ホームページ

注意

Effective November 2020:

  • Common Data Service has been renamed to Microsoft Dataverse. Learn more
  • Some terminology in Microsoft Dataverse has been updated. For example, entity is now table and field is now column. Learn more

This article will be updated soon to reflect the latest terminology.

[このトピックはプレリリース ドキュメントであり、変更されることがあります。]

ISV Studioにログインすると、 ホーム ページと呼ばれるランディング ページが表示されます。 このページの目的を解説するウェルカム メッセージが表示されます。

ユーザーが複数の発行者に関連付けられている場合は、すべての発行者が表示され、既定で最初の発行者が選択されます。 このページのすべてのメトリックは、選択した発行者に特化したものです。 別の発行者に切り替えることで、その発行者に対応するメトリックを表示することができます。

ホーム ページ

ホームページのサマリー セクションには、以下のグラフとメトリックが表示されます

テナントによるアプリ パッケージのインストールの成功

最初のグラフでは、公開されたアプリとアプリのパッケージがインストールされているテナントが可視化され、パッケージがインストールされた件数に基づいて降順に表示されます。

グラフのテナント タイルにカーソルを合わせると、以下の情報が表示されます:

  1. アプリの名称
  2. テナント名称とテナント ID
  3. テナント内でのアプリのパッケージインストール数

テナント別パッケージのインストール

アプリ別パッケージのインストール試行回数 (過去28日間)

この棒グラフでは、公開されたアプリケーションの数と、過去28日間のすべての運用環境でのインストールの成功数と失敗数を視覚化します。

グラフ上のアプリにカーソルを合わせると、以下の情報が表示されます:

  1. アプリの名称
  2. パッケージのインストール状況 (成功件数と失敗件数)
  3. パッケージのインストール試行回数

アプリ別パッケージのインストール試行回数 (過去28日間)

追加の洞察情報

概要セクションの下では、さらなる洞察情報にアクセスし、認証されたアプリケーションまたはテナントの視点を通してインストールの履歴を深く掘り下げることができます。

上位の認証アプリ上位のテナント は既定でページに表示されます。 すべてを表示 を選択してすべてのアプリを表示することもできます。

アプリ名称とアイコンは AppSourceに由来します。

すべてのアプリ

関連項目

Power Platform ISV Studioの概要
アプリ ページ

テナント ページ
AppSource チェッカー
コネクタ認定