Power BI サンプルのチュートリアルThe Power BI samples, a tutorial

最初に「Power BI で使用できるサンプル データ」を読むことをお勧めします。We recommend starting with the article Sample datasets for Power BI. 入手方法、保存場所、使用方法、各サンプルのストーリーなどがわかります。In that article you'll learn all about the samples; how to get them, where to save them, how to use them, and some of the stories each sample can tell. 基本的なことがわかったら、このチュートリアルに戻ってください。Then, when you have a grasp of the basics, come back to this Tutorial.

前提条件Prerequisites

このサンプルは、Power BI サービスでも Power BI Desktop でも利用できます。The samples are available for Power BI service and Power BI Desktop. 作業を進めるには、小売りの分析のサンプルを開きます。To follow along, we'll be using the Retail analysis sample.

このチュートリアルで使う 小売の分析 のサンプル コンテンツ パックは、ダッシュボード、レポート、データセットで構成されています。The Retail Analysis sample content pack used in this tutorial consists of a dashboard, report, and dataset. 特定のコンテンツ パックとそのシナリオに慣れるには、始める前に、「take a tour of the Retail Analysis sample」 (Power BI の小売りの分析のサンプル: 使ってみる) を読んでください。To familiarize yourself with this particular content pack and its scenario, you may want to take a tour of the Retail Analysis sample before you begin.

このチュートリアルについてAbout this tutorial

このチュートリアルでは、This tutorial teaches you how to

  • サンプル コンテンツ パックのインポートおよび Power BI サービスへの追加方法と、コンテンツの開き方について説明します。import a sample content pack, add it to Power BI service, and open the contents. コンテンツ パックは、データセットにダッシュボードやレポートがバンドルされているタイプのサンプルです。A content pack is a type of sample where the dataset is bundled with a dashboard and report.
  • Power BI Desktop でのサンプル .pbix ファイルの開き方open a sample .pbix file in Power BI Desktop.

サンプルと Power BI サービスSamples and Power BI service

  1. Power BI サービス (app.powerbi.com) を開き、サインインします。Open and sign in to Power BI Service (app.powerbi.com).
  2. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。Select Get Data at the bottom of the left navigation pane. [データの取得] が表示されていない場合は、 を選んでナビゲーション ウィンドウを展開してください。If you don't see Get Data, expand the nav pane by selecting .

  3. [サンプル]を選択します。Select Samples.

  4. [小売の分析のサンプル] を選び、[接続] を選びます。Select the Retail Analysis Sample, and choose Connect.

実際にインポートされたものWhat exactly was imported?

サンプル コンテンツ パックの場合、[接続] を選ぶと、Power BI はそのコンテンツ パックのコピーを実際に取り込んで、クラウドに格納します。With the sample content packs, when you select Connect, Power BI is actually bringing in a copy of that content pack and storing it for you in the cloud. コンテンツ パックにはデータセット、レポート、ダッシュボードが含まれるので、[接続] をクリックするとそれらが取得されます。Because the person who created the content pack included a dataset, a report, and a dashboard -- that's what you get when you click Connect.

  1. Power BI は新しいダッシュボードを作成し、[ダッシュボード] タブの一覧に表示します。黄色のアスタリスクは、レポートが新しいことを示します。Power BI creates the new dashboard and lists it on your Dashboards tab. The yellow asterisk lets you know it's new.

  2. [レポート] タブを開きます。"小売りの分析のサンプル" という名前の新しいレポートが表示されます。Open the Reports tab. Here you'll see a new report named Retail Analysis Sample.

    [データセット] タブをクリックします。新しいデータセットが表示されます。And check out the Datasets tab. There's a new dataset as well.

新しいコンテンツを調べるExplore your new content

ダッシュボード、データセット、レポートを自分で調べてみてください。Now explore the dashboard, dataset, and report on your own. ダッシュボード、レポート、データセット内の移動にはさまざまな方法があり、以下で説明するのはそのうちの 1 つだけです。There are many different ways to navigate to your dashboards, reports, and datasets, and just one of those many ways is described below.

ヒント

最初に少し手助けが必要な場合は、Want a little hand-holding first? Power BI の小売りの分析のサンプル: 使ってみる」でこのサンプルの詳細なチュートリアルをご覧ください。Try the Tour of the Retail Analysis sample for a step-by-step walkthrough of this sample.

  1. [ダッシュボード] タブに戻り、"小売りの分析のサンプル" ダッシュボードを選んで開きます。Navigate back to your Dashboards tab and select the Retail Analysis Sample dashboard to open it.

  2. ダッシュボードが開きます。The dashboard opens. さまざまな視覚化タイルがあります。It has a variety of visualization tiles.

  3. タイルの 1 つを選び、基になるレポートを開きます。Select one of the tiles to open the underlying report. この例では面グラフを選びます (前の図のピンクで囲まれた部分)。In this example, we'll select the area chart (outlined in pink in the previous image). その面グラフを含むページが開きます。The report opens to the page that contains that area chart.

    注意

    タイルが Power BI Q&A を使って作成されている場合は、代わりに Q&A ページが開きます。If the tile had been created using Power BI Q&A, the Q&A page would've opened instead. タイルを Excel からピン留めした場合は、Power BI 内で Excel Online が開きます。If the tile was pinned from Excel, Excel Online would've opened inside of Power BI.

  4. [データセット] タブに戻ると、データセットを調べるためのいくつかのオプションがあります。Back on your Datasets tab, you have several options for exploring your dataset. それを開いてすべての行と列を表示することはできません (Power BI Desktop または Excel ではできます)。You won't be able to open it and see all the rows and columns (as you can in Power BI Desktop or Excel). 同僚とコンテンツ パックを共有する作成者は、通常、分析情報の結果だけを共有し、同僚がデータに直接アクセスできるようにはしません。When someone shares a content pack with colleagues, they typically want to share the insights, not give their colleagues direct access to the data. ただし、これは同僚がデータセットを調べることができないという意味ではありません。But that doesn't mean you can't explore the dataset.

    • データセットを調べる 1 つの方法は、独自の視覚化とレポートを一から作成することです。One way of exploring the dataset is by creating your own visualizations and reports from scratch. グラフ アイコン を選び、レポート編集モードでデータセットを開きます。Select the chart icon to open the dataset in report editing mode.

    • データセットを調べるもう 1 つの方法は、クイック分析情報を実行することです。Another way of exploring the dataset is to run Quick Insights. 省略記号 [...] を選び、[詳細情報の取得] を選びます。Select the ellipses (...) and choose Get insights. 詳細情報の準備ができたら、[詳細情報を表示] を選びます。When the insights are ready, select View insights.

サンプルと Power BI DesktopSamples and Power BI Desktop

サンプルの PBIX ファイルを初めて開くと、ファイルがレポート ビューで表示され、レポートの任意のページを視覚エフェクトを利用して検索、作成および変更できます。When you first open the sample PBIX file, is displays in Report view where you can explore, create, and modify any number of report pages with visualizations. [レポート] ビューには、Power BI サービスのレポートの編集ビューとほとんど同じデザイン機能が用意されています。Report view provides pretty much the same design experience as a report’s Editing view in the Power BI service. 視覚化の移動、コピーと貼り付け、マージなどを行えます。You can move visualizations around, copy and paste, merge, etc.

これらの相違点は、Power BI Desktop を使用すると、データのクエリとモデルを操作して、レポートでの最適な分析を支えるデータが確実に得られるようになることです。The difference between them is when using Power BI Desktop, you can work with your queries and model your data to make sure your data supports the best insights in your reports. その後、Power BI Desktop のファイルは、ローカルのドライブまたはクラウドに関係なく、お好みの場所に保存することができます。You can then save your Power BI Desktop file wherever you like, whether it's your local drive or to the cloud.

  1. 小売りの分析のサンプルの .pbix ファイルを Power BI Desktop で開きます。Open the Retail Analysis sample .pbix file in Power BI Desktop.

  2. ファイルがレポート ビューで開きます。The file opens in Report view. レポート エディターの下部に、タブが 4 つあることにお気付きですか。Notice the 4 tabs at the bottom of the report editor? このレポートには 4 ページあり、今は [New Stores](新しい店舗) ページが選択されている状態です。That means that there are 4 pages in this report, and the "New Stores" page is currently selected.

    .

  3. レポート エディターの詳細については、レポート エディターの紹介に関するページをご覧ください。For a deep dive into the report editor, see Take a tour of the report editor

実際にインポートされたものWhat exactly was imported?

サンプルの PBIX ファイルを Desktop で開くと、Power BI は実際にそのデータのコピーを作成し、クラウドに保存します。When you open the sample PBIX file in Desktop, Power BI is actually bringing in a copy of that data and storing it for you in the cloud. Desktop からはレポートおよび基になるデータセットにアクセスすることができます。From Desktop you have access to the report and the underlying dataset. データが読み込まれるときに、Power BI Desktop はリレーションシップの検索および作成を試みます。When the data is loaded, Power BI Desktop will attempt to find and create relationships for you.

  1. テーブル アイコン を選択してデータ ビューに切り替えます。Switch to Data view by selecting the table icon .

    データ ビューは、Power BI Desktop モデル内のデータを検査、調査、理解するのに役立ちます。Data View helps you inspect, explore, and understand data in your Power BI Desktop model. これは、クエリ エディター内のテーブル、列、データの表示方法とは異なります。It's different from how you view tables, columns, and data in Query Editor. データ ビューには、モデルに読み込まれた後のデータが表示されます。With Data View, you’re looking at your data after it has been loaded into the model.

    データをモデル化しているときに、レポート キャンバスにビジュアルを作成することなく、実際のテーブルまたは列の内容を行レベルまで確認したい場合があります。When you’re modeling your data, sometimes you want to see what’s actually in a table or column without creating a visual on the report canvas, often right down to the row level. これは、メジャーと計算列を作成している場合や、データ型またはデータのカテゴリを識別する必要に特に当てはまります。This is especially true when you’re creating measures and calculated columns, or you need to identify a data type or data category.

  2. アイコン を選択してリレーションシップ ビューに切り替えます。Switch to Relationships view by selecting the icon .

    リレーションシップ ビューには、モデル内のすべてのテーブル、列、リレーションシップが表示されます。Relationship view shows all of the tables, columns, and relationships in your model. ここからリレーションシップの表示、変更、および作成を行えます。From here you can view, change, and create relationships.

新しいコンテンツを調べるExplore your new content

データセット、リレーションシップ、レポートをご自身で調べてみてください。Now explore the dataset, relationships, and report on your own. 概要については、Desktop の概要ガイドに関するページをご覧ください。For help getting started, visit the Desktop Getting Started Guide.

次の手順Next steps

Power BI - 基本的な概念Power BI basic concepts

Power BI サービスのサンプルSamples for Power BI service

Power BI のデータ ソースData sources for Power BI

他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティを利用してくださいTry the Power BI Community