Microsoft Teams での Power Virtual Agents アプリ

ここで使用している Power Virtual Agents のバージョンを選択します。

重要

特定の使用詳細については、重要な情報セクションを参照してください。

Power Virtual Agents は、Microsoft Teams 内のアプリとして利用できます。つまり、独自のチャットボットを簡単に作成して、同僚やチーム メンバーから投稿された質問に回答できます。

Power Virtual Agents アプリを Microsoft Teams アプリ ストアで追加し、ボットの作成およびテストを開始してチームに直接公開できます。そのすべてを Microsoft Teams のインターフェイスで行えます。 また、https://aka.ms/PVAForTeams にアクセスして、アプリを直接インストールまたは開くことができます。

Power Virtual Agents はアプリとして完全に統合されているため、Teams の 設定ハイ コントラストやダーク モードなどの Teams 設定を適用できます。

Microsoft Teams の Power Virtual Agents チャットボットを作成するシナリオには次のようなものがあります。

  • 給与部署のメンバーがチャットボットを作成して、チームメートが納税申告書と情報を入手するのをサポートする
  • 施設管理者がチャットボットを作成して、パンデミック後に職場に戻ることについての一般的な質問に回答します。
  • 人事 (HR) の従業員がボットを作成して、休暇の残り、休暇、および福利厚生に関する質問に回答できるようにします。
  • 財務部署のメンバーがチャットボットを作成して、財務チームのチームメートが経費報告書に記入するのをサポートする

Microsoft Teams の Power Virtual Agents のアプリを使用すると、あらゆるシナリオ、特に組織内で発生するシナリオを簡単に実行できます。 組織外の顧客とやり取りするチャットボットなど、外部で共有できるチャットボットの作成を検討している場合は、このトピックの Power Virtual Agents Web アプリ バージョン を参照してください。

Microsoft Teams の Power Virtual Agents では、次のことができます。

Microsoft Teams の Power Virtual Agents で何が行えるかについては、サンプルの HR ボットを作成するためのガイドを確認してください。 ボットは、有給休暇や国民の祝日などの休暇に関連する従業員からの質問に対応できます。 長期休暇に関する質問に対応できない場合は、人事チームのサポート担当者に連絡します。

すぐに Power Virtual Agents で Teams でボットの作成を開始するには、初めてのボットの作成トピック を参照するか、Power Virtual Agents で チャットボットの作成、開発、公開を支援するテンプレートをダウンロードして使用します

注意

Power Virtual Agents は現在、US Government Cloud プランをサポートしていません。

重要な情報

Microsoft Power Virtual Agents は、(1) 疾患または他の症状の診断のための医療機器として、または疾患の治療、緩和、手当または予防において、またはその他の臨床提供物または製品のコンポーネントとして使用することを意図したものではなく、そのような目的のために、Microsoft Power Virtual Agents を使用するためのライセンスまたは権利も付与されていません。(2) 専門的な医学アドバイス、診断、治療、または判断の代替となることを意図したものではなく、専門的な医学アドバイス、診断、治療、判断の代わりに使用されるべきでもありません。 (3) 緊急時に使用されるべきではなく、緊急通報をサポートするものでもありません。 Microsoft Power Virtual Agents を使用して作成する任意のチャットボットは、Microsoft Power Virtual Agents とは別に、独自の製品またはサービスです。 チャットボットの設計、開発、実装 (医療または臨床使用を対象とした任意の製品またはサービスへの組み込みを含む)、およびチャットボットの使用に関する適切な警告および免責事項をエンド ユーザーに明示的に提供する責務はお客様が負うこととします。 チャットボットまたはエンド ユーザーに対する傷害を含む (これに限定されない) チャットボットに関連して、Microsoft Power Virtual Agents の使用結果として発生する可能性のある人身傷害または死亡の責務はお客様が負うこととします。