組織内の Power BI (無料)Power BI (free) in your organization

ここでは、Power BI (無料) サービスを組織内で使用する方法を紹介します。This will look at how the Power BI (free) offering can be used within your organization. 組織ということは、テナントがあり、ユーザーとサービスをそのテナント内で管理できることを意味します。An organization means that you have a tenant and can manage users and services within that tenant. 管理者は、ライセンスの割り当てを制御するか、ユーザーが個人としてサインアップできるようにすることができます。As an administrator, you can control license assignment, or you can allow users to sign up as an individual. Power BI (無料) ライセンスと、個人のサインアップを制御する方法を紹介します。We will look at the Power BI (free) license and how you can control individual sign up.

個人のサインアップとライセンスの割り当ての比較Individual sign up versus license assignment

組織内のユーザーは、2 種類の方法で Power BI へのアクセスを取得できます。Users within your organization can gain access to Power BI in two different ways. ユーザーが個人として Power BI にサインアップする方法と、管理者が Office 365 管理ポータルでユーザーに Power BI ライセンスを割り当てる方法です。They can individually sign up for Power BI, or you can assign a Power BI license to them within the Office 365 admin portal.

個人のサインアップを許可する方法では、Power BI に関心のあるユーザーが無料でサインアップできるようにすることにより、組織の管理者の負担を減少できます。Allowing individual sign up reduces the burden, from the organization administrators, by allowing the users that are interested in Power BI to sign up for free.

制御を強化するには、個人のサインアップをブロックし、Office 365 管理センターで Power BI ライセンスを割り当てることができます。For more control, you can block individual sign up and assign Power BI licenses yourself within the Office 365 admin center. これにより、組織内のだれがどのサービスにアクセスできるかを指定できるようになります。This allows you to be specific of who can access what services within your organization. 監査に対処し、だれが何を使用できるかを正確に知る必要がある場合も、これは優れたオプションになります。This is also a great option if you have to deal with auditing and need to know exactly who can use what.

無制限ライセンス ブロックを取得する方法How to get the unlimited license block

Office 365 管理センターの [課金] > [ライセンス] で、Power BI (無料) の無制限ライセンスの有無が示される場合があります。Within the Office 365 admin center, under Billing > Licenses, you may or may not see Power BI (free) with unlimited licenses.

このライセンス ブロックは、だれかが最初に Power BI に個人としてサインアップした後で表示されます。This block of licenses will show up after the first time someone signs up for Power BI as an individual. その処理中に、このライセンス ブロックは組織に関連付けられ、サインアップ中のユーザーにライセンスが割り当てられます。During that process, this license block gets attached to your organization and a license is assigned to the user that is signing up.

個人のユーザーのサインアップをブロックしており、だれもサインアップしていない場合、このライセンス ブロックは表示されません。If you are blocking individual user sign up, and no one has signed up, you will not see this license block. 個人のユーザーのサインアップを許可して 1 人のユーザーがサインアップするようにするか、次に説明する Office 365 のサブスクリプション追加フローを通じて無料ライセンスを取得することができます。You can either allow individual user sign ups and have one user sign up, or you can get free licenses through the add subscription Office 365 flow which will be talked about next.

Power BI (無料) ライセンス ブロックが使用可能になった後、これらのライセンスをユーザーに割り当てることができます。Once the Power BI (free) license block is available, you can assign those licenses to your users. ライセンスの割り当てについて詳しくは、Office 365 でのユーザーへのライセンスの割り当てに関するページをご覧ください。For more information about how to assign licenses, see Assign licenses to users in Office 365 .

Office 365 でサブスクリプションを追加することによって無料ライセンスを取得するGetting free licenses via add subscription within Office 365

  1. Office 365 管理センターに移動します。Navigate to the Office 365 admin center.
  2. 左側のナビゲーション ウィンドウで、[課金] > [サブスクリプション] を選択します。On the left navigation pane, select Billing > Subscriptions.
  3. 右側にある [サブスクリプションの追加] を選択します。Select Add subscriptions + on the right side.
  4. [その他のプラン] で、[Power BI (無料)] の欄にある省略記号 (...) にマウスを合わせ、[今すぐ購入] を選択します。Under Other Plans, hover over the ellipse (…) for Power BI (free) and select Buy now.

  5. 追加するライセンスの数を入力し、[今すぐチェックアウト] または [カートに追加] を選択します。Enter the number of licenses you would like to add and select Check out now or Add to cart.

    注意

    必要に応じて後日さらに追加できます。You can add more at a later date if needed.

  6. チェックアウト フローに必要な情報を入力します。Enter the needed information in the check out flow.

このアプローチを使用する場合、課金用のクレジット カード情報を入力するか請求書の送付を選択する必要がありますが、購入は行われません。There is no purchase when using this approach, although you will need to either enter your credit card information for billing, or choose to be invoiced.

後でライセンスの追加を決定した場合、[サブスクリプションの追加] に戻り、[Power BI (無料)] の欄で [ライセンス数の変更] を選択できます。If you decide later that you want to add more licenses, you can go back to Add subscriptions, and select Change license quantity for Power BI (free).

これで、ライセンスをユーザーに割り当てることができます。You can now assign those licenses to your users. ライセンスの割り当てについて詳しくは、Office 365 でのユーザーへのライセンスの割り当てに関するページをご覧ください。For more information about how to assign licenses, see Assign licenses to users in Office 365 .

Azure Active Directory で個人ユーザーのサインアップを有効化または無効化するEnable, or disable, individual user sign up in Azure Active Directory

管理者は、Azure Active Directory (AAD) の一部として個人ユーザーのサインアップを有効化または無効化することを選択できます。As an administrator, you can choose to enable, or disable, individual user sign ups as part of Azure Active Directory (AAD). AAD PowerShell コマンドを利用する方法がわかっている場合は、自分でアドホック サブスクリプションを有効化または無効化することができます。If you know how to leverage the AAD PowerShell commands, you can enable, or disable, ad-hoc subscriptions yourself. 詳細情報Learn more

これを制御する AAD 設定は、AllowAdHocSubscriptions です。The AAD setting that controls this is AllowAdHocSubscriptions. ほとんどのテナントでは、この設定は有効を意味する true に設定されます。Most tenants will have this setting set to true, which means it is enabled. パートナーを通じて Power BI を入手した場合、これは既定では無効を意味する false に設定されている可能性があります。If you acquired Power BI through a partner, this may be set to false by default, which means it is disabled.

  1. まず、Office 365 の資格情報を使用して Azure Active Directory にサインインする必要があります。You need to first sign into Azure Active Directory using your Office 365 credential. 最初の行で、資格情報が求められます。The first line will prompt you for your credentials. 2 行目で、Azure Active Directory に接続します。The second line connects to Azure Active Directory.

    $msolcred = get-credential connect-msolservice -credential $msolcred$msolcred = get-credential connect-msolservice -credential $msolcred

  2. サインインの後、次のコマンドを発行してテナントの構成内容を見ることができます。Once you are signed in, you can issue the following command to see what your tenant is currently configured for.

    Get-MsolCompanyInformation | fl AllowAdHocSubscriptionsGet-MsolCompanyInformation | fl AllowAdHocSubscriptions

  3. このコマンドを使用して、AllowAdHocSubscriptions を有効 ($True) または無効 ($false) にすることができます。You can this command to enable ($true) or disable ($false) AllowAdHocSubscriptions.

    Set-MsolCompanySettings -AllowAdHocSubscriptions $trueSet-MsolCompanySettings -AllowAdHocSubscriptions $true

注意

このブロックは、組織内の新しいユーザーが Power BI にサインアップできないようにします。This blocking prevents new users in your organization from signing up for Power BI. 組織の新しいサインアップを無効にする前に Power BI にサインアップしているユーザーは、引き続きライセンスを保持します。Users that sign up for Power BI prior to disabling new signups for your organization will still retain their licenses.

次の手順Next steps

Power BI のセルフサービス サインアップSelf-service sign up for Power BI
Power BI Pro を購入するPurchasing Power BI Pro
カスタムの Azure Active Directory テナントを使用して Power BI (無料) にサインアップするSign up for Power BI (free) with a custom Azure Active Directory tenant
Power BI Premium とはPower BI Premium - what is it?
Power BI Premium ホワイト ペーパーPower BI Premium whitepaper

他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティで質問してみてくださいTry asking the Power BI Community