openConfirmDialog

メッセージと 2 つのボタンを含む確認ダイアログ ボックスを表示します。

以下に使用できます

モデル駆動型アプリ

構文

context.navigation.openConfirmDialog(confirmStrings, options)

パラメーター

パラメーター名 必要な領域 内容
confirmStrings ConfirmDialogStrings 有効 ダイアログで使用される文字列。 ConfirmDialogStrings は以下の属性を持ちます:
- タイトル : String。 確認ダイアログに表示されるタイトル。
- サブタイトル : String。 確認ダイアログに表示するのに使用されるサブタイトル。
- テキスト : String。 確認ダイアログに表示されるメッセージ。
- confirmButtonLabel : String. 確認ボタン ラベルです。 ボタン ラベルを指定しない場合、ボタンのラベルとして (ユーザーの設定言語で) OK が使用されます。
- cancelButtonLabel : String キャンセル ボタン ラベル。 キャンセル ボタン ラベルを指定しない場合、ボタンのラベルとして キャンセル が使用されます。
オプション ConfirmDialogOptions No ダイアログのオプション ConfirmDialogOptions は以下の属性を持ちます:
- 高さ : Number。 確認ダイアログのピクセル単位の高さ。
- :Number。 確認ダイアログのピクセル単位の幅

戻り値

種類: Promise<ConfirmDialogResponse>

説明: ダイアログをクローズするために確認ボタンがクリックされたかどうかを示す 確認済 (ブール値) 属性を持つオブジェクトが返されます。

備考

Promise を参照してください

Navigation
Power Apps Component Framework API の参照
Power Apps Component Framework の概要