getCurrentPosition

デバイスの物理的場所機能を使用して、現在の場所を返します。 このメソッドは、モバイルクライアントでのみサポートされます。

構文

context.device.getCurrentPosition()

以下に使用できます

モデル駆動型アプリ

戻り値

種類: Promise<Position>

備考

PromisePosition を参照してください

Device
Power Apps Component Framework API の参照
Power Apps Component Framework の概要