ビジュアルからデータをエクスポートするExport data from visualizations

ビジュアルを作成するのに使うデータを確認したい場合は、Power BI でデータを表示するか、またはデータを Excel に .xlsx または .csv ファイルとしてエクスポートします。If you'd like to see the data that is used to create a visualization, you can display that data in Power BI or export that data to Excel as an .xlsx or .csv file.

Watch では、レポート内のビジュアルの 1 つからデータをエクスポートし、それを .xlsx ファイルとして保存し、Excel で開くことができます。Watch Will export the data from one of the visualizations in his report, save it as an .xlsx file, and open it in Excel. その後、ビデオで説明されている手順に従って、ご自分でやってみてください。Then follow the step-by-step instructions below the video to try it out yourself.

Power BI ダッシュボード上のビジュアルからFrom a visualization on a Power BI dashboard

  1. ビジュアルの右上隅にある省略記号を選択します。Select the ellipses in the top right corner of the visualization.

  2. [データをエクスポート] アイコンを選択します。Choose the Export data icon.

  3. データは .csv ファイルにエクスポートされます。The data is exported to a .csv file. ビジュアルがフィルター処理されている場合は、ダウンロードされるデータもフィルター処理されます。If the visual is filtered, then the downloaded data will also be filtered.
  4. お使いのブラウザーから、ファイルを保存するように求められます。Your browser will prompt you to save the file. 保存したら、.csv ファイルを Excel で開きます。Once saved, open the .csv file in Excel.

レポート内のビジュアルからFrom a visualization in a report

先に進む前に、調達の分析サンプル レポート編集ビューで開いてください。To follow along, open the Procurement analysis sample report in Editing view. 新しい空のレポート ページを追加します。Add a new blank report page. その後、手順に従って、集計および視覚化レベルのフィルターを追加します。Then follow the steps below to add an aggregation and a visualization-level filter.

  1. 新しい縦棒グラフを作成します。Create a new column chart. フィールド ウィンドウで、"Location" > "City" および "Invoice" > "Discount Percent" を選びます。From the Fields pane, select Location > City and Invoice > Discount Percent. 場合によっては、"Discount Percent" も値ウェルに移動する必要があります。You may have to move Discount Percent into the Value well.

  2. "Discount Percent" の集計を [カウント] から [平均] に変更します。Change the aggregation for Discount Percent from Count to Average. 値ウェルで、"Discount Percent" ("Count of Discount Percent" になっているかもしれません) の右側の矢印を選び、[平均] を選びます。In the Value well, select the arrow to the right of Discount Percent (it may say Count of Discount Percent), and choose Average.

  3. "City" にフィルターを追加して "Atlanta" を除去します。Add a filter to City to remove Atlanta.

    これで、データをエクスポートする両方のオプションを試す準備ができました。Now we're ready to try out both options for exporting data.

  4. ビジュアルの右上隅にある省略記号を選択します。Select the ellipses in the top right corner of the visualization. [データをエクスポート]を選択します。Choose Export data.

  5. 視覚化に集計がある場合 (一例は、 [カウント][平均][合計] 、または [最小] に変更した場合)、 [概要データ][基になるデータ] の 2 つのオプションがあります。If your visualization has an aggregate (one example would be if you changed Count to average, sum or minimum), you'll have two options: Summarized data and Underlying data. 集計について理解するには、「Power BI での集計」を参照してください。For help understanding aggregates, see Aggregates in Power BI.

  6. [概要データ] > [エクスポート] を選び、.xlsx または .csv を選びます。Select Summarized data > Export and choose either .xlsx or .csv. データがエクスポートされます。Power BI exports the data. 視覚化にフィルターを適用してある場合、フィルターが適用された状態のデータがエクスポートされます。If you have applied filters to the visualization, the exported data will export as filtered. [エクスポート] を選ぶと、ファイルを保存するように求められます。When you select Export, your browser prompts you to save the file. 保存したら、Excel でファイルを開きます。Once saved, open the file in Excel.

    概要データ: 集計が含まれていない場合、または集計は含まれているが完全な内訳を表示する必要がない場合は、このオプションを選択します。Summarized data: select this option if you don't have an aggregate or if you do have an aggregate but don't want to see the complete breakdown. たとえば、4 つの棒を含む横棒グラフがある場合は、4 行のデータが作成されます。For example, if you have a bar chart showing 4 bars, you will get 4 rows of data. 概要データは、.xlsx および .csv で使用できます。Summarized data is available as .xlsx and .csv.

    この例の Excel へのエクスポートでは、都市ごとに 1 つのタイトルが表示されています。In this example, our Excel export shows one total for each city. アトランタを除外したので、結果には含まれません。Since we filtered out Atlanta, it is not included in the results. スプレッドシートの最初の行では、Power BI からデータを抽出するときに使われたフィルターが示されています。The first row of our spreadsheet shows the filters that were used when extracting the data from Power BI.

  7. 次に、[基になるデータ] > [エクスポート] を選び、.xlsx を選んでみてください。Now try selecting Underlying data > Export and choosing .xlsx. データがエクスポートされます。Power BI exports the data. 視覚化にフィルターを適用してある場合、フィルターが適用された状態のデータがエクスポートされます。If you had applied filters to the visualization, the exported data will export as filtered. [エクスポート] を選ぶと、ファイルを保存するように求められます。When you select Export, your browser prompts you to save the file. 保存したら、Excel でファイルを開きます。Once saved, open the file in Excel.

    警告

    基になるデータをエクスポートすることで、ユーザーがすべての詳細データ、つまりすべての列のデータを表示できるようになります。Exporting underlying data allows users to see all the detailed data -- every column in the data. Power BI サービスの管理者は自分の組織に対してこれをオフにできます。Power BI service administrators can turn this off for their organization. データセットの所有者であれば、デスクトップまたは Power BI サービスのフィールド リストに表示されないよう、所有権列を "非表示" に設定できます。If you are a dataset owner, you can set proprietary columns to "hidden" so that they don't show up in the Field list in Desktop or Power BI service.

基になるデータ: ビジュアルに集計が含まれていて、基になる詳細をすべて表示したい場合に、このオプションを選択します。Underlying data: select this option if your visualization does have an aggregate and you'd like to see all the underlying details. 基本的に、[基になるデータ] を選ぶと集計は削除されます。Basically, selecting Underlying data removes the aggregate. [エクスポート] を選択すると、データが .xlsx ファイルにエクスポートされ、ファイルを保存するようにブラウザーから求められます。When you select Export, the data is exported to an .xlsx file and your browser prompts you to save the file. 保存したら、Excel でファイルを開きます。Once saved, open the file in Excel.

この例の Excel エクスポートでは、データセットの 1 つの都市行ごとに 1 つの行が作成され、その 1 つのエントリの割引率が示されます。In this example, our Excel export shows one row for every single City row in our dataset, and the discount percent for that single entry. つまり、データはフラット化された状態であり、集計されていません。In other words, the data is flattened and not aggregated. スプレッドシートの最初の行では、Power BI からデータを抽出するときに使われたフィルターが示されています。The first row of our spreadsheet shows the filters that were used when extracting the data from Power BI.

制限事項と考慮事項Limitations and considerations

  • Power BI Desktop および Power BI サービスから .csv にエクスポートできる最大行数は 30,000 行です。The maximum number of rows that can be exported from Power BI Desktop and Power BI service to .csv is 30,000.
  • .xlsx にエクスポート可能な行の最大数は 150,000 行です。The maximum number of rows that can be exported to .xlsx is 150,000.
  • [基になるデータ] を使ったエクスポートは、データ ソースが Analysis Services ライブ接続で、バージョンが 2016 より古く、モデルのテーブルに一意キーがない場合は、機能しません。Export using Underlying data will not work if the data source is an Analysis Services live connection and the version is older than 2016 and the tables in the model do not have a unique key.
  • [基になるデータ] を使ったエクスポートは、エクスポート対象の視覚エフェクトの [データのない項目を表示する] オプションが有効になっている場合は、機能しません。Export using Underlying data will not work if the Show items with no data option is enabled for the visualization being exported.
  • DirectQuery を使ってエクスポートできるデータの最大量は 16 MB です。When using DirectQuery, the maximum amount of data that can be exported is 16 MB. このため、すべての行をエクスポートできない可能性があります。列の数が多い場合、圧縮が困難なデータの場合、ファイル サイズが大きくなってエクスポートされる行数が減る他の要因がある場合は特にそうです。This may result in exporting less than the maximum number of rows, especially if there are many columns, data that is difficult to compress, and other factors that increase file size and decrease number of rows exported.
  • Power BI は、基本的な集計を使うビジュアルでのエクスポートのみをサポートします。Power BI only supports export in visuals that use basic aggregates. モデルまたはレポート メジャーを使うビジュアルをエクスポートすることはできません。Export is not available for visuals using model or report measures.
  • 現在、カスタム ビジュアルと R ビジュアルはサポートされていません。Custom visuals, and R visuals, are not currently supported.
  • 共有のダッシュ ボードを使用している、組織外のユーザーはエクスポート データを使用することができません。Export data is not available for users outside of your organization who are using a dashboard that has been shared with them.
  • .csv ファイルに Unicode 文字がある場合は、Excel でテキストが正しく表示されない場合があります。If there is unicode character in the .csv file, the text in Excel may not display properly. ただし、メモ帳で開くと問題なく動作します。Although, opening it in Notepad will work fine. Unicode 文字の例としては、通貨記号と外来語があります。Examples of unicode characters are currency symbols and foreign words. この回避策は、csv を直接開く代わりに、Excel に csv をインポートすることです。The workaround for this is to import the csv into Excel, instead of opening the csv directly. 操作の内容:To do this:

    1. Excel を開くOpen Excel
    2. [データ] タブで、[外部データの取り込み] > [テキストから] の順に選択します。From the Data tab, select Get external data > From text.
  • Power BI 管理者は、データのエクスポートを無効にできます。Power BI admins have the ability to disable the export of data.

次の手順Next steps

Power BI のダッシュボードDashboards in Power BI
Power BI のレポートReports in Power BI
Power BI - 基本的な概念Power BI - Basic Concepts

他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティで質問してみてくださいTry asking the Power BI Community