Power BI で GitHub に接続するConnect to GitHub with Power BI

Power BI 用の GitHub コンテンツ パックでは、GitHub リポジトリに関する情報を入手します。これには、投稿、問題、プル要求、アクティブなユーザーなどに関するデータが含まれます。The GitHub content pack for Power BI allows you to gain insights into a GitHub repository (also known as repo) with data around contributions, issues, pull requests and active users.

GitHub コンテンツ パックに接続するか、Power BI と GitHub との統合について詳細をお読みください。Connect to the GitHub content pack or read more about the GitHub integration with Power BI.

注意

コンテンツ パックには、リポジトリにアクセスするための GitHub アカウントが必要です。The content pack requires the GitHub account to have access to the repo. 要件の詳細については、このあと説明します。More details on requirements below.

接続する方法How to connect

  1. 左側のナビゲーション ウィンドウの下部にある [データの取得] を選択します。Select Get Data at the bottom of the left navigation pane.

  2. [サービス] ボックスで、 [取得]を選択します。In the Services box, select Get.

  3. [GitHub] > [取得] の順に選択します。Select GitHub > Get.

  4. リポジトリの名前とリポジトリの所有者を入力します。Enter the repository name and repository owner of the repo. これらのパラメーターの見つけ方について詳しくは、後述します。See details on finding these parameters below.

  5. GitHub の資格情報を入力します (ブラウザーで既にサインインしている場合、この手順は省略される可能性があります)。Enter your GitHub credentials (this step might be skipped if you are already signed in with your browser).
  6. [認証方法] として[oAuth2] を選択し、[サイン イン] をクリックします。For Authentication Method, select oAuth2 > Sign In.
  7. Github の認証画面に従ってください。Follow the Github authentication screens. GitHub データへのアクセス許可を GitHub for Power BI コンテンツ パックに付与します。Grant the GitHub for Power BI content pack permission to the GitHub data.

    これで Power BI は GitHub と接続し、データに接続できるようになります。This connects Power BI with GitHub and allows Power BI to connect to the data. データは、1 日に 1 回更新されます。The data is refreshed once a day.

  8. リポジトリに接続した後、Power BI によりデータがインポートされます。After you connect to your repo, Power BI imports the data. 新しい GitHub ダッシュボード、レポート、データセットが左側のナビゲーション ウィンドウに表示されます。You see a new GitHub dashboard, report, and dataset in the left navigation pane. 新しい項目には黄色のアスタリスク * でマークが付けられます。New items are marked with a yellow asterisk *.

実行できる操作What now?

  • ダッシュボード上部にある Q&A ボックスで質問してみてください。Try asking a question in the Q&A box at the top of the dashboard
  • ダッシュボードでタイルを変更できます。Change the tiles in the dashboard.
  • タイルを選択して基になるレポートを開くことができます。Select a tile to open the underlying report.
  • データセットは毎日更新されるようにスケジュール設定されますが、更新のスケジュールは変更でき、また [今すぐ更新] を使えばいつでも必要なときに更新できます。While your dataset will be schedule to refreshed daily, you can change the refresh schedule or try refreshing it on demand using Refresh Now

含まれるものWhat's included

Power BI では、次のデータを GitHub から使用できます。The following data is available from GitHub in Power BI:

テーブル名Table name 説明Description
ContributionsContributions 投稿物のテーブルは、共同作成者によって作成された追加、削除、コミットの合計を週ごとに集計して示します。The contributions table gives the total additions, deletions and commits authored by the contributor aggregated per week. 上位 100 人の共同作成者が含まれています。The top 100 contributors are included.
IssuesIssues 選択したリポジトリのすべての問題の一覧を表示します。問題が閉じられるまでの合計時間と平均時間、開かれている問題の合計、閉じられた問題の合計などの計算が含まれます。List all issues for the selected repo and it contains calculations like total and average time to close an issue, Total open issues, Total closed issues. リポジトリに問題がない場合、このテーブルは空になります。This table will be empty when there are no issues in the repo.
Pull requestsPull requests このテーブルには、リポジトリのすべてのプル要求と、要求をプルした人が含まれています。This table contains all the Pull Requests for the repo and who pulled the request. また、開かれているプル要求、閉じられているプル要求、プル要求の合計、要求をプルするまでにかかった時間、プル要求にかかった平均時間などに関する計算も含まれます。It also contains calculations around how many open, closed and total pull requests, how long it took to pull the requests and how long the average pull request took. リポジトリに問題がない場合、このテーブルは空になります。This table will be empty when there are no issues in the repo.
UsersUsers このテーブルは、選択されたリポジトリで投稿を行った、問題をファイリングした、またはプル要求を解決した GitHub ユーザー (共同作成者) の一覧を示します。This table provides a list of GitHub users or contributors who have made contributions, filed issues or solved Pull requests for the repo selected.
MilestonesMilestones これは、選択したリポジトリのすべてのマイルス トーンです。It has all the Milestones for the selected repo.
DateTableDateTable このテーブルには本日から過去数年間の日付が含まれており、これによって日付ごとに GitHub のデータを分析できます。This tables contains dates from today and for years in the past that allow you to analyze your GitHub data by date.
ContributionPunchCardContributionPunchCard このテーブルは、選択したリポジトリの投稿物のパンチ カードとして使用できます。This table can be used as a contribution punch card for the selected repo. 曜日別および時間別のコミット数を示します。It shows commits by day of week and hour of day. このテーブルは、モデル内の他のテーブルに接続されていません。This table is not connected to other tables in the model.
RepoDetailsRepoDetails このテーブルは、選択したリポジトリの詳細を説明します。This table provides details for the repo selected.

システム要件System requirements

  • リポジトリにアクセスできる GitHub アカウント。The GitHub account that has access to the repo.
  • 初めてログインするときに Power BI for GitHub アプリに与えられるアクセス許可。Permission granted to the Power BI for GitHub app during first login. アクセスを取り消す方法については、下記の詳細を参照してください。See details below on revoking access.
  • データのプルと更新に使用できる十分な API 呼び出し。Sufficient API calls available to pull and refresh the data.

Power BI の承認解除De-authorize Power BI

Power BI と GitHub リポジトリとの接続の承認を解除するには、GitHub のアクセスを取り消します。To de-authorize Power BI from being connected to your GitHub repo you can Revoke access in GitHub. 詳しくは、この GitHub ヘルプ トピックをご覧ください。For more details see this GitHub help topic.

パラメーターの見つけ方Finding parameters

GitHub 自体のリポジトリを見ることで、所有者とリポジトリを確認できます。You can determine the owner and repository by looking at the repository in GitHub itself:

最初の部分の "Azure" が所有者で、2 番目の部分の "azure-sdk-for-php" がリポジトリそのものです。The first part "Azure" is the owner and the second part "azure-sdk-for-php" is the repository itself. リポジトリの URL にこれらの同じ 2 つ項目が現れます。You see these same two items in the URL of the repository:

<https://github.com/Azure/azure-sdk-for-php> .

トラブルシューティングTroubleshooting

必要に応じて、GitHub の資格情報を確認することができます。If necessary, you can verify your GitHub credentials.

  1. 別のブラウザー ウィンドウで、GitHub の web サイトに移動して GitHub にログインします。In another browser window, go to the GitHub web site and log in to GitHub. GitHub サイトの右上隅でログイン状態を確認できます。You can see you’re logged in, in the upper-right corner of the GitHub site.
  2. GitHub で、Power BI でアクセスしようとしているリポジトリの URL に移動します。In GitHub, navigate to the URL of the repo you plan to access in Power BI. 例: https://github.com/dotnet/corefx。For example: https://github.com/dotnet/corefx.
  3. Power BI に戻って GitHub に接続します。Back in Power BI, try connecting to GitHub. [GitHub の構成] ダイアログ ボックスで、その同じリポジトリの名前と所有者を使用します。In the Configure GitHub dialog box, use the names of the repo and repo owner for that same repo.

次の手順Next steps