Microsoft Flow と Power BIMicrosoft Flow and Power BI

Microsoft Flow は、ビジネス ユーザーが使用するアプリケーションや SaaS サービスが増える中で、全体のワークフローを自動化する機能を提供する SaaS です。Microsoft Flow is a SaaS offering for automating workflows across the growing number of applications and SaaS services that business users rely on. Flow を使用すると、お気に入りのアプリとサービス (Power BI を含む) を統合して、通知の受信、ファイルの同期、データの収集などのタスクを自動化できます。With Flow you can automate tasks by integrating your favorite apps and services (including Power BI) to get notifications, synchronize files, collect data, and more. ワークフローを自動化すると、反復的なタスクが容易になります。Repetitive tasks become easy with workflow automation.

今すぐ Flow を使い始めましょう。Get started using Flow now.

Power BI のアラートがトリガーされたときに詳細なメールを同僚に送信するフローを Sirui が作成するところをご覧ください。Watch Sirui create a Flow that sends a detailed email to colleagues when a Power BI alert is triggered. その後、ビデオで説明されている手順に従って、ご自分でやってみてください。Then follow the step-by-step instructions below the video to try it out yourself.

Power BI データ アラートでトリガーされるフローを作成するCreate a flow that is triggered by a Power BI data alert

前提条件Prerequisites

このチュートリアルでは、フローをテンプレートから作成する方法とゼロから作成する方法について説明します。This tutorial will show you how to create two different flows; one from a template and one from scratch. この手順を実行するには、Power BI でデータ アラートを作成し、無料の Slack アカウントを作成してから Microsoft Flow にサインアップしてください (サインアップは無料です)。To follow along, create a data alert in Power BI, create a free Slack account, and sign up for Microsoft Flow (it's free!).

Power BI を使用するフローをテンプレートから作成するCreate a flow that uses Power BI - from a template

このタスクでは、テンプレートを使用して、Power BI データ アラート (通知) でトリガーされる単純なフローを作成します。In this task we'll use a template to create a simple flow that is triggered by a Power BI data alert (notification).

  1. Microsoft Flow (flow.microsoft.com) にサインインします。Sign in to Microsoft Flow (flow.microsoft.com).
  2. [自分のフロー] を選択します。Select My flows.

  3. [テンプレートから作成] を選択します。Select Create from template.

  4. [検索] ボックスを使用して Power BI テンプレートを検索し、[Power BI データ アラートがトリガーされたときに対象ユーザーにメールを送信する] > [続行] の順に選択します。Use the Search box to find Power BI templates and select Send an e-mail to any audience when a Power BI data alert is triggered > Continue.

フローを構築するBuild the flow

このテンプレートには、1 つのトリガー (アイルランドが新しいオリンピック メダルを獲得するとトリガーされる Power BI データ アラート) と、1 つのアクション (メールを送信する) が含まれています。This template has one trigger (Power BI data alert for new Olympic medals for Ireland) and one action (send an email). Flow でフィールドを選択すると、含めることができる動的なコンテンツが表示されます。As you select a field, Flow displays dynamic content that you can include. この例では、メッセージの本文にタイル値とタイル URL を含めています。In this example we'll included the tile value and the tile URL in the message body.

  1. トリガーのドロップダウンから Power BI データ アラートを選択します。From the trigger dropdown, select a Power BI data alert. [アイルランドが新しいメダルを獲得] を選びます。Select New medal for Ireland. アラートの作成方法については、「Data alerts in Power BI」(Power BI のデータ アラート) を参照してください。To learn how to create an alert, see Data alerts in Power BI.

  2. 1 つまたは複数の有効なメール アドレスを入力し、[編集] (下図参照) または [動的なコンテンツの追加] を選択します。Enter one or more valid email addresses and then select Edit (shown below) or Add dynamic content.

  3. Flow では保持や変更が可能なタイトルとメッセージを作成します。Flow creates a title and message for you which you can keep or modify. Power BI でアラートを作成するときに設定したすべての値を使用できます。やり方は、グレーの強調表示されている領域にカーソルを合わせ、選択するだけです。All the values you set when you created the alert in Power BI are available for your use -- just place your cursor and select from the grey highlighted area.

  4. たとえば、Power BI でさらにメダルを獲得というタイトルのアラートを作成した場合、[アラートのタイトル] を選択すると、そのテキストをメールの件名フィールドに追加できます。For example, if you created an alert title in Power BI of We won another medal, you can select Alert title to add that text to your email Subject field.

    また、既定のメールの本文をそのまま使うことも、独自に作成することもできます。And, you can accept the default Email body or create your own. 上記の例には、メッセージにいくつかの変更が含まれています。The example above contains a few modifications to the message.

  5. 終わったら、[フローの作成] または [フローの保存] を選びます。When you're done, select Create flow or Save flow. フローが作成され、評価されます。The flow is created and evaluated. Flow でエラーが検出されると、通知されます。Flow lets you know if it finds errors.

  6. エラーが検出された場合、[フローの編集] を選択して修正するか、[完了] を選択して新しいフローを実行します。If errors are found, select Edit flow to fix them, otherwise, select Done to run the new flow.

  7. データ アラートがトリガーされると、指定したアドレスにメールが送信されます。When the data alert is triggered, an email will be sent to the addresses you indicated.

Power BI を使用するフローを最初 (ゼロ) から作成するCreate a Flow that uses Power BI - from scratch (blank)

このタスクでは、Power BI データ アラート (通知) でトリガーされる単純なフローをゼロから作成します。In this task we'll create a simple flow from scratch that is triggered by a Power BI data alert (notification).

  1. Microsoft Flow にサインインします。Sign in to Microsoft Flow.
  2. [マイ フロー] > [一から作成] の順に選びます。Select My flows > Create from blank.

  3. [検索] ボックスを使用して Power BI トリガーを検索し、[Power BI - When a data driven alert is triggered](Power BI - データ ドリブン アラートがトリガーされた場合) を選択します。Use the Search box to find a Power BI trigger and select Power BI - when a data driven alert is triggered.

フローを構築するBuild your flow

  1. ドロップダウンからアラート名を選択します。From the dropdown, select the name of your alert. アラートの作成方法については、「Data alerts in Power BI」(Power BI のデータ アラート) を参照してください。To learn how to create an alert, see Data alerts in Power BI.

  2. [新しいステップ] > [アクションの追加] を選択します。Select New step > Add an action.

  3. Outlook」を検索し、[Create event] (イベントの作成) を選択します。Search for Outlook and select Create event.

  4. イベント フィールドに入力します。Fill in the event fields. Flow でフィールドを選択すると、含めることができる動的なコンテンツが表示されます。As you select a field, Flow displays dynamic content that you can include.

  5. 完了したら、[フローの作成] を選択します。Selet Create flow when done. フローが保存され、評価されます。Flow saves and evaluates the flow. エラーがない場合、[完了] を選択してこのフローを実行します。If there are no errors, select Done to run this flow. 新しいフローが [自分のフロー] ページに追加されます。The new flow is added to your My flows page.

  6. Power BI データ アラートでフローがトリガーされると、次のような Outlook イベント通知を受け取ります。When the flow is triggered by your Power BI data alert, you'll receive an Outlook event notification similar to this one.

次の手順Next steps