Power BI 管理ポータルPower BI admin portal

管理ポータルを使用して、組織内の Power BI のテナントを管理できます。The admin portal allows for tenant management of Power BI in your organization. 利用状況の指標、Office 365 管理センターへのアクセス、設定などの項目があります。It includes items such as usage metrics, access to the Office 365 admin center, and settings.

会社の Power BI のテナント管理は、Power BI 管理ポータルで行われます。Tenant management of Power BI for your company is done through the Power BI admin portal. 管理ポータルには、Office 365 のグローバル管理者であるか、Power BI サービス管理者の役割が割り当てられているすべてのユーザーがアクセスできます。The admin portal is accessible to all users who are Global Admins in Office 365 or have been assigned the Power BI service administrator role. Power BI サービス管理者の役割の詳細については、「Power BI 管理者の役割について」を参照してください。For more information about the Power BI service administrator role, see Understanding the Power BI admin role.

すべてのユーザーの歯車アイコンの下に管理ポータルが表示されます。All users will see Admin portal under the gear icon. 管理者以外のユーザーには、[Premium の設定] セクションと、自身が管理権限を持つ容量のみが表示されます。If they are not an admin, they will only see the Premium settings section, and they will only see the capacities they have rights to manage.

管理ポータルにアクセスする方法How to get to the admin portal

Power BI の管理ポータルにアクセスするには、アカウントが Office 365 または Azure Active Directory 内で [グローバル管理者] とマークされているか、Power BI サービス管理者の役割が割り当てられている必要があります。Your account needs to be marked as a Global Admin, within Office 365 or Azure Active Directory, or have been assigned the Power BI service administrator role, to get access to the Power BI admin portal. Power BI サービス管理者の役割の詳細については、「Power BI 管理者の役割について」を参照してください。For more information about the Power BI service administrator role, see Understanding the Power BI admin role. Power BI 管理ポータルにアクセスするには、次のように操作します。To get to the Power BI admin portal, do the following.

  1. Power BI サービスの右上にある設定アイコン (歯車) を選択します。Select the settings gear in the top right of the Power BI service.
  2. [管理ポータル] を選択します。Select Admin Portal.

ポータルには 6 つのタブがあります。Within the portal, there are six tabs. この後、それらについて説明します。These are described below.

利用状況の指標Usage metrics

管理ポータルの最初のタブは、[利用状況の指標ク] です。The first tab, in the admin portal, is Usage metrics. 利用状況の指標レポートを使用して、組織の Power BI の利用状況を監視できます。The usage metrics report gives you the ability to monitor usage within Power BI for your organization. また、組織のどのユーザーやグループが Power BI を最もアクティブに使用しているかを確認することもできます。It also provides the ability to see which users, and groups, are the most active within Power BI for your organization.

注意

ダッシュボードに初めてアクセスした場合、またはダッシュボードを長期間表示しなかった後でもう一度アクセスした場合は、ダッシュボードを読み込んでいる間、読み込み中画面が表示される可能性があります。The first time you access the dashboard, or after you visit again after a long period of not viewing the dashboard, you'll likely see a loading screen while we load the dashboard.

ダッシュボードが読み込まれると、2 つのタイル セクションが表示されます。Once the dashboard loads, you will see two sections of tiles. 最初のセクションには組織の個々のユーザーの利用状況データが、2 番目のセクションにはグループについての同様の情報が含まれます。The first section includes usage data for individual users and the second section has similar information for groups in your organization.

各タイルに表示される内容の詳細は次のとおりです。Here’s a breakdown of what you will see in each tile:

  • ユーザー ワークスペース内のすべてのダッシュ ボード、レポート、およびデータセットの重複しない数。Distinct count of all dashboards, reports, and datasets in the user workspace

  • アクセス可能ユーザー数別の最も使用されたダッシュボード。Most consumed dashboard by number of users who can access it. たとえば、3 人のユーザーと共有しているダッシュ ボードがあるときに、別の 2 人のユーザーに接続されているコンテンツ パックにそのダッシュボードを追加した場合、数値は 6 になります (1 + 3 + 2)。For example, if you have a dashboard that you shared with 3 users, and you also added it to a content pack two different users connected to, its count would be 6 (1 + 3 + 2)

  • ユーザーが最も接続しているコンテンツ。The most popular content users connected to. これは、データ取得処理によってユーザーがアクセスできるコンテンツであり、SaaS コンテンツ パック、組織のコンテンツ パック、ファイル、またはデータベースになります。This would be anything the users could reach through the Get Data process, so SaaS content packs, Organizational content packs, files or databases.

  • 所有しているダッシュボードの数 (自分で作成したダッシュボードと共有しているダッシュ ボードの両方) に基づく上位ユーザー ビュー。A view of your top users based on how many dashboards they have, both dashboards they created themselves and dashboards shared to them.

  • 所有しているレポートの数に基づく上位ユーザー ビュー。A view of your top users based on how many reports they have

2 番目のセクションでは、同じ種類の情報が表示されますが、そのデータは (ユーザーではなく) グループに基づいています。The second section shows the same type of information, but based on groups. これにより、組織のどのグループが最もアクティブであり、どのような情報を使用しているかを確認できます。This will let you see which groups in your organization are most active and what kind of information they are using.

これらの情報によって、組織のユーザーとグループが Power BI をどのように使用しているかについて本物の洞察を得ることができ、組織内の非常にアクティブなユーザーとグループを認識できます。With this information, you will be able to get real insights into how people are using Power BI across your organization, and be able to recognize those users, and groups, who are very active in your organization.

UsersUsers

管理ポータルの 2 番目のタブは、[ユーザーの管理] です。The second tab, in the admin portal, is Manage Users. Power BI のユーザー管理は Office 365 管理センターで行われるため、このセクションから Office 365 内のユーザー、管理者、およびグループを管理する領域に簡単に移動できます。User management, for Power BI, is done in the Office 365 admin center, so this section allows you to quickly reach the area to manage users, admins, and groups within Office 365.

[O365 管理センターに移動] をクリックすると、Office 365 管理センター内のテナントのユーザーを管理するためのページに直接移動します。When you click Go to O365 Admin Center, you go directly to the Office 365 admin center landing page, to manage the users of your tenant.

監査ログAudit logs

管理ポータルの 3 番目のタブは、[監査ログ] です。The third tab, in the admin portal, is Audit logs. ログは、Office 365 セキュリティ/コンプライアンス センター内に存在します。The logs are located within the Office 365 Security & Compliance center. このセクションでは、Office 365 内のその領域にすばやくアクセスすることができます。This section allows you to quickly access that area within Office 365.

監査ログの詳細については、「組織内の Power BI を監査する」を参照してください。For more information about audit logs, see Auditing Power BI in your organization

テナント設定Tenant settings

管理ポータルの 3 番目のタブは、[テナント設定] です。The third tab, in the admin portal, is Tenant settings. テナント設定を使用して、組織で利用できる機能を細かく制御できます。Tenant settings give you more control over what features are made available to your organization. 機密データに関して懸念がある場合は、一部の機能はお客様の組織に適していない可能性があり、指定した機能を特定のグループのみが使用できるようにする必要がある場合があります。If you have concerns around sensitive data, some of our features may not be right for your organization, or you may only want a given feature to be available to a specific group. そのような場合は、テナントの該当する機能をオフに切り替えることができます。If this is the case, you can switch it off in your tenant.

注意

テナントのすべてのユーザーに対して設定が有効になるには、最大で 10 分かかることがあります。It can take up to 10 minutes for the setting to take effect for everyone in your tenant.

指定した設定に基づいて、3 つの状態を設定することができます。Settings can have three states based on the settings that you supplied.

組織全体に対して無効にするDisabled for the entire organization

機能を無効にし、ユーザーがその機能を使用できないようにすることができます。You can disable a feature and make it so users will not be able to use it.

組織全体に対して有効にするEnabled for the entire organization

組織全体に対して機能を有効にできます。有効にすると、すべてのユーザーがその機能にアクセスできるようになります。You can enable a feature for the entire organization which will let all users have access to that feature.

組織のサブセットに対して有効にするEnabled for a subset of the organization

また、一部の組織に対して機能を有効にすることもできます。You can also enable a feature for a portion of your organization. これは、いくつかの異なる方法で設定することができます。This can happen in a few different ways. 特定のユーザーのグループを除いて、組織全体に対して機能を有効にすることができます。You can enable it for your entire organization except for a specific group of users.

特定のユーザーのグループのみに対して機能を有効にすることもでき、また、ユーザーのグループに対して機能を無効にすることもできます。You could also enable the feature only for a specific group of users and also disable it for a group of users. これで、特定のユーザーが許可されているグループに属している場合でも、その機能へのアクセス権を持たないようにすることができます。This would make sure that certain users do not have access to the feature even if they are in the allowed group.

エクスポートと共有の設定Export and sharing settings

外部ユーザーとコンテンツを共有するShare content to external users

組織内のユーザーは、組織外のユーザーとダッシュボードを共有することができます。Users in the organization can share dashboards with users outside the organization.

Web に公開Publish to web

組織内のユーザーは、Web にレポートを公開することができます。Users in the organization can publish reports to the web. 詳細情報Learn more

Web に公開の設定に基づき、UI にさまざまなオプションが表示されます。Users will see different options in the UI based on what the publish to web setting is.

おすすめFeature 組織全体に対して有効にするEnabled for entire organization 組織全体に対して無効にするDisabled for entire organization 特定のセキュリティ グループSpecific security groups
[ファイル] メニューの下の [Web に公開]Publish to web under report's File menu. すべてのユーザーに対して有効Enabled for all すべてのユーザーに対して非表示Not visable for all 承認されたユーザーまたはグループに対してのみ表示されます。Only visable for authorized users or groups.
[設定] の下の [埋め込みコードの管理]Manage embed codes under Settings すべてのユーザーに対して有効Enabled for all すべてのユーザーに対して有効Enabled for all すべてのユーザーに対して有効Enabled for all

* [削除] オプションは、承認されたユーザーまたはグループの場合にのみ使用可能です。* Delete option only for authorized users or groups.
* [コードを取得] は、すべてのユーザーに対して有効になります。* Get codes enabled for all.
管理ポータル内の [埋め込みコード]Embed codes within admin portal 状態には次のいずれかが反映されます。Status will reflect one of the following:
* アクティブ* Active
* サポートされていません* Not supported
* ブロック* Blocked
状態は [無効] と表示Status will display Disabled 状態には次のいずれかが反映されます。Status will reflect one of the following:
* アクティブ* Active
* サポートされていません* Not supported
* ブロック* Blocked

ユーザーがテナント設定に基づいて承認されていない場合、状態は [侵害] となります。If a user is not authorized based on the tenant setting, status will display as infringed.
既存の公開済みレポートExisting published reports すべて有効All enabled すべて無効All disabled すべてのユーザーに対して、レポートの表示が続行されます。Reports continue to render for all.

データをエクスポートするExport data

組織内のユーザーは、タイルや視覚エフェクトからデータをエクスポートできます。Users in the organization can export data from a tile or visualization. 詳細情報Learn more

注意

また、[データのエクスポート] を無効にして、ユーザーが [Excel で分析] 機能と、Power BI サービスのライブ接続を使用できないように設定することもできます。Disabling Export Data will also prevent users from using the Analyze in Excel feature, as well as using the Power BI service live connection.

PowerPoint プレゼンテーションとしてレポートをエクスポートExport reports as PowerPoint presentations

組織内のユーザーは、Power BI レポートを PowerPoint ファイルとしてエクスポートできます。Users in the organization can export Power BI reports as PowerPoint files. 詳細情報Learn more

組織内のユーザーは、ダッシュボードとレポートを印刷できます。Users in the organization can print dashboards and reports. 詳細情報Learn more

コンテンツ パックの設定Content pack settings

コンテンツ パックを組織全体に公開するPublish content packs to the entire organization

組織内のユーザーは、コンテンツ パックを組織全体に公開することができます。Users in the organization can publish content packs to the entire organization.

テンプレートの組織のコンテンツ パックを作成するCreate template organizational content packs

組織内のユーザーは、Power BI Desktop 内の 1 つのデータ ソース上に構築されたデータセットを使用する、テンプレート コンテンツ パックを作成できます。Users in the organization can create template content packs that use datasets built on one data source in Power BI Desktop.

統合の設定Integration settings

Cortana を使ってデータに関する質問をするAsk questions about data using Cortana

組織内のユーザーは、データについて Cortana を使って質問することができます。Users in the organization can ask questions about their data using Cortana.

注意

この設定は、組織全体に適用され、特定のグループに限定することはできません。This settings applies to the entire organization and cannot be limited to specific groups.

オンプレミスのデータセットで [Excel で分析] を使用するUse Analyze in Excel with on-premises datasets

組織内のユーザーは、Excel を使用して、オンプレミスの Power BI データセットの表示および操作を行うことができます。Users in the organization can use Excel to view and interact with on-premises Power BI datasets. 詳細情報Learn more

注意

また、[データのエクスポート] を無効にして、ユーザーが [Excel で分析] 機能を使用することを防ぐこともできます。Disabling Export Data will also prevent users from using the Analyze in Excel feature.

Power BI の ArcGIS マップ (プレビュー) を使用するUser ArcGIS Maps for Power BI (Preview)

組織内のユーザーは、Esri によって提供される Power BI の ArcGIS マップ (プレビュー) の視覚エフェクトを使用できます。Users in the organization can use the ArcGIS Maps for Power BI (Preview) visualization provided by Esri. 詳細情報Learn more

カスタム ビジュアルの設定Custom visuals settings

組織全体のカスタム ビジュアルを有効にするEnable custom visuals for the entire organization

組織内のユーザーは、カスタム ビジュアルを操作して共有することができます。Users in the organization can interact with and share custom visuals. 詳細情報Learn more

カスタム ビジュアルの設定

注意

この設定は、組織全体に適用され、特定のグループに限定することはできません。This setting applies to the entire organization and cannot be limited to specific groups.

R ビジュアルの設定R visuals settings

R ビジュアルとの対話と共有Interact with an dshare R visuals

組織内のユーザーは、R スクリプトで作成したビジュアルと対話して共有することができます。Users in the organization can interact with and share visuals created with R scripts. 詳細情報Learn more

注意

この設定は、組織全体に適用され、特定のグループに限定することはできません。This settings applies to the entire organization and cannot be limited to specific groups.

監査の設定Audit settings

内部アクティビティの監査とコンプライアンスのための監査ログの作成Create audit logs for internal activity auditing and compliance

組織内のユーザーは監査を使用して、組織内の他のユーザーによって実行された Power BI のアクションを監視することができます。Users in the organization can use auditing to monitor actions taken in Power BI by other users in the organization. 詳細情報Learn more

監査ログのエントリを記録するには、この設定を有効にする必要があります。This setting needs to be enabled for audit log entries to be recorded.

注意

この設定は、組織全体に適用され、特定のグループに限定することはできません。This settings applies to the entire organization and cannot be limited to specific groups.

ダッシュボードの設定Dashboard settings

ダッシュボードのデータ分類Data classification for dashboards

組織内のユーザーは、ダッシュボードのセキュリティ レベルを示す分類を使って、ダッシュボードにタグを付けることができます。Users in the organization can tag dashboards with classifications indicating dashboard security levels. 詳細情報Learn more

注意

この設定は、組織全体に適用され、特定のグループに限定することはできません。This settings applies to the entire organization and cannot be limited to specific groups.

開発者の設定Developer settings

アプリにコンテンツを埋め込むEmbed content in apps

組織内のユーザーが、Power BI のダッシュボードとレポートを、サービスとしてのソフトウェア (SaaS) アプリケーションに埋め込むことができます。Users in the organization can embed Power BI dashboards and reports in Software as a Service (SaaS) applications. この設定を無効にすると、ユーザーが REST API を使用して、Power BI コンテンツをアプリケーションに埋め込むことができなくなります。Disabling this setting will prevent users from being able to use the REST APIs to embed Power BI content within their application.

Premium の設定Premium settings

[Premium の設定] タブでは、組織用に購入されたすべての Power BI Premium 容量を管理できます。The Premium settings tab allows you to manage any Power BI Premium capacity that has been purchased for your organization. 組織内のすべてのユーザーに [Premium の設定] タブが表示されますが、そのタブにコンテンツが表示されるのは、ユーザーが、容量管理者、または割り当てのアクセス許可を持つユーザーとして割り当てられている場合のみです。All users within your organization will see the Premium settings tab, but will only see contents within it, if they are assigned as either Capacity admin or a user that has assignment permissions. アクセス許可が何も割り当てられていないユーザーには、次のメッセージが表示されます。If a user does not have any permissions, they will see the following message.

Premium の設定の管理について詳しくは、「Manage Power BI Premium」 (Power BI Premium の管理) をご覧ください。For more information about to manage Premium settings, see Manage Power BI Premium.

埋め込みコードEmbed codes

Power BI 管理ポータル内の埋め込みコード

管理者は、テナントに対して生成されている埋め込みコードを表示することができます。As an administrator, you can view the embed codes that are generated for your tenant. レポートを表示したり、埋め込みコードを削除して取り消したりすることができます。You have the actions of viewing the report and deleting the embed code to revoke it.

組織のビジュアルOrganization visuals

[組織のビジュアル] タブでは、組織内にカスタム ビジュアルを展開し、管理できます。つまり、独自のビジュアルを組織に簡単に展開できます。レポートを作成するとき、カスタム ビジュアルを簡単に見つけ、Power BI Desktop からレポートに直接インポートできます。The organization visuals tab enables you to deploy and manage custom visuals inside your organization, so you can easily deploy proprietary custom visuals in the organization, for report authors to easily discover and import those visuals directly from Power BI Desktop into their reports.

このページには、組織のリポジトリに現在展開されているすべてのカスタム ビジュアルが表示されます。The page shows all the custom visuals that are currently deployed in the organization repository.

新しいカスタム ビジュアルの追加Add a new custom visual

新しいカスタム ビジュアルを一覧に追加するには、[カスタム ビジュアルの追加] を選択します。To add a new custom visual to the list, select Add a custom visual

警告

カスタム ビジュアルには、セキュリティやプライバシー上のリスクを伴うコードが含まれている可能性があります。組織のリポジトリに展開する前に、カスタム ビジュアルの作成者とソースが信頼できることを確認してください。A custom visual could contain code with security or privacy risks; make sure you trust the author and the source of the custom visual before deploying to the origination repository.

次のフィールドに入力します。Fill in the fields:

  • .pbiviz ファイルを選択する (必須): アップロードするカスタム ビジュアル ファイルを選択します。Choose a .pbiviz file (required): select a custom visual file to upload. バージョン管理されている API カスタム ビジュアルのみをサポートしています (詳細はここをお読みください)。Only versioned API custom visuals are supported (read here what this means). カスタム ビジュアルをアップロードする前に、そのビジュアルのセキュリティとプライバシーを調べ、組織の基準に適合することを確認してください。Before you upload a custom visual, you should review that visual for security and privacy to make sure it fits your organization's standards. カスタム ビジュアル セキュリティの詳細情報Read more about custom visuals security.

  • カスタム ビジュアルに名前を付ける (必須): Power BI Desktop ユーザーにとってわかりやすくなるように、ビジュアルに短いタイトルを付けます。Name your custom visuals (required): give a short title to the visual so Power BI Desktop users easily understand what it does

  • アイコン (必須): Power BI Desktop UI に表示されるアイコン ファイルです。Icon (required): The icon file that will be shown in the Power BI Desktop UI.

  • 説明: ユーザーにとってわかりやすくなるようにビジュアルに簡単な説明を与えます。Description: a short description of the visual to provide more context and education to the user

"適用" を選択し、アップロード要求を開始します。Select "Apply" to initiate the upload request. 成功すると、一覧に新しい項目が表示されます。If successful you will see the new item in the list. 失敗すると、エラー メッセージが表示されます。If failed, you will get an appropriate error message

一覧からカスタム ビジュアルを削除するDelete a custom visual from the list

リポジトリからビジュアルを完全削除するごみ箱アイコンを選択します。Select the trash bin icon to permanently delete the visual from the repository. 重要: 削除は元に戻すことができません。Important: deletion is irreversible. 削除の直後から、既存のレポートでそのビジュアルのレンダリングが停止します。Once deleted, the visual will immediately stop rendering in existing reports. 同じビジュアルを再度アップロードしても、削除された以前のビジュアルに代わることにはなりません。新しいビジュアルを再度インポートし、レポートにあるインスタンスを置換する必要があります。Even if you upload the same visual again, it will not replace the previous one that was deleted, users will have to import the new visual again and replace the instance they have in their reports.

ビジュアルを更新する方法How to update a visual

新しいバージョンのビジュアルがあるため (バグの修正や新しい機能など)、リポジトリのビジュアルを更新する場合、一覧の新しいエントリとして新しいファイルをアップロードします (Visual ID が変更されないようにします)。タイトルと説明は正しく入力してください ("My Visual v2.0" など)。If you'd like to update a visual in the repository, because there is a new version of the visual (e.g. bug fixes, new functionality, etc.), upload the new file (make sure the Visual ID remains unchanged) as a new entrance in the list, make sure you provide the right details in the title and the description (e.g. "My Visual v2.0"). 次回ユーザーが Power BI Desktop から組織のリポジトリに入ると、新しいバージョンをインポートできます。レポートに入っている現在のバージョンを置換するように求められます。Next time users will enter the organization repository from Power BI Desktop, they will be able to import the new version, which will prompt them to replace the current version that they have in the report.

次の手順Next steps

Power BI 管理者の役割についてUnderstanding the Power BI admin role
組織内の Power BI を監査するAuditing Power BI in your organization
Manage Power BI Premium (Power BI Premium の管理)Manage Power BI Premium
組織内の Power BI を管理するAdministering Power BI in your Organization

他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティで質問してみてくださいTry asking the Power BI Community