組織サービスを使用したメタデータに関する作業

注意

Effective November 2020:

  • Common Data Service has been renamed to Microsoft Dataverse. Learn more
  • Some terminology in Microsoft Dataverse has been updated. For example, entity is now table and field is now column. Learn more

This article will be updated soon to reflect the latest terminology.

メタデータとは、Common Data Service 内のデータの管理に使用するエンティティの構造のことです。 MetadataBase はメタデータ情報を含むクラスの基本クラスです。 このセクションでは、組織サービスを使用し、プログラムでメタデータ モデルにアクセスしたり、メタデータ モデルを変更したりする方法について説明します。

重要

エンティティ、代替キー、属性、または関連付けを追加、削除、または変更すると、正常なシステム操作に影響を与える可能性があります。 運用システムに変更を加える場合は、ユーザーへの影響が最小限に留まるように変更の操作をスケジューリングすることを推奨します。

関連項目

Web API をメタデータで使用する

コードを使用してメタデータを扱う