チュートリアル: Power BI サービスの概要 (app.powerbi.com)Tutorial: Get started with Power BI service (app.powerbi.com)

このチュートリアルは、初めて Power BI サービスを使うときに役立ちます。This tutorial helps you get started with Power BI service. Power BI サービスと他の Power BI 製品の関係を理解するため、最初に「Power BI とは?」を読むことを強くお勧めします。For an understanding of how Power BI service fits in with the other Power BI offerings, we highly recommend that you start by reading What is Power BI.

デスクトップ、サービス、モバイルの間のリレーションシップを示すアート

このチュートリアルでは、以下の手順を実行します。In this tutorial, you complete the following steps:

  • Power BI サービスのその他の入門コンテンツを探しますFind other getting started content for Power BI service
  • Power BI オンライン アカウントにサインインするか、まだ行っていない場合はサインアップしますSign in to your Power BI online account, or sign up, if you don't have one yet
  • Power BI サービスを開きますOpen the Power BI service
  • データをいくつか取得し、それをレポート ビューで開きますGet some data and open it in report view
  • そのデータを使用して視覚化を作成し、レポートとして保存しますUse that data to create visualizations and save as a report
  • レポートからタイルをピン留めし、ダッシュボードを作成しますCreate a dashboard by pinning tiles from the report
  • Q&A 自然言語ツールを利用し、別の視覚化をダッシュボードに追加しますAdd another visualization to your dashboard using the Q&A natural language tool
  • データセット、レポート、ダッシュボードを削除してリソースをクリーンアップしますClean up resources by deleting the dataset, report, and dashboard

Power BI サービスにサインアップするSign up for Power BI service

Power BI にサインアップしていない場合は、始める前に無料の Power BI Pro 試用版にサインアップしてください。If you're not signed up for Power BI, sign up for a free Power BI Pro trial before you begin.

アカウントが既にある場合は、ブラウザーを開き、「app.powerbi.com」と入力すると Power BI サービスが開きます。If you already have an account, open a browser and type app.powerbi.com to open Power BI service.

無料のサインインまたはサインアップ

Power BI Desktop のヘルプを探している場合は、「デスクトップを使う」をご覧ください。If you're looking for help with Power BI Desktop, see Get started with Desktop. Power BI モバイルについては、「モバイル デバイス用の Power BI アプリ」をご覧ください。If you're looking for help with Power BI mobile, see Power BI apps for mobile devices.

ヒント

自分のペースで進められる無料のトレーニング コースを代わりに選択しますか?Prefer a free self-paced training course instead? EdX の Analyzing and Visualizing Data (データの分析と視覚化) コースに登録してください。Enroll in our Analyzing and Visualizing Data course on EdX.

YouTube の再生リストを参照してください。Visit our playlist on YouTube. 始めるのに役に立つビデオは、「Introduction to Power BI service」 (Power BI サービスの概要) です。A good video to start with is Introduction to Power BI service:

Power BI サービスとは何ですか?What is Power BI service?

Microsoft Power BI サービスとは、Power BI オンラインまたは app.powerbi.com とも呼ばれています。Microsoft Power BI service is sometimes referred to as Power BI online or app.powerbi.com. Power BI を利用すると、自分にとって重要な事柄について常に最新情報を得ることができます。Power BI helps you stay up to date with the information that matters to you. Power BI サービスのダッシュボードを使うと、ビジネスの最新情報を入手できます。With Power BI service, dashboards help you keep a finger on the pulse of your business. ダッシュボードにタイルが表示されます。タイルをクリックすると、レポートを開いてさらに調査できます。Your dashboards display tiles that you can click to open reports for exploring further. 複数のデータ セットに接続し、関連するすべてのデータを 1 か所にまとめます。Connect to multiple datasets to bring all of the relevant data together in one place. Power BI を構成する要素を理解するうえで助けが必要ですか?Need help understanding the building blocks that make up Power BI? Power BI - 基本的な概念」をご覧ください。See Power BI - Basic Concepts.

Excel ファイルまたは CSV ファイルに重要なデータがある場合、Power BI ダッシュボードを作成し、どこにいても通知が受けられるようにし、他のユーザーと洞察を共有できるようにすることができます。If you have important data in Excel or CSV files, you can create a Power BI dashboard to stay informed anywhere and share insights with others. Salesforce などの SaaS アプリケーションへのサブスクリプションを使用していますか。Do you have a subscription to a SaaS application like Salesforce? Salesforce に接続してそのデータから自動的にダッシュボードを作成するか、接続可能なその他のすべての SaaS アプリケーションをチェックアウトすると、一歩進んだスタートが切れます。Get a head start by connecting to Salesforce to automatically create a dashboard from that data, or check out all the other SaaS apps you can connect to. 組織に属している場合は、アプリが自分に公開されているかどうかを確認します。If you are part of an organization, see if any apps have been published for you.

その他のすべての方法については、「Power BI のデータの取得」を参照してください。Read about all the other ways to get data for Power BI.

手順 1: データの取得Step 1: Get data

CSV ファイルからデータを取得する例を次に示します。Here's an example of getting data from a CSV file. このチュートリアルに従って作業しますか?Want to follow along with this tutorial? このサンプル CSV ファイルをダウンロードしてください。Download this sample CSV file.

  1. Power BI にサインインします。Sign in to Power BI. アカウントをお持ちではありませんか。Don’t have an account? 心配はご無用です。無料の試用版にご登録いただけます。No worries, you can sign up for a free trial.

  2. Power BI がブラウザーで開きます。Power BI opens in your browser. 左ナビゲーション バーの下部にある [データの取得] を選びます。Select Get Data at the bottom of the left navigation bar.

    データの取得

  3. [ファイル] を選択します。Select Files.

    ファイルの取得

  4. コンピューター上のファイルに移動し、[開く] を選びます。Browse to the file on your computer, and choose Open. OneDrive for Business に保存してある場合は、そのオプションを選びます。If you saved it in OneDrive for Business, select that option. ローカルに保存してある場合は、[ローカル ファイル] を選びます。If you saved it locally, select Local file.

    [データの取得] > [ファイル] 画面

  5. このチュートリアルでは、[インポート] を選び、レポートおよびダッシュボードの作成に使用できるデータセットとして、Excel ファイルを追加します。For this tutorial we're going to select Import to add the Excel file as a dataset that we can then use to create reports and dashboards. [アップロード] を選択した場合は、Excel ブック全体が Power BI にアップロードされるので、それを Excel Online で開いて編集できます。If you select Upload, the entire Excel workbook is uploaded to Power BI where you can open and edit it in Excel online.

    インポートの選択

  6. データセットの準備ができたら、[データセットの表示] を選んでレポート エディターで開きます。When your dataset is ready, select View dataset to open it in the report editor.

    ダイアログでデータセットの準備ができる

    視覚エフェクトをまだ作成していないため、レポート キャンバスは空白になっています。Since we haven't yet created any visualizations, the report canvas will be blank.

    空のレポート キャンバス

  7. 上部のメニュー バーに [読み取りビュー] というオプションがあることを確認してください。Take a look at the top menubar and notice that there is an option for Reading view. [読み取りビュー] オプションが表示されていれば、現在編集ビューを開いていることを意味します。Since you have an option for Reading view, that means you are currently in Editing view.

    [読み取りビュー] オプション

    編集ビューが表示されるユーザーはレポートの "所有者" なのでレポートを編集できます。このようなユーザーは "作成者" でもあります。While in Editing view you can create and modify your reports because you are the owner of the report; you are a creator. 同僚とレポートを共有している場合、同僚は読み取りビューでレポートを操作することだけができます。このようなユーザーは "コンシューマー" です。When you share your report with colleagues, they'll only be able to interact with the report in Reading view; they are consumers. 詳しくは、読み取りビューと編集ビューに関するトピックをご覧ください。Learn more about Reading view and Editing view.

    レポート エディターについて詳しく理解するには、用意されているツアーをご覧ください。A great way to get familiar with the report editor is to take a tour

手順 2: データセットを探索するStep 2: Start exploring your dataset

データに接続したので、探索を開始します。Now that you've connected to data, start exploring. 何か興味深いものを発見したときは、ダッシュボードを作成し、時間経過によってどのように変化するかを監視できます。When you've found something interesting, you can create a dashboard to monitor it and see how it changes over time. そのしくみを見てみましょう。Let's see how that works.

  1. レポート エディターで、ページの右側にある [フィールド] ウィンドウを使って視覚エフェクトを作成します。In the report editor, we'll use the Fields pane on the right side of the page to build a visualization. [Gross Sales] (総売り上げ) の横にあるチェック ボックスを選び、[日付] を選びます。Select the checkbox beside Gross Sales and Date.

    フィールド一覧

  2. Power BI は、データを分析して視覚エフェクトを作成します。Power BI analyzes the data and creates a visualization. 最初に [日付] を選択した場合、テーブルが表示されます。If you selected Date first, you'll see a table. 最初に [Gross Sales] (総売り上げ) を選択した場合、グラフが表示されます。If you selected Gross Sales first, you'll see a chart. 別のデータ表示方法に切り替えます。Switch to a different way of displaying your data. このデータを折れ線グラフにしてみます。Let's see this data as a line chart. [視覚化] ウィンドウで折れ線グラフ アイコン (テンプレートとも呼ばれます) を選びます。Select the line chart icon (also known as a template) from the Visualizations pane.

    アイコンが選択されたレポート エディター

  3. 役に立ちそうなので、グラフをダッシュボードに "ピン留め" します。This looks interesting, so let's pin it to a dashboard. 視覚エフェクトをポイントし、[ピン留め] アイコンを選びます。Hover over the visualization and select the Pin icon. この視覚エフェクトをピン留めすると、最新の値がひとめでわかるようにダッシュボードに保存されて最新の様態に維持されます。When you pin this visualization, it is stored on your dashboard and kept up-to-date so you can track the latest value at a glance.

    ピン留めアイコン

  4. これは新しいレポートであるため、視覚エフェクトをダッシュボードにピン留めする前に、レポートを保存するよう要求されます。Because this is a new report, you'll be prompted to save it before you can pin a visualization to a dashboard. レポートに名前を付け (たとえば、"一定期間内の売上" など)、[保存してから続ける] を選びます。Give your report a name (e.g., Sales over time) and select Save and Continue.

    レポートの保存ダイアログ

  5. 新しいダッシュボードに折れ線グラフをピン留めし、"チュートリアルの財務サンプル" という名前を付けます。Let's pin the line chart to new dashboard and name it "Financial sample for tutorial".

    レポート名の設定

  6. [Pin](ピン留め) を選択します。Select Pin.

    右上隅の近くに成功メッセージが表示されたら、視覚エフェクトがダッシュボードにタイルとして追加されたことがわかります。A Success message (near the top right corner) lets you know the visualization was added, as a tile, to your dashboard.

    ダッシュボードにピン留めダイアログ

  7. [ダッシュボードに移動] を選び、新しいダッシュボードにタイルとしてピン留めされた折れ線グラフを確認します。Select Go to dashboard to see the line chart pinned, as a tile, to your brand new dashboard. 視覚エフェクトのタイルをさらに追加し、タイルの名前変更やサイズ変更、リンク、位置変更を行って、ダッシュボードの見栄えをよくします。Make your dashboard even better by adding more visualization tiles and renaming, resizing, linking, and repositioning tiles.

    視覚エフェクトがピン留めされたダッシュボード

    ダッシュボード上の新しいタイルを選ぶと、いつでもレポートに戻ることができます。Select the new tile on your dashboard to return to the report any time. Power BI の表示が読み取りビューのレポート エディターに戻ります。Power BI returns you to the report editor in Reading view. 編集ビューに戻すには、上部のメニュー バーから [レポートの編集] を選びます。To switch back to Editing view, select Edit report from the top menubar. 編集ビューになったら、タイルの調査とピン留めを続けます。Once in Editing view, continue exploring and pinning tiles.

手順 3: Q&A で探索を続行する (自然言語によるクエリ)Step 3: Continue the exploration with Q&A (natural language querying)

  1. データのクイック探索については、Q & A ボックスで質問してください。For a quick exploration of your data, try asking a question in the Q&A box. Q&A の質問ボックスは、ダッシュボードの上部 ([データについて質問する]) と、レポートの上部メニュー バー ([質問する]) にあります。The Q&A question box is located at the top of your dashboard (Ask a question about your data) and in the top menubar in your report (Ask a question). たとえば、「what segment had the most revenue」(最も収益が高いセグメントはどれですか) と入力してみてください。For example, try typing "what segment had the most revenue".

    Q&A キャンバス

  2. Q&A によって回答が検索され、視覚エフェクトの形式で表示されます。Q&A searches for an answer and presents it in the form of a visualization. ピン留めアイコンSelect the pin icon ピン留めアイコン を選ぶことによっても、ダッシュボードの視覚エフェクトを表示できます。to show this visualization on your dashboard too.

  3. "チュートリアルの財務サンプル" ダッシュボードに視覚エフェクトをピン留めします。Pin the visualization to the "Financial Sample for tutorial" dashboard.

    ダッシュボードにピン留めダイアログ

  4. ダッシュボードに戻ると、新しいタイルが表示されます。Return to your dashboard where you'll see the new tile.

    グラフがピン留めされたダッシュボード

リソースをクリーンアップするClean up resources

チュートリアルはこれで完了です。データセット、レポート、ダッシュボードは削除してかまいません。Now that you've finished the tutorial, you can delete the dataset, report, and dashboard.

  1. 左側のナビゲーション バーで [マイ ワークスペース] を選択します。In the left navigation bar, select My Workspace.

  2. [データセット] タブを選択し、このチュートリアルのためにインポートしたデータセットを検索します。Select the Datasets tab and locate the dataset you imported for this tutorial.

  3. 省略記号 (...) を選択し、[削除] を選択します。Select the ellipses (...) > Delete.

    データセットを削除する

    データセットを削除すると、レポートとダッシュボードも削除されます。Deleting the dataset will also delete the report and the dashboard.

次の手順Next steps

さらに試してみる準備ができましたか。Ready to try more? 次の方法で Power BI を調べることができます。Here are some great ways to explore Power BI.