ProcessTrigger エンティティの参照

注意

2020 年 11 月に、Common Data Service の名前が Microsoft Dataverse に変更されました。

ルールを呼び出すトリガーです。

メッセージ

Message Web API 操作 SDK アセンブリ
作成​​ POST [org URI]/api/data/v9.0/processtriggers
作成 を参照してください
CreateRequest または
Create
削除​​ DELETE [org URI]/api/data/v9.0/processtriggers(processtriggerid)
削除 を参照してください
DeleteRequest または
Delete
取得 GET [org URI]/api/data/v9.0/processtriggers(processtriggerid)
取得 を参照してください
RetrieveRequest または
Retrieve
RetrieveMultiple GET [org URI]/api/data/v9.0/processtriggers
クエリ データを参照
RetrieveMultipleRequest または
RetrieveMultiple
Update PATCH [org URI]/api/data/v9.0/processtriggers(processtriggerid)
Updateを参照
UpdateRequest または
Update

エンティティ プロパティ

プロパティ
CollectionSchemaName ProcessTriggers
DisplayCollectionName プロセス トリガー
DisplayName プロセス トリガー
EntitySetName processtriggers
IsBPFEntity 無効
LogicalCollectionName processtriggers
LogicalName processtrigger
OwnershipType いいえ
PrimaryIdAttribute processtriggerid
PrimaryNameAttribute
SchemaName ProcessTrigger

書き込み可能な属性

これらの属性は、IsValidForCreate または IsValidForUpdate (通常は両方) に対して true を返します。 SchemaName が一覧表示。

ControlName

プロパティ Value
内容 コントロールの名前です。
DisplayName コントロール名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName controlname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

ControlType

プロパティ Value
内容 このトリガーがバインドされているコントロールの種類です
DisplayName コントロールの種類
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName controltype
RequiredLevel いいえ
候補リスト

ControlType オプション

Value ラベル
1 属性
2 フォーム タブ

イベント

プロパティ Value
内容 イベントを示します。
DisplayName イベント
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName イベント
MaxLength 100
RequiredLevel SystemRequired
文字列

FormId

プロパティ Value
内容 トリガーに関連付けられているフォームを表す一意識別子です。
DisplayName フォーム​​
IsValidForForm 有効
IsValidForRead 有効
LogicalName formid
RequiredLevel いいえ
目標値 systemform
検索

IsCustomizable

プロパティ Value
内容 このコンポーネントがカスタマイズ可能かどうかを示します。
DisplayName カスタマイズ可能
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName iscustomizable
RequiredLevel SystemRequired
ManagedProperty

MethodId

プロパティ Value
内容 PBL ルールの所属先 StageID を表示する
DisplayName MethodId
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName methodid
RequiredLevel いいえ
Uniqueidentifier

PipelineStage

プロパティ Value
内容 ワークフロー イベント プラグインを実行するパイプラインのステージです。
DisplayName PipelineStage
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName pipelinestage
RequiredLevel SystemRequired
候補リスト

PipelineStage オプション

Value ラベル
0 既定
20 メイン操作の前
40 メイン操作の後

PrimaryEntityTypeCode

プロパティ Value
内容 イベントによって呼び出されたプロセスの主エンティティです。
DisplayName 主エンティティ
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName primaryentitytypecode
RequiredLevel SystemRequired
EntityName

ProcessId

プロパティ Value
内容 プロセスの ID を表示します。
DisplayName プロセス​​
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName processid
RequiredLevel SystemRequired
目標値 ワークフロー
検索

ProcessTriggerId

プロパティ Value
内容 プロセス トリガー レコードを表す一意識別子です。
DisplayName プロセス トリガー
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
IsValidForUpdate 無効
LogicalName processtriggerid
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

Scope

プロパティ Value
内容 PBL ルールのスコープ レベルです。
DisplayName Scope
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName scope
RequiredLevel SystemRequired
候補リスト

Scope オプション

Value ラベル
1 フォーム​​
2 Entity

読み取り専用属性

これらの属性は、IsValidForCreateIsValidForUpdate の両方に対して false を返します。 SchemaName が一覧表示。

ComponentState

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName コンポーネントの状態
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName componentstate
RequiredLevel SystemRequired
候補リスト

ComponentState オプション

Value ラベル
0 公開済
1 公開が取り消されました
2 削除済み
3 削除および公開取り下げ済み

CreatedBy

プロパティ Value
内容 レコードを作成したユーザーを表示します。
DisplayName 作成者
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName createdby
RequiredLevel いいえ
目標値 systemuser
検索

CreatedByName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdbyname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

CreatedByYomiName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

CreatedOn

プロパティ Value
DateTimeBehavior UserLocal
内容 レコードが作成された日時を表示します。 日付と時間は Microsoft Dynamics 365 オプションで選択されたタイム ゾーンで表示されます。
DisplayName 作成日時
書式 DateAndTime
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName createdon
RequiredLevel いいえ
DateTime

CreatedOnBehalfBy

プロパティ Value
内容 別のユーザーに代わってレコードを作成したユーザーを表示します。
DisplayName 作成者 (代理)
IsValidForForm 有効
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfby
RequiredLevel いいえ
目標値 systemuser
検索

CreatedOnBehalfByName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfbyname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

CreatedOnBehalfByYomiName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName createdonbehalfbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

FormIdName

プロパティ Value
内容 このトリガーに関連付けられているフォームの名前です。
DisplayName フォーム名
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName formidname
MaxLength 200
RequiredLevel いいえ
文字列

IsManaged

プロパティ Value
内容 ソリューション コンポーネントが管理ソリューションの一部かを示します。
DisplayName マネージド
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName ismanaged
RequiredLevel SystemRequired
Boolean

IsManaged オプション

Value ラベル
1 マネージド型
0 アンマネージド

DefaultValue: False

ModifiedBy

プロパティ Value
内容 レコードを最後に更新したユーザーを表示します。
DisplayName 変更者
IsValidForForm 有効
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedby
RequiredLevel いいえ
目標値 systemuser
検索

ModifiedByName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedbyname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

ModifiedByYomiName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

ModifiedOn

プロパティ Value
DateTimeBehavior UserLocal
内容 レコードが最後に更新された日時を表示します。 日付と時間は Microsoft Dynamics 365 オプションで選択されたタイム ゾーンで表示されます。
DisplayName 変更日時
書式 DateAndTime
IsValidForForm はい
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedon
RequiredLevel いいえ
DateTime

ModifiedOnBehalfBy

プロパティ Value
内容 別のユーザーに代わってレコードを最後に更新したユーザーを表示します。
DisplayName 変更者 (代理)
IsValidForForm 有効
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfby
RequiredLevel いいえ
目標値 systemuser
検索

ModifiedOnBehalfByName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfbyname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

ModifiedOnBehalfByYomiName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable いいえ
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead はい
LogicalName modifiedonbehalfbyyominame
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

OverwriteTime

プロパティ Value
DateTimeBehavior UserLocal
内容 内部のみで使用します。
DisplayName レコード上書き日時
書式 DateOnly
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName overwritetime
RequiredLevel SystemRequired
DateTime

OwnerId

プロパティ Value
内容 レコードを管理するように割り当てられたユーザーまたはチームを入力します。 このフィールドは、レコードが異なるユーザーに割り当てられるたびに更新されます。
DisplayName 所有者
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName ownerid
RequiredLevel ApplicationRequired
目標値 systemuser,team
所有者

OwnerIdType

プロパティ Value
内容
DisplayName
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName owneridtype
RequiredLevel SystemRequired
EntityName

OwningBusinessUnit

プロパティ Value
内容 レコードを所有する部署を選択します。
DisplayName 所属部署
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName owningbusinessunit
RequiredLevel ApplicationRequired
Uniqueidentifier

OwningUser

プロパティ Value
内容 レコードを所有するユーザーを表す一意識別子。
DisplayName 所有ユーザー
IsValidForForm いいえ
IsValidForRead 有効
LogicalName owninguser
RequiredLevel ApplicationRequired
Uniqueidentifier

ProcessIdName

プロパティ Value
内容
DisplayName
FormatName テキスト
IsLocalizable 無効
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName processidname
MaxLength 100
RequiredLevel いいえ
文字列

ProcessTriggerIdUnique

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName プロセス ID
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName processtriggeridunique
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

SolutionId

プロパティ Value
内容 関連するソリューションの一意識別子です。
DisplayName ソリューション
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName solutionid
RequiredLevel SystemRequired
Uniqueidentifier

SupportingSolutionId

プロパティ Value
内容 内部のみで使用します。
DisplayName ソリューション
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 無効
LogicalName supportingsolutionid
RequiredLevel いいえ
Uniqueidentifier

VersionNumber

プロパティ Value
内容
DisplayName
IsValidForForm 無効
IsValidForRead 有効
LogicalName versionnumber
MaxValue 9223372036854775807
MinValue -9223372036854775808
RequiredLevel いいえ
BigInt

一対多関連付け

SchemaName が一覧表示。

ProcessTrigger_SyncErrors

syncerror エンティティ ProcessTrigger_SyncErrors と同じく、多対一の関連付けです。

プロパティ Value
ReferencingEntity syncerror
ReferencingAttribute regardingobjectid
IsHierarchical 無効
IsCustomizable 有効
ReferencedEntityNavigationPropertyName ProcessTrigger_SyncErrors
AssociatedMenuConfiguration 動作: DoNotDisplay
グループ: Details
ラベル:
順序:
CascadeConfiguration 割り当て: Cascade
削除: Cascade
結合: Cascade
リペアレント: Cascade
共有: Cascade
共有の解除: Cascade

多対一の関連付け

各多対一の関連付けは、関連エンティティと対応する一対多の関連付けによって定義されます。 SchemaName が一覧表示。

process_processtrigger

workflow エンティティ process_processtrigger の一対多の関連付けを参照してください。

lk_processtriggerbase_createdby

systemuser エンティティ lk_processtriggerbase_createdby の一対多の関連付けを参照してください。

lk_processtriggerbase_createdonbehalfby

systemuser エンティティlk_processtriggerbase_createdonbehalfby の一対多の関連付けを参照してください。

processtrigger_systemform

systemform エンティティ processtrigger_systemform の一対多の関連付けを参照してください。

lk_processtriggerbase_modifiedonbehalfby

systemuser エンティティ lk_processtriggerbase_modifiedonbehalfby の一対多の関連付けを参照してください。

lk_processtriggerbase_modifiedby

systemuser エンティティ lk_processtriggerbase_modifiedby の 1 対多の関連付けを参照してください。

関連項目

エンティティ参照について
Web API リファレンス
processtrigger EntityType

注意

ドキュメントの言語設定についてお聞かせください。 簡単な調査を行います。 (この調査は英語です)

この調査には約 7 分かかります。 個人データは収集されません (プライバシー ステートメント)。