed description in the Description box, to people browsing for a content pack to know what it contains or what it provides.

Power BI での共有と共同作業

ダイアログ ボックスの下部では、コンテンツ パックを示す画像をアップロードすることもできます。また、最も重要な手順として、コンテンツ パックに含めるダッシュボードを選びます。これにより、Power BI はダッシュボードで使用するレポートとデータセットを自動的に選択します。On the bottom of the dialog, I have an opportunity to upload an image for the content pack, and then the most important step: I select the dashboard I want to include in the content pack, and when I do so, Power BI automatically selects the report and dataset that are used in the dashboard. このレポートやデータセットは、コンテンツ パックに含めるダッシュボードに必要なため、選択を解除することはできません。I cannot unselect the report or dataset, because the dashboard I want to include in the content pack requires them.

Power BI での共有と共同作業

その他のダッシュボード、レポート、データセットを選ぶこともできますが、今回は行いません。I could also select other dashboards, reports, and datasets, but I won't now.

発行すると、コンテンツ パックが組織のコンテンツ ギャラリーに追加されます。When I publish, the content pack is added to the organization's content gallery.

Power BI での共有と共同作業

次のレッスンに進みましょう。On to the next lesson!

コンテンツ パックを使用するUse content packs

前のレッスンでは、コンテンツ パックとグループをすでに作成しました。In previous lessons, we already created a content pack and a group. このレッスンでは、グループ全員用のコンテンツ パックのインスタンスを作成します。In this lesson, we're going to create an instance of the content pack for everyone in the group.

個人用ワークスペースから開始します。I start in My Workspace, ...

Power BI での共有と共同作業

以前のレッスンで作成した経理グループに戻ります。... and switch back to the Finance group I created in the earlier lesson.

Power BI での共有と共同作業

このグループにはまだダッシュボード、レポート、データセットが一切ありません。The group doesn't have any dashboards, reports, or datasets yet. 自分で作成したコンテンツ パックを使用します。I'm going to use the content pack I created. サード パーティのサービスのコンテンツ パックではなく、自分の所属組織のコンテンツ パックを閲覧します。I browse content packs from my organization rather than those from third-party services.

Power BI での共有と共同作業

先ほど作成したコンテンツ パックが見つかります。I find the content pack I created a minute ago. 見つけてもらいやすい適切なタイトル、説明、イメージを付けることの重要性がわかります。I see why it's important to give it a good title, description, and image, so people can find it. 見つけたコンテンツ パックに接続します。I connect to it.

Power BI での共有と共同作業

コンテンツ パックに含まれているダッシュボード、レポート、データセットが Power BI によってインポートされます。Power BI imports the dashboards, reports, and datasets that are in the content pack.

Power BI での共有と共同作業

データセットを選ぶと、コンテンツ パックをカスタマイズするかどうか尋ねられます。When I select the dataset, Power BI asks if I want to personalize the content pack.

Power BI での共有と共同作業

変更を加えることができるようコンテンツ パックのコピーを作成し、それをコンテンツ パックの公開バージョンから切り離します。I'm creating a copy of the content pack that I can make changes to, and disconnecting it from the published version of the content pack. コンテンツ パックの作成者が公開バージョンに変更を加えても、更新が自動的に取り込まれることはありません。If the content pack creator makes changes to the published version, I won't automatically get those updates.

しかし、必要なら、ダッシュボード、レポート、さらにはデータセットさえ、編集できます。But I can edit the dashboard, the report, and even the dataset, if I want.

Power BI での共有と共同作業

このように、コンテンツ パックは、組織内の他の人が作成したコンテンツを再利用するための簡単な方法となります。So content packs are a simple way to reuse content created by other people in your organization.

次のレッスンに進みましょう。On to the next lesson!

コンテンツ パックを更新するUpdate content packs

このレッスンでは、前に作成したオリジナルのコンテンツ パックを編集し、接続した他のユーザーを更新する方法について確認します。In this lesson, we're going to edit the original content pack we created previously, and see how that updates the other people who've connected to it.

個人用のワークスペースに戻り、オリジナルのダッシュボードを編集します。I'm back in My Workspace, editing my original dashboard.

Power BI での共有と共同作業

ダッシュボードを変更するたびに、コンテンツ パックで他のユーザーと共有した内容を変更したことを示すこのような通知を受け取り、共有バージョンを更新するように要求されます。Anytime I make any change to the dashboard, I get this reminder that I've changed something that I've shared with others in a content pack, and prompting me to update the shared version.

Power BI での共有と共同作業

設定のアイコンに戻って [コンテンツ パックの表示] を選択し、既に発行したコンテンツ パックを確認します。I go back to the settings icon and select View content pack to see the content packs I've already published.

Power BI での共有と共同作業

作成したコンテンツ パックを確認します。I see the content pack I made. この小さなアイコンにより、コンテンツ パックの内容を変更したことが分かります。また、他のユーザーが変更を確認できるように、コンテンツ パックを編集する必要があります。This little icon tells me I've changed something in the content pack, and I need to edit the content pack so others can see my changes.

Power BI での共有と共同作業

[編集] を選択すると、タイトルと説明を編集できる画面に戻りますが、この時点で [更新] ボタンが表示されているので、このボタンを選択します。When I select Edit, I'm back at the screen where I can edit the title and description, but this time it has an Update button, so I select that.

Power BI での共有と共同作業

Power BI がこれらの変更を適用し、更新されたコンテンツ パックをコンテンツ パック ギャラリーに公開します。Power BI takes those changes and publishes the updated content pack to the content pack gallery.

マイ コンテンツ パックに接続しているユーザーは、コンテンツ パックが変更されたことを示し、その変更を受け入れるか、以前のバージョンを保持するかを確認するメッセージを受け取ります。Anybody who has connected to my content pack gets a message that the content pack has changed, and asks if they want to accept the changes or keep the older version.

そのため、コンテンツ パックの所有者として、同僚が使用しているバージョンを管理できます。So as the content pack owner, you can manage the versions that your colleagues are using.

OneDrive for Business と Power BI を統合するIntegrate OneDrive for Business with Power BI

以前の記事では、Power BI 内のコンテンツで組織が管理とコラボレーションを行うのに役立つ、グループの作成について確認しました。In an earlier article we reviewed creating groups to help your organization manage and collaborate on content that's in Power BI. また、OneDrive for Business を使用することで、コラボレーションと共有のための Power BI と Office365 グループを使用することもできます。You can also use your Power BI / Office365 groups to collaborate and share by using OneDrive for Business.

Power BI コンテンツのソースとして OneDrive for Business を使用することで、バージョン履歴などの多数の便利なツールにアクセスできます。Using OneDrive for Business as a source for your Power BI content gives you access to a number of helpful tools, such as version history. また、OneDrive for Business 内から Office365 グループとファイルを共有してアクセス権を与えることで、多くのユーザーが同じ Power BI または Excel ファイルを操作することもできます。You can also share your files with an Office365 group from within OneDrive for Business to give access and allow many people to work on the same Power BI or Excel files.

OneDrive for Business で PBIX (Power BI Desktop) ファイルに接続するには、Power BI サービスにログインして Get Data (データの取得) を選択します。To connect to a PBIX (Power BI Desktop) file on OneDrive for Business, log into the Power BI service and select Get Data. [データのインポートまたは接続] で [ファイル] を選択してから、[OneDrive - Business] を選択します。Choose Files under Import or Connect to Data, and then select OneDrive - Business. 目的のファイルを強調表示して [接続] を選択します。Highlight the desired file, and select Connect.

左側にあるナビゲーション バーにコンテンツが表示されます。Your content appears in the left-hand side navigation bar.

これで、OneDrive for Business でファイルに加えられた変更が自動的に Power BI 環境にも反映され、バージョン履歴に記録されます。Now, any changes made to the file on OneDrive for Business will be automatically reflected in the Power BI environment as well, and recorded in the version history.

Web に公開Publish to web

このレッスンでは、いくつかの簡単な手順で、Power BI レポートを Web ページ上で共有したり、電子メールで共有する方法について説明します。In this lesson, we learn how to share a Power BI report on a web page, or share it through email, in just a few simple steps. この Power BI の機能は、多くの場合、Web に公開と呼ばれ、使いやすく、管理も簡単です。This feature of Power BI is often referred to as Publish to web, and it's easy to use and to manage.

Power BI で、キャンバスに表示されるように、共有するレポートを選択します。In Power BI, select the report you want to share, so it's displayed on the canvas. 次に、メニューから [ファイル]、[Web に公開] の順に選択します。Then from the menu, select File > Publish to web.

そうすると、Web サイトまたはメールにレポートを含めることができる 埋め込みコード の取得について説明するダイアログが表示されます。From there, you see a dialog that explains you'll get an embed code that lets you include the report on a website or in mail.

[埋め込みコードの作成] を選択すると、Power BI で別のダイアログが表示され、再度、インターネット上ですべてのユーザーとデータを共有しようとしていることが示されます。When you select Create embed code, Power BI presents another dialog, telling you again that you're about to share your data with everyone on the Internet. それで問題ないことを確認します。Make sure that's okay!

Power BI で次の 2 つのリンクを含むダイアログが表示されます。Power BI presents a dialog with two links:

  • メールで共有できるリンク: Web ページとしてレポートが表示されます。A link you can share in email, which show the report as a web page
  • HTML コード (リンク、および iframe 内): Web ページに直接レポートを埋め込むことができます。HTML code (a link plus within an iframe) so you can embed the report directly into a web page

HTML リンクの場合、埋め込みレポートの定義済みサイズから選択できます。また、自分で iframe コードを変更し、サイズをそのカスタマイズすることもできます。For the HTML link, you can choose from predefined sizes for the embedded report, or you can modify the iframe code yourself and customize its size.

電子メール リンクをブラウザーに貼り付けるだけで、レポートを Web として表示できます。You can simply paste the email link into a browser, and see your report as a web. Power BI でレポートを表示する場合と同じように、その Web ページと対話できます。You can interact with that web page just as you would if you were viewing the report in Power BI. 次の図には、ダイアログから直接ブラウザーにリンクをコピーした場合の [Web に公開] ページが示されています。The following images shows a Publish to web page, when its link was copied directly from that dialog into a browser:

iframe リンクは、ブログの投稿、Web サイト、Sway にも埋め込むことができます。You can also embed that iframe link into a blog post or website, or into Sway, too.

作成した埋め込みコードを削除する場合もWant to delete an embed code you created? 問題はありません。No problem. Power BI で、右上隅にある 歯車 アイコンを選択してから、[埋め込みコードの管理] を選択します。In Power BI, select the gear icon in the upper right corner, then select Manage embed codes.

Power BI のワークスペースに、作成した埋め込みコード (以下の図では 1 つだけ) が表示されます。The Power BI workspace shows the embed codes you've created (in the image below, there's just one). 省略記号をクリックして、埋め込みコードのコードを取得するか、埋め込みコードを完全に削除するかを選ぶことができます。When you click the ellipses, you can then select to get the code for the embed code, or delete the embed code entirely.

以上の方法で Power BI レポートを Web に公開し、世界中で共有します。And that's all there is to publishing your Power BI report to the web, and sharing it with the world. これは簡単にできます。It's easy!

Power BI のガイド付き学習の完了Completion of Power BI Guided learning

これで完成です。You did it! お疲れ様でした。Congratulations! Power BI のガイド付き学習コースが完了しました。You've completed the Guided Learning course for Power BI. Power BI の基本的な要素を一通り学習し、ソフトウェアの機能と要素を通じたツアーを実行し、これらすべてがどのように連携するかを学習しました。You've come full circle from learning the basic elements of Power BI, taken a tour through its software features and elements, and learned how they all work together.

これはコースの最後のセクション (また、DAX を学習しない場合は、最後のトピック) ですので、これらのセクションのすべてを一巡していれば無事完了です。This is the last section (and the final topic, unless you want to learn DAX) in the course, so if you went through all of these sections in order, take a moment to pat yourself on the back. お疲れ様でした。Good job! これで次の重要な概念のすべてに精通しているはずです。You're now well versed in all these important concepts:

これらの大量の知識がすべて頭に入ったので、あとは実践に備えるだけです。That's a lot of knowledge, and now that you have all this in your head, you're ready to go put it to use! こちらのダウンロード リンクを使用するか、またはお使いのブラウザーから Power BI サービスに接続してください。Here are some links to downloads or to get your browser connected to the Power BI service:

さらに多くのヘルプと参照コンテンツを利用できます。There's more help and reference content available, too. このページの上部に移動して [学習] > [ドキュメント] を選択するだけで、多種多様な Power BI の参照コンテンツを表示できます。Just go to the top of this page, and select Learning > Documentation to see our extensive set of Power BI reference content.

この Power BI のガイド付き学習の体験を通じて、楽しく学習できたことでしょう。We hope you've enjoyed your journey through this Power BI Guided Learning experience. 皆様の成功と、Power BI のビジュアルが魅力と説得力を維持していけることを願っております。Best of luck to you, and may your Power BI visuals always be immersive and compelling.

DAX ユーザー向けのもう 1 つのセクションOne more section for DAX users

さらに詳細な情報が必要ですか?Still want more? DAX (Data Analysis Expressions) を使用して Power BI でカスタムの列およびテーブルを作成、フィルター処理、または使用することに関心がありますか?Interested in using DAX (Data Analysis Expressions) to create, filter, or use custom columns and tables in Power BI? もう 1 つ、Power BI で何らかのコード処理を希望するユーザーを対象にしたセクションを用意しています。このセクションのタイトルは、「DAX の概要」です。There's one more section targeted at people inclined to do some code work in Power BI, and it's called Introduction to DAX. 関心がある方はご覧ください。「ガイド付き学習」の残りの部分と同じくわかりやすいアプローチを使用しています。Take a look if you're interested - it uses the same friendly approach as the rest of Guided Learning.

おめでとうございます

Power BI ガイド付き学習の「発行と共有」セクションを完了しました。You've completed the Publishing and sharing section of Power BI Guided Learning. Power BI クエリを作成する際に使用した言語である DAX の概要を確認する場合は、次のチュートリアルに進んでください。If you want an introduction to DAX, the language used to create Power BI queries, head to the next tutorial.

これまでに学習した内容

次のチュートリアル

DAX の概要Introduction to DAX

共同作成者

  • Davidiseminger
  • olprod
  • Alisha-Acharya