ボット エンティティ参照の設定

注意

2020 年 11 月に、Common Data Service の名前が Microsoft Dataverse に変更されました。

Power Virtual Agents チャットボットを表します。 https://powerva.microsoft.com/

追加元: Power Virtual Agents ソリューション

メッセージ

Message Web API 操作 SDK アセンブリ
割り当てる PATCH [org URI]/api/data/v9.0/bots(botid)
Update ownerid プロパティ。
AssignRequest
作成​​ POST [org URI]/api/data/v9.0/bots
Createを参照
CreateRequest または
Create
Delete DELETE [org URI]/api/data/v9.0/bots(botid)
Deleteを参照
DeleteRequest または
Delete
GrantAccess GrantAccess Action GrantAccessRequest
IsValidStateTransition IsValidStateTransition Function IsValidStateTransitionRequest
ModifyAccess ModifyAccess Action ModifyAccessRequest
PvaAuthorize Microsoft.Dynamics.CRM.PvaAuthorize CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
PvaCreateBotComponents Microsoft.Dynamics.CRM.PvaCreateBotComponents CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
PvaCreateContentSnapshot Microsoft.Dynamics.CRM.PvaCreateContentSnapshot CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
PvaDeleteBot Microsoft.Dynamics.CRM.PvaDeleteBot CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
PvaGetDirectLineEndpoint Microsoft.Dynamics.CRM.PvaGetDirectLineEndpoint CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
PvaPublish Microsoft.Dynamics.CRM.PvaPublish CrmSvcUtil.exe によって生成されるタイプ、またはメッセージに必要なパラメータを設定して OrganizationRequest を使用。
取得 GET [org URI]/api/data/v9.0/bots(botid)
Retrieveを参照
RetrieveRequest または
Retrieve
RetrieveMultiple GET [org URI]/api/data/v9.0/bots
クエリ データを参照
RetrieveMultipleRequest または
RetrieveMultiple
RetrievePrincipalAccess RetrievePrincipalAccess Function RetrievePrincipalAccessRequest
RetrieveSharedPrincipalsAndAccess RetrieveSharedPrincipalsAndAccess Function RetrieveSharedPrincipalsAndAccessRequest
RevokeAccess RevokeAccess Action RevokeAccessRequest
SetState PATCH [org URI]/api/data/v9.0/bots(botid)
Update statecode and statuscode プロパティ.
SetStateRequest
更新する PATCH [org URI]/api/data/v9.0/bots(botid)
Updateを参照
UpdateRequest または
Update

エンティティ プロパティ

プロパティ
CollectionSchemaName ボット
DisplayCollectionName チャットボット
表示名 チャットボット
EntitySetName ボット
IsBPFEntity 無効
LogicalCollectionName ボット
LogicalName ボット
OwnershipType UserOwned
PrimaryIdAttribute botid
PrimaryNameAttribute name
スキーマ名 ボット

書き込み可能な属性

これらの属性は、IsValidForCreate または IsValidForUpdate (通常は両方) に対して true を返します。 SchemaName が一覧表示。

accesscontrolpolicy

プロパティ
内容 ボットと対話できるユーザーを定義します。
表示名 アクセス制御ポリシー
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName accesscontrolpolicy
RequiredLevel ApplicationRequired
Picklist

accesscontrolpolicy オプション

ラベル
0 任意
1 チャットボット リーダー
2 グループ メンバーシップ

applicationmanifestinformation

プロパティ
内容 Teams アプリケーション情報などのアプリケーション マニフェスト データと共に情報を格納します。
表示名 アプリケーション マニフェスト情報
フォーマット テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName applicationmanifestinformation
MaxLength 1048576
RequiredLevel いいえ​​
メモ

authenticationmode

プロパティ
内容 ユーザーに対するボットの認証方法を定義します。
表示名 認証モード
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName authenticationmode
RequiredLevel ApplicationRequired
Picklist

authenticationmode オプション

ラベル
0 指定なし
1 いいえ​​
2 統合
3 カスタム Azure Active Directory
4 汎用 OAuth2

authenticationtrigger

プロパティ
内容 ボットの認証をトリガーするポイントを定義します。 ボットのエントリー ポイントでセキュリティを適用できるため、ダイアログ フローで明示的な認証ノードを使用する必要がなくなります。
表示名 認証トリガー
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName authenticationtrigger
RequiredLevel ApplicationRequired
Picklist

authenticationtrigger オプション

ラベル
0 必要に応じて
1 常時

authorizedsecuritygroupids

プロパティ
内容 ボットとの対話を許可されている最大 20 の Azure Active Directory グループ ID のカンマ区切りのリストが含まれています。 このフィールドは、アクセス制御ポリシーがグループのメンバーシップに設定されていない場合は無視されます。
表示名 承認済みセキュリティ グループ
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName authorizedsecuritygroupids
MaxLength 739
RequiredLevel いいえ​​
String

botId

プロパティ
内容 チャットボットを表す一意の識別子。
表示名 ボット
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName botid
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

Configuration

プロパティ
内容 ボット構成データのコンテンツをストアするために使用します。
表示名 構成
フォーマット テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName 構成
MaxLength 1048576
RequiredLevel いいえ​​
メモ

iconbase64

プロパティ
内容 チャンネルやサービスでボットを視覚的に識別する目的で使用します。 base64 でエンコードされた文字列で表されます。 PNG 形式で、サイズが 30K 以下である必要があります。 この値は、いつでも変更できます。
表示名 アイコン (Base64)
フォーマット テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName iconbase64
MaxLength 51200
RequiredLevel いいえ​​
メモ

ImportSequenceNumber

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 このレコードを作成したインポート処理のシーケンス番号。
DisplayName インポート シーケンス番号
書式 なし
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
IsValidForUpdate いいえ
LogicalName importsequencenumber
MaxValue 2147483647
MinValue -2147483648
RequiredLevel いいえ
Integer

IsCustomizable

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 内部使用のみ。
表示名 カスタマイズ可能
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName IsCustomizable
RequiredLevel SystemRequired
ManagedProperty

Language

プロパティ
内容 このチャットボットの言語の識別子 (LCID)。
表示名 言語
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName 言語
RequiredLevel ApplicationRequired
Picklist

言語オプション

ラベル
1025 アラビア語
1028 繁体中国語
1030 デンマーク語
1031 ドイツ語
1041 English
1034 スペイン語
1036 フランス語
1040 イタリア語
1041 日本語
1042 韓国語
1043 オランダ語
1044 ノルウェー語
1045 ポーランド語
1046 ポルトガル語 (ブラジル)
1049 ロシア語
1053 スウェーデン語
1055 トルコ語
1057 インドネシア語
1081 ヒンディー語
2052 中国語 (簡体字)

name

プロパティ
内容 チャットボットの表示名。
表示名 件名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName name
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ​​
String

OverriddenCreatedOn

プロパティ
DateTimeBehavior UserLocal
説明 レコードが移行された日時です。
DisplayName [レコード作成日]
書式 DateOnly
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
IsValidForUpdate いいえ
LogicalName overriddencreatedon
RequiredLevel なし
DateTime

OwnerId

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 所有者 ID
DisplayName 所有者
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName ownerid
RequiredLevel SystemRequired
[対象] systemuser,team
所有者

OwnerIdType

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 所有者 ID の種類
DisplayName
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owneridtype
RequiredLevel SystemRequired
EntityName

publishedby

プロパティ
内容 ボットを最後に公開したユーザーを表す一意の識別子です。
表示名 公開者
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName publishedby
RequiredLevel ApplicationRequired
目標値 systemuser
参照

publishedon

プロパティ
DateTimeBehavior UserLocal
内容 チャットボットが最後に公開された日時
表示名 公開日
フォーマット DateAndTime
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName publishedon
RequiredLevel いいえ​​
日時

SchemaName

プロパティ
内容 チャットボットを識別する一意の名前。
表示名 スキーマ名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName schemaname
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
String

statecode

プロパティ
内容 チャットボットの状態
表示名 ステータス
IsValidForCreate 無効
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName statecode
RequiredLevel SystemRequired
都道府県

statecode オプション

ラベル DefaultStatus InvariantName
0 Active 1 Active
1 非アクティブ 2 非アクティブ

statuscode

プロパティ
内容 チャットボットの状態の理由
表示名 状態
IsValidForForm 有効
IsValidForRead はい
LogicalName statuscode
RequiredLevel いいえ​​
ステータス

statuscode オプション

ラベル 完了状態
1 プロビジョニング済み 0
2 プロビジョニング解除 1
3 プロビジョニング中 1
4 プロビジョニング失敗 1
5 ライセンスなし 1

TimeZoneRuleVersionNumber

プロパティ
内容 社外秘。
DisplayName タイム ゾーン規則のバージョン番号
書式 なし
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName timezoneruleversionnumber
MaxValue 2147483647
MinValue -1
RequiredLevel なし
整数

UTCConversionTimeZoneCode

プロパティ
説明 レコードが作成されたときに使用中だったタイム ゾーン コードです。
DisplayName UTC 変換タイム ゾーン コード
書式 なし
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName utcconversiontimezonecode
MaxValue 2147483647
MinValue -1
RequiredLevel なし
整数

読み取り専用属性

これらの属性は、IsValidForCreateIsValidForUpdate の両方に対して false を返します。 SchemaName が一覧表示。

ComponentIdUnique

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName 一意の行 ID
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName componentidunique
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

ComponentState

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName コンポーネントの状態
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName componentstate
RequiredLevel SystemRequired
候補リスト

ComponentState オプション

Value ラベル
0 公開済
1 公開が取り消されました
2 削除済み
3 削除および公開取り下げ済み

CreatedBy

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ Value
説明 レコードを作成したユーザーを表す一意の識別子。
DisplayName 作成者
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName createdby
RequiredLevel なし
[対象] systemuser
ルックアップ

CreatedByName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdbyname
MaxLength 100
RequiredLevel なし
String

CreatedByYomiName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
String

CreatedOn

プロパティ
DateTimeBehavior UserLocal
説明 レコードが作成された日時。
DisplayName 作成日時
書式 DateAndTime
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName createdon
RequiredLevel なし
DateTime

CreatedOnBehalfBy

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 レコードを作成した代理ユーザーを表す一意の識別子。
DisplayName 作成者 (代理)
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfby
RequiredLevel なし
[対象] systemuser
ルックアップ

CreatedOnBehalfByName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfbyname
MaxLength 100
RequiredLevel なし
String

CreatedOnBehalfByYomiName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
文字列

IsManaged

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 ソリューション コンポーネントが管理ソリューションの一部かを示します。
DisplayName マネージド
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName ismanaged
RequiredLevel SystemRequired
Boolean

IsManaged オプション

Value ラベル
1 マネージド型
0 アンマネージド

DefaultValue: False

ModifiedBy

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ Value
説明 レコードを修正したユーザーを表す一意識別子。
DisplayName 修正者
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedby
RequiredLevel なし
[対象] systemuser
ルックアップ

ModifiedByName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedbyname
MaxLength 100
RequiredLevel なし
String

ModifiedByYomiName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
String

ModifiedOn

プロパティ
DateTimeBehavior UserLocal
説明 レコードが修正された日時。
DisplayName [修正日]
書式 DateAndTime
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedon
RequiredLevel なし
DateTime

ModifiedOnBehalfBy

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 レコードを修正した代理ユーザーを表す一意識別子。
DisplayName 修正者 (代理)
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfby
RequiredLevel なし
[対象] systemuser
ルックアップ

ModifiedOnBehalfByName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfbyname
MaxLength 100
RequiredLevel なし
String

ModifiedOnBehalfByYomiName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
文字列

OverwriteTime

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
DateTimeBehavior UserLocal
内容 内部のみで使用します。
DisplayName レコード上書き日時
書式 DateAndTime
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName overwritetime
RequiredLevel SystemRequired
DateTime

OwnerIdName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ Value
説明 所有者の名前
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owneridname
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
String

OwnerIdYomiName

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 所有者のフリガナ (名前)
DisplayName
FormatName Text
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owneridyominame
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
String

OwningBusinessUnit

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 レコードを所有する部署を表す一意識別子
DisplayName 所属部署
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owningbusinessunit
RequiredLevel なし
[対象] businessunit
ルックアップ

OwningTeam

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 レコードを所有するチームの一意識別子です。
DisplayName 所有チーム
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owningteam
RequiredLevel なし
[対象] チーム
ルックアップ

OwningUser

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 レコードを所有するユーザーの一意識別子です。
DisplayName 所有ユーザー
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName owninguser
RequiredLevel いいえ​​
目標値 systemuser
参照

publishedbyName

プロパティ
内容
表示名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName publishedbyname
MaxLength 200
RequiredLevel いいえ​​
String

publishedbyYomiName

プロパティ
内容
表示名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName publishedbyyominame
MaxLength 200
RequiredLevel いいえ​​
String

SolutionId

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 関連するソリューションの一意識別子です。
DisplayName ソリューション
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName solutionid
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

SupportingSolutionId

Added by: Basic Solution Solution

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName ソリューション
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 無効
LogicalName supportingsolutionid
RequiredLevel いいえ
Uniqueidentifier

VersionNumber

追加者: アクティブ ソリューション

プロパティ
説明 バージョン番号
DisplayName バージョン番号
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName versionnumber
MaxValue 9223372036854775807
MinValue -9223372036854775808
RequiredLevel いいえ
BigInt

一対多関連付け

SchemaName が一覧表示。

bot_SyncErrors

以下により追加: System Solution Solution

syncerror エンティティ bot_SyncErrors の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ
ReferencingEntity syncerror
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_SyncErrors
AssociatedMenuConfiguration Behavior: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: Cascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_AsyncOperations

以下により追加: System Solution Solution

asyncoperation エンティティ bot_AsyncOperations の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ
ReferencingEntity asyncoperation
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_AsyncOperations
AssociatedMenuConfiguration Behavior: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: NoCascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_MailboxTrackingFolders

以下により追加: System Solution Solution

mailboxtrackingfolder エンティティ bot_MailboxTrackingFolders の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ Value
ReferencingEntity mailboxtrackingfolder
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_MailboxTrackingFolders
AssociatedMenuConfiguration 動作: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: Cascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_ProcessSession

以下により追加: System Solution Solution

processsession エンティティ bot_ProcessSession の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ
ReferencingEntity processsession
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_ProcessSession
AssociatedMenuConfiguration Behavior: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: NoCascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_BulkDeleteFailures

以下により追加: System Solution Solution

bulkdeletefailure エンティティ bot_BulkDeleteFailures の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ Value
ReferencingEntity bulkdeletefailure
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_BulkDeleteFailures
AssociatedMenuConfiguration Behavior: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: Cascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_PrincipalObjectAttributeAccesses

以下により追加: System Solution Solution

principalobjectattributeaccess エンティティ bot_PrincipalObjectAttributeAccesses の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ Value
ReferencingEntity principalobjectattributeaccess
ReferencingAttribute objectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_PrincipalObjectAttributeAccesses
AssociatedMenuConfiguration 動作: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: NoCascade
削除: Cascade
統合: NoCascade
リペアレント : NoCascade
共有 : NoCascade
Unshare: NoCascade

bot_conversationtranscript

conversationtranscript エンティティ bot_conversationtranscript の多対一の関連付けと同じです。

プロパティ
ReferencingEntity conversationtranscript
ReferencingAttribute bot_conversationtranscriptid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 無効
ReferencedEntityNavigationPropertyName bot_conversationtranscript
AssociatedMenuConfiguration 動作: UseCollectionName
グループ: Details
ラベル:
順序: 10000
CascadeConfiguration 割り当て: Cascade
削除: RemoveLink
結合: NoCascade
リペアレント: Cascade
共有: Cascade
共有の解除: Cascade

多対一の関連付け

各多対一の関連付けは、関連エンティティと対応する一対多の関連付けによって定義されます。 SchemaName が一覧表示。

lk_bot_createdby

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ lk_bot_createdby 一対多の関連付けを参照してください。

lk_bot_createdonbehalfby

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ lk_bot_createdonbehalfby 一対多の関連付けを参照してください。

lk_bot_modifiedby

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ lk_bot_modifiedby 一対多の関連付けを参照してください。

lk_bot_modifiedonbehalfby

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ lk_bot_modifiedonbehalfby 一対多の関連付けを参照してください。

user_bot

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ user_bot 一対多の関連付けを参照してください。

team_bot

以下により追加: System Solution Solution

team エンティティ team_bot 一対多の関連付けを参照してください。

business_unit_bot

以下により追加: System Solution Solution

businessunit エンティティ business_unit_bot 一対多の関連付けを参照してください。

systemuser_bot_publishedby

以下により追加: System Solution Solution

systemuser エンティティ systemuser_bot_publishedby 一対多の関連付けを参照してください。

多対多関連付け

ボット エンティティが関連付けの最初のエンティティである場合に提供される関連付けの詳細。 SchemaName が一覧表示。

bot_botcomponent

IntersectEntityName: bot_botcomponent

エンティティ 1

プロパティ
IntersectAttribute botid
IsCustomizable 無効
LogicalName ボット
NavigationPropertyName bot_botcomponent
AssociatedMenuConfiguration 動作: UseCollectionName
グループ: 詳細
ラベル:
順序: 10000

エンティティ 2

プロパティ
LogicalName botcomponent
IntersectAttribute botcomponentid
NavigationPropertyName bot_botcomponent
AssociatedMenuConfiguration 動作: UseCollectionName
グループ: 詳細
ラベル:
順序: 10000

関連項目

エンティティ参照について
Web API リファレンス
Microsoft.Dynamics.CRM.bot