Azure SQL Database と DirectQueryAzure SQL Database with DirectQuery

Azure SQL Database に直接接続し、ライブ データを使用するレポートを作成する方法について説明します。Learn how you can connect directly to Azure SQL Database and create reports that use live data. Power BI ではなくソースにデータを保持できます。You can keep your data at the source and not in Power BI.

DirectQuery を使用すると、レポート ビューでデータを調べる際にクエリが Azure SQL Database に送り返されます。With DirectQuery, queries are sent back to your Azure SQL Database as you explore the data in the report view. この操作は、接続先のデータベースとエンティティに精通しているユーザーにお勧めします。This experience is suggested for users who are familiar with the databases and entities they connect to.


  • 接続するときに、完全修飾のサーバー名を指定します (詳細については後述します)。Specify the fully qualified server name when connecting (see below for more details)
  • データベースのファイアウォール ルールが "Azure サービスに対するアクセスを許可する" ように構成されていることを確認します。Ensure firewall rules for the database are configured to "Allow access to Azure services"
  • 列の選択、フィルターの追加など、どの操作によってもクエリがデータベースに送り返されます。Every action such as selecting a column or adding a filter will send a query back to the database
  • タイルは、1 時間ごとに更新されます (更新をスケジュール設定する必要はありません)。Tiles are refreshed every hour (refresh does not need to be scheduled). この動作は、接続するときに [詳細] 設定で調整できます。This can be adjusted in the Advanced settings when you connect.
  • DirectQuery データセットの Q&A は使用できません。Q&A is not available for DirectQuery datasets
  • スキーマの変更が自動的に選択されることはありません。Schema changes afre not picked up automatically

これらの制限および注意事項については、エクスペリエンスの向上に伴い変更される可能性があります。These restrictions and notes may change as we continue to improve the experiences. 接続するための手順の詳細を以下に示します。The steps to connect are detailed below.

Power BI Desktop と DirectQueryPower BI Desktop and DirectQuery

DirectQuery を使用して Azure SQL Database に接続するには、Power BI Desktop を使用する必要があります。In order to connect to Azure SQL Database using DirectQuery, you will need to use Power BI Desktop. この方法はさらに柔軟性と機能が向上します。This approach provides additional flexability and capabilities. Power BI Desktop を使用して作成したレポートを、Power BI サービスに発行できます。Reports created using Power BI Desktop can then be published to the Power BI service. Power BI Desktop で DirectQuery を使用して Azure SQL Database に接続する方法の詳細については、「Power BI Desktop の DirectQuery」をご覧ください。You can learn more about how to connect to Azure SQL Database using DirectQuery within Power BI Desktop.

シングル サインオンSingle sign-on

Azure SQL の DirectQuery データセットをサービスに発行した後は、Azure Active Directory (Azure AD) OAuth2 を使用して、エンドユーザーのシングル サインオン (SSO) を有効にできます。After you publish an Azure SQL DirectQuery dataset to the service, you can enable single sign-on (SSO) via Azure Active Directory (Azure AD) OAuth2 for your end users.

SSO を有効にするには、データセットの設定に移動し、[データ ソース] タブを開いて、SSO のチェック ボックスをオンにします。To enable SSO, go to settings for the dataset, open the Data Sources tab, and check the SSO box.

Azure SQL DQ の構成ダイアログ ボックス

SSO オプションが有効になっている場合、データ ソースを基に作成されたレポートにユーザーがアクセスすると、Power BI は Azure SQL Database へのクエリで、認証済みの Azure AD 資格情報を送信します。When the SSO option is enabled and your users access reports built atop the data source, Power BI sends their authenticated Azure AD credentials in the queries to the Azure SQL database. これにより、Power BI はデータ ソース レベルで構成されているセキュリティ設定を適用できます。This enables Power BI to respect the security settings that are configured at the data source level.

SSO オプションは、このデータ ソースを使うすべてのデータセットで有効になります。The SSO option takes affect across all datasets that use this data source. インポートのシナリオに使われる認証方法には影響しません。It does not affect the authentication method used for import scenarios.

パラメーターの値の見つけ方Finding Parameter Values

完全修飾サーバー名とデータベース名は、Azure Portal に記されています。Your fully qualified server name and database name can be found in the Azure Portal.

次の手順Next steps

Power BI Desktop で DirectQuery を使用するUse DirectQuery in Power BI Desktop
Power BI の概要Get started with Power BI
Power BI のデータの取得Get Data for Power BI
他にわからないことがある場合は、More questions? Power BI コミュニティを利用してくださいTry the Power BI Community